いずみブログ

オールソールなど大掛かりに修理 ドロミテコルチナ

相当に履き込んだドロミテコルチナ

ソールが割れています。ミッドソールも割れているようです

滑り部分と内張りの一部が破れています。

全部交換なので縫い付けを切って一気に分解してみました

1層目のミッドソールは板紙なのでぼろぼろになります

革のミッドソールを手回しの出し縫いミシンで縫ってます

細かな縫い目にしました。

合成ゴムのミッドソールを張り、アウトソールの接着強度を出します

滑り革修理とパイピング処理

仕上げはVibram#1136黒です。

2層のミッドソールで厚みも出ました

靴も磨いて完成です。

オールソール修理12500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税 内張り部分修理500円+消費税 パイピング処理2000円+消費税

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理と金具の交換 ボストニアンゴルフシューズ 30年もの 実は私の靴

ボストニアンゴルフシューズ約30年使っています

当時、作りは最高の部類の本格的本革のゴルフシューズです

ソールが浮いてきだしました。もう30年ですからね。

後付のソフトスパイク、金具がむき出しになってきています

雌ネジの根元が割れている、もう限界のようです。

ソールを分解すたところ。コルクではなくハニカム状のブレート

練コルクも痛みがあるようですね

ウェルトも亀裂が激しいので交換します。

すくい縫いで革のウェルトを靴に縫い付けていきます

革ソールを少し薄く漉いてメス金具を入れる穴を開けます     

靴本体に接着の後、出し縫いします 

表と裏の縫い目はこんな感じです。

ヒールも積み上げソフトスパイクを取り付けます

なんとか月末のゴルフに間に合いました。 

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ティンバーランドブーツ 加水分解にてオールソール修理 MICHELIN製のソール仕様

ティンバーランドブーツです。初めてこのソールを見ました。

1973年モデルなんかな?Timberlandはもっと古い会社だよね

表面層が加水分解して崩壊してます。1枚物ではなくあんこにスポンジが入っているようです。

分解するとこのような感じスポンジが広い範囲に入ってました

縫い付けられているミッドソールは大丈夫そうなのでその上にEVA素材のミッドソールで厚みを出します。

今回使用したのはMICHELIN製のニューモデルVibram#1136では幅が細すぎて装着できないのでこちらを選択してみました

Vibramよりタウンに似合いそうなブロックパターンですね。

オリジナルよりも厚手になってゴツくなりました。

汚れも洗浄して完成です。10500円+消費税です。

 

牡丹から バラへ衣替え!

ゴールデンウィーク初日に飾った牡丹は早々に散り、DSCF4897

5月に入って黄色の牡丹に衣替えしましたが、花の命は短くてDSCF6660

今日から真紅の薔薇になりました。バラは息が長いので楽しみです。

DSCF4954

矢掛 圀勝寺 椿祭りへ

椿寺として有名な矢掛町の圀勝寺へ椿まつりに行ってきました参道は桜ですね。DSCF4558

いろいろな種類の椿があります。DSCF4561

メインは本堂脇の大椿。例年なら、花のじゅうたんになっている時期なんですが、今年は遅いのかな?DSCF4564

まだ蕾のほうが多いような気がしますDSCF4567

甘酒、おうどん、たい焼きなどたくさんのご接待があります。来年も行ってみるかな。

セイコーの腕ミシンを改良してもらった

  1. IMG_20170318_090506先週の土曜日ミシン屋さんに持ち込んだセイコーの腕ミシン。何年も作業場でほこりかぶってたが、復活と老眼の目でもゆっくり縫えるよう改良してもらおうと持ち込んでました。

 IMG_20170325_132209_564今日完成して作業場に設置

4mm厚みの硬めの革も難なく縫ってくれます。

IMG_20170325_132209_581

手廻し位のゆっくり回るモーターを付けて老眼の私でも使えそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category