2018年09月

ソール剥がれ修理 縫い付け対応 4000円+消費税 Nike ナイキズームバスケットボールシューズ 緑系

ナイキズームバスケットボールシューズです。

やはりソールがはがれています

いったん全部分解します。ボンドを縫って貼り付けます

曲線部分は緑色の糸で縫い付けます

黒い部分はもちろん黒糸で。

グレーの太い糸はないので白系の糸でマッケイ縫いです

ここまで縫えば強度は最高レベルです。プレーに集中できますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

スパイクレスソールへ 11500円+消費税 TEAMDAIWA チームダイワ ソフトスパイクゴルフシューズ ソール割れ

チームダイワのソフトスパイクゴルフシューズです。

元々はこんな感じだったようです。これはお客様から送っていただいた画像です

作りはとてもしっかりしたTEAMDAIWA

でも靴の製法はセメンテッド製法。板紙の中底にアッパーが釣りこんである一般的なもの

ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます。

ヒールも同じ素材のウェッジタイプで高さを出します

ソールは十字剣のVibram#419C スパイクレスタイプです

高級感に欠けてしまいますが、ゴルフシューズとしては復活できました。安定プレーに貢献できればいいですね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 クラークス 加水分解にてネチャネチャ

クラークスのかかとがあるタイプの紳士革靴です

加水分解して表面はネチョネチョで剥がれ落ちています。縫い付け部分も割れています

中底はフェルト系素材です。シンナーでボンドを溶かして分解します

分解しました。中底を靴本体に縫い付けているすくい縫いが一部切れています

手縫いでまつり縫いすると引っ詰めたようになるので革をお互いに縫い付け縫い合わせます。

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

本の縫い目に沿って縫い付けます、出し縫いです

元のソールに近いイメージのソールが発売になっていたのでこれにしてみました。Vibram#947ASPEN

サイドビューはこちらゴツゴツ系

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

内張り交換 6000円+消費税 婦人ミドルブーツ内張り 履き口部分とファスナー周辺

婦人ミドルブーツです。

約20cm幅の部分が合成皮革で表面層が剥がれてきています。

ここはファスナーの裏側です。ここも合成皮革が劣化

まず、表面層の劣化したものをできるだけ取り除きます

本革を貼り付け縫い付けます革の下限の部分もちょうど縫い目があるので縫い付けできました

縫うのは表からです。元々あったの縫い目に針を落としていきます。目が疲れる~

ファスナーの裏は短冊に切った革を貼り付けてこれも縫います

縫い目もきっちり入りました

切りっぱなしですがまずまずです

本革での内張りですので長く持ちますよ

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 縫い付け対応 4000円+消費税 NIKE ナイキズームバスケットボールシューズ 黒系

ナイキズームバスケットボールシューズ 黒系です

いつものようにソールが剥がれています

一旦全部分解してボンドづけして

全体が黒なので今回は黒糸だけで大丈夫

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

縫い付け解れ 縫直し 1500円+消費税 NIKE ナイキバスケットボールシューズ

ナイキバスケットボールシューズです。

このロゴはジョーダンモデルですね

縫い付けが切れて黒い部分が剥がれてきています

こういったときは八方ミシンで縫い付けます。ダイレクトに縫うので内側に縫い目が入ります

この靴の場合この内側を縫うので縫い目は見えません。

これでまた、気持ちよく履いていただけますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとコーナー修理2300円+消費税 破れ修理1500円+消費税 ドクター・マーチン

ドクター・マーチンの紳士革靴です

特徴的な半透明なソール。この補修に使える同じ材料がありません。

かかと履き口がぬじめに沿って破れています。靴紐を結んだまま履くとなりやすいです

補強にナイロンテープを貼ります。

革を貼り付け、縫い付けます。ご予算の関係で片足だけの施工です

かかとは削り込んで傾斜板で補修です。当店ではこの色が近似色です。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 10500円+消費税 紳士革靴 加水分解

紳士革靴です。オーソドックスなおしゃれ靴です

WINDSOR?国産だと思われます

一体型のソールアンドヒールタイプ。前半分はマッケイ縫いされています。

分解完了!ここまで綺麗に撮れれば上出来

使用したのはVibram#2810

マッケイ縫いは入れていません。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 HAWKINS ホーキンス ライダーブーツ

ホーキンスのライダーブーツでしょうか?

かなりの片減り、滑るようです

ヒールの減りはそんなでもないかな?

まずはヒールを分解します。

いつもエンジニアを分解するとき思うことだが釘がこんなにいるんかなあ?

縫い付けを切ってソールを分解

この縫い付け糸はきれいに抜いて

Vibram#430です。

厚手のミッドソールはそのまま使用しています。

若干湾曲に削っています。これがなかなかうまくいかない、難しい

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

鼻緒 修理 2500円+消費税 ちょっと変わったデザインの紳士サンダル 中底分解が必要

ちょっと変わったデザインの紳士サンダルです

鼻緒の先がちぎれて抜けています。

中底を分解して鼻緒の先にアクセスします

これだけの長さが千切れているため、そのまま差し込んで接着しても抜けてしまいそうです

千切れた先端部分を革でつないで長さをもとに戻します

これだけ長さが確保できれば抜けないでしょう。ボンドを塗って接着します

中底をもとに戻して

ザクっと磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category