いずみブログ

Clarks クラークスワラビー リピーターの方 もう8年も前に修理した靴

クラークスの修理を手がけ始めてた初期の頃にご依頼いただいたありがたいお方です。ワラビーをオールソール修理しています。DSC04431

流石にカカトのパターンも無くなってきていますね。当時良く使っていたVibram#8383。DSC04432

なにか大きな力が入ったのか、爪先の縫い付けが切れて口が開いています。縫い直しをするついでにソールも交換しますDSC04433

ソールを取り外しました。DSC04434

中底は革なので特に痛みはありませんので、そのまま使います。切れたところだけでなく前回より太い糸で全てを縫い直しました。DSC04448

新しいソールは現在定番のVibram#2668です。DSC04455

当時は縫い付けもマッケイミシンで無理やり縫っていましたが、現在は専用の出し縫いミシンできっちりと縫い付けてます。DSC04456

10500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

Gallery Category