いずみブログ

Regal リーガルのワラビータイプ ソール交換 生ゴムソール Vibram#1136にて

ワラビータイプリーガルブランドです。DSC03026

Regalの中敷きDSC03028

生ゴムソールです。当店では生ゴムでの修理は取り扱っておりませんので、Vibramのスポンジ系などのソールをご選択いただきます。今回はVibram#1136をご希望されました。DSC03027

生ゴムのミッドソールをマッケイ縫いで縫い付けているようです。写真は靴の中の縫い目です。DSC03029

ソールは総て交換しますので縫い付けを切りながら、ダイレクトにソールを外していきます。DSC03030

ソールが外れました。かかと部分には金属シャンクが入っています。DSC03031

外したソールを利用して革のミッドソールを切り出します。DSC03034

アバウトに貼り付けました。DSC03035

縫い付けるところにラインを入れます。これがないと直ぐ曲がっちゃうので・・・。DSC03041

マッケイミシンで縫い付けます。マッケイ縫いは割りとステッチ幅が広めです。DSC03042

縫い上がりました。今日はミシンのご機嫌は良いらしく一発で縫えました。DSC03043

Vibram#1136は革のミッドソールに直接接着すると強度が出ないことがあるため、間に合成ゴムのミッドソールを追加します。DSC03047

Vibram#1136黒です。黄色いロゴマークがいい感じです。DSC03073

革ミッドソールのコバは茶色に着色DSC03074

スエードもザクッと洗浄して完成です。DSC03075

12500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

ワラビーやナタリーなどタウンシューズやチロリアンシューズなどのオールソールをしています。生ゴムソールは取り扱いがありませんが、Vibramソールなど他のソールになっても良い場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

Gallery Category