いずみブログ

Regal リーガルの紳士革靴ソール割れによりオールソール修理 ソール交換

リーガルの紳士革靴です。DSC03674

ヒールのゴロを見ればわかりますが、中敷きももちろんロゴ入りDSC03676

合成ゴムのソールが真ん中で割れてます。浅い傷割れならハーフソール補強で対応できる場合もありますが、縫い付けのところまで完全に割れているのでこれは交換ですねDSC03675

まずはヒールと取り除きます。かかと部分は丁寧すぎるほど釘が打ってありますね。分解する時厄介なんですが・・・。DSC03677

縫い付けてある所を削ってやって、縫い付けの糸を完全に切ります。こうすれば割と楽にソールをはがせます。DSC03678

ソールを剥がしたら、縫い付けの糸も丁寧に抜きます。DSC03682

今回は、お客様のご希望でVibram#430です。ソール部分はもちろん縫い付けています。出し縫いです。DSC03710

本来ヒール部分は釘を打っていますが、当店ではマッケイ縫いにてガッチリ縫い付けます。

ってここで失敗に気が付きました。

この靴の修理写真はこの先写していなかった。

同じデザインの#430を取り付けて完成なんですが、写真がないというお粗末さ。

一応11500円+消費税です。

今回は中途半端な修理例になってしまいましたが、お許しを。又の機会に同じような内容の修理れを載せたいと思います。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category