2018年05月

オールソール修理 12500円+消費税 Pellet ペレットチロリアンシューズ

ペレットのチロリアンシューズです。

ロゴのタグがひっそりと

ソールがかなり減ってきています。

なんとチロリアンシューズとうたっているのに、一体型塩ビソールをボンド接着。びっくりです

ウェルとは本革製の縫い付きなので再利用してみる

本革製のミッドソールを張り付けて

ざくざく、マッケイ縫いで底縫いします

マッケイ縫いすると靴の中に縫い目が見えます

合成ゴムのミッドソールを接着して

Vibram#1136黒で仕上げます

元のウェルトがいい感じになってます

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 AVIREX アヴィレックス エンジニアブーツ

アヴィレックス?というブランドのエンジニアブーツです。

ソールに穴が空いてミッドソールが見えています。ここまで履いた方は初めて。

AVIREX これがブランド名でしょうか?

まずはヒールを取り外します。釘だらけです

縫い付けを切って分解します。ミッドソールは問題なさそうです。

Vibram#430ソールを貼り付けます。

出し縫いします。

ヒールはもともとついていたものを再利用します。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

 

オールソール修理 12500円+消費税 ECCO エコー紳士革靴 加水分解

エコーの紳士革靴です。

ヒール部分が激しく加水分解しています。

ソール前部はしっかりしているようですが、オールソール修理になります

大雑把にホットナイフで削り取ります

本体の端は、どうしてもウレタン跡が残ります

着色とゴムウェルトで跡形を目立たなくして

EVA素材のミッドソールを貼り付けます

マッケイミシンで底縫いをかけます

両足とも縫い上がりました

Vibram#2656ケープタウンです。ヒールはセパレートタイプ

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理10500円+消費税 縫直し1500円+消費税 オーロラシューズ 

オーロラシューズ ミドルイングリッシュ 茶色です。

縫い付けが切れて口が開いています

ソールを剥がしたところです。

少し目立ちますが、太めな糸で縫い付けます

ソールはVibram#2668です。

オーロラシューズには少し厚手かも!

遠目に見れば気が付かないか?

磨くと結構光沢が出ますが、オイルレザーにこれは邪道かな。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール交換 10500円+消費税 ほつれ縫直し1500円+消費税 オーロラシューズ

オーロラシューズです。

縫い付けの糸が切れて口が開いています

ソールは交換しますので分解します

同じ太さの糸ではまた切れる恐れがあるので3倍以上太い糸で縫い付けました

今回はVibram#2668に押してみました。

思いの外厚みがあった。次回からはVibram#2060のほうが良いかな。

太い糸は紀にしなければ目立ちません

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税  YSL イヴ・サンローラン紳士革靴 YvesSaintLaurent

紳士スリッポン革靴 タッセルですね

革ソールにロゴの刻印

かなりすり減ってきていますが、まだまだ大丈夫そう。でもご希望なのでオールソール修理

ヒールを分解したら、

縫い付け部分を削り込んで糸を切ります

ソールを分解しました

ゴムウェルトを貼り付けます

本革ソールを貼り付け、縫い付けの溝を掘ります

マッケイミシンでガシガシ縫い付けました

ヒールを積み上げ、ハーフソールを貼って

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック

履き込まれたクラークスデザートトレック ソールの生ゴムもぶよぶよしてます

デザートトレックのロゴはここに

縫い付けの糸が切れて口が開いています。ここから分解します

糸を切って一気に分解

中底はフェルト系素材なので劣化が早いです

外したソールを使って中底を切り出す。もちろん本革です

靴本体に中底を縫い付け

今回はお客様のご希望でVibram#2668ゾーゲ色

中底のコバは着色なしのトコノール仕上げ

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

カスタム修理 Vibram#100ソール+グッドイヤーヒール まだ新品な紳士革靴 13500円+消費税

オリジナルブランドの紳士革靴です。素晴らしい作りをしています。これをこのままカスタムするって!

積み上げの革は再利用してほしいとのこと

ヒールを取り除き、全体を荒らします。これでした処理は完了

Vibram#100ソールを貼って高さを調整しながら革を積み上げます

積み上げ用の革を1枚追加で高さがうまく揃いました

かなりゴツいイメージ

元々のソールはそのままにVibram#100を貼っているので厚みが凄いです。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

鍵型半革ラスター交換3000円+消費税 ハーフソール補強2300円+消費税 紳士ローファ

紳士ローファです。

鍵型半革ラスターですね。飾り釘は対応してません、あしからずご了承ください。

飴色のハーフソールが貼ってあります。

ハーフソールと鍵型半革ラスターを取り除きます。

新しい鍵型半革ラスターに交換完了

飴色のハーフソール持ってました。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 PRADA プラダスポーツスニーカー ハイカットタイプ

プラダスポーツスニーカーです。初めて扱うモデルです

ソールやインソールの赤いラインが主張しています

ソールがかなり削れてヒビが入っています。交換しますが、

直付けの薄手のソールでかかと部分にゴムが仕込まれています

ソールが張り付いていた跡形を補修材で埋めます

ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジ材のミッドソールを貼り付けて

ここでマッケイミシンの登場です。

両足とも縫えました

かかと部分を斜めに高くします。

仕上げはVibram#1030

これ結構耐久性が有るソールです。ウェッジソールの出来上がりです

オリジナルよりミッドソールのおかげで足着き感は柔らかいと思います。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category