2019年07月

DOLOMITE ドロミテコルチナ オールソール修理12500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税

ドロミテコルチナです。

滑り部分も修理が必要です。

アウトソールを分解するとミッドソールの縫い目が出てきます

板紙部分のミッドソールです。もう少し削り取り縫いつけ糸も全部抜きます

本革のミッドソールを縫いつけていきます

両足とも縫いつけ完了です

合成ゴムのミッドソールを貼り付けたら、アウトソールを貼ります

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

滑り部分に革を貼って縫いつけます

白い糸が結構主張しています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ウェッジヒール交換4000円+消費税 New Balance ニューバランススニーカー 加水分解

ニューバランススニーカー ゴールド色がかっこいいですね。

ヒールの黒い部分が加水分解しています。こうなるとせっかくの靴も履けなくなりますね

黒いウレタン部分を削り取ります

黒のEVAスポンジでウェッジを作り、形が決まったら、張り合わせます

これでまた履いていただけますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ラガー 生ゴムソールからスポンジ系へ

クラークス ラガーと言うそうです

このロゴは珍しいタイプですね

生ゴムクレープが何層も積み上がっているウェッジタイプ

ソールは縫いつけられています。分解するとモカシンのような作り

ミッドソールを縫いつけてアウトソールを貼っています

アウトソールはお客様ご希望のVibram#4014黒

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

repetto レペットバレエ系シューズ オールソール修理 その他多数 16500円+消費税 ここまで履くと直せないかも

レペットバレエ系シューズです。

ソールや靴本体に穴が開いています。

元々ソールが薄く、中底が無い作りのようで履き込むとすぐに穴が空くようです

本革ソールの周囲に段差をつけて、マッケイ縫いしてあります。縫い代は極端に狭いです。

靴本体の縫い代になる部分も裂けたり、千切れたりの部分がかなりあります

ここは千切れてなくなっています

靴本体の縫い代を作ったら、中底とアウトソールを接着し、マッケイ縫いで縫い合わせます。

ハーフソール補強とヒールに低めなゴムを取り付けて

中敷きも新しくして

横から見ると補強用の革の縫いつけ部分が目立っていますが、このあたりはご勘弁ください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 Vibram#100仕様 13500円+消費税 Santa Barbara サンタバーバラ 紳士カジュアルシューズ

サンタバーバラの紳士カジュアルシューズです。

ロゴ入りインソール Santa Barbara

ウェッジタイプのものでアウトソールのみ交換もできますが、ごついソールご希望でVibram#100で仕上げます

ウェルト残してソールはかんたんに分解できました。スポンジ系ソールのセメント製法ですからね

参考資料の靴にイメージを合わせるためミッドソールは本革です

ここではマッケイ縫いします

Vibram#100ソール&ヒール

合成ゴムのミッドソールも挟んでありますのでごついです。

お客様のイメージに近づきましたでしょうか?

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 PUMA プーマゴルフシューズ ソール割れ

プーマのゴルフシューズです。

ソールの真ん中あたりでぱっくり割れています。スパイクレスタイプなら交換できます

白と半透明の素材が分解を極度に拒んでいます。これがIdSELLというものでしょうか?

EVAスポンジのミッドソールを縫いつけます

両足とも縫いつけました

マッケイ縫いなので靴の中に縫い目が見えます

ヒール部分を高くしたら

Vibramのスパイクレスシューズ用ソールを貼って

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ウェッジソール交換 9800円+消費税 Reebok リーボックスニーカー 加水分解

リーボックのスニーカーです

30周年記念モデル

ロゴはここ

黒い部分が加水分解しているとのことで黒いウェッジヒールのみ交換予定でお送りいただきましたが、

これ全て一体物で側面の色がツートンカラーに塗っているだけでした。加水分解が始まっているため全部交換します

これは角度を見るために写した写真です

アウトソールは特に問題がないので再利用します。もちろんこれの代わりになるようなソールがないことが大きいですが

概ね同じような雰囲気で仕上がりました。

これでまた履いていただけますね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソールの移植 4000円+消費税 ミッドソール交換2000円+消費税 その他いろいろ NIKE ナイキエアージョーダン1

ナイキエアージョーダン1です。

解れがあったり

ソールは穴が開いていて交換が必要ですが、このタイプの交換用のソールがありません

そこでお客様がお持ちの同じサイズのジョーダン1の別の靴のソールを移植します

まずは縫いつけを切って分解します

こちらも分解しますこのソールを使いますでもミッドソールが加水分解していますので交換します

ヒールの滑り部分がぼろぼろなのでカウンター革を挿入します

カウンターを入れるのは底面からです

カウンターが動かないように縫いつけます

別の靴のソールを縫いつけます

また履いていただけますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

DOLOMITE ドロミテコルチナ オールソール修理12500円+消費税 履き口パイピング2500円+消費税 

ドロミテコルチナです。

アウトソールを分解します。

ヒール部分に小石が詰まっていました

お客様の手で穴を開けて鉄を入れ込んであり、その穴から小石が混入したものと思われます。

ミッドソールの縫いつけを削ります

板紙のミッドソールに亀裂が入っています。もちろん交換です。

ここまで分解して靴本体のみになりました

本革のミッドソールを縫いつけていきます

両足とも縫い上がりました

合成ゴムのミッドソールはボンド接着です。

履き口に亀裂が多数あります

短冊状の革を貼って縫いつけます

傷を覆うようにすれば強度がアップします

アウトソールはVibram#1136黒です

ミッドソールのコバは茶色に着色しています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

クッション交換 5000円+消費税 NIKE ナイキエアージョーダン1 加水分解

ナイキエアージョーダン1です。ソールの中から粉が出てくるということで

ソールをまずは分解します。縫いつけの糸を切っていきます

これはソールの中に仕込まれたクッション材ですが、加水分解して粉々です

縫いつけ糸とウレタン材をできるだけきれいに取るところからスタートです

白いEVAスポンジでウェッジ形状のクッション材を作り、貼り付けます

専用ミシンではないため、縫い目の間隔はまばらになってしまいます。ご了承ください

靴の中の側面に縫い目

両足とも縫えました

本格的にプレーには向かないかもしれませんが、歩いていただくには大丈夫でしょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category