いずみブログ

Dolomite イタリアの名品 ドロミテコルチナ オールソール修理と滑り革修理

とても大切に履かれていることがわかります、ドロミテコルチナです。DSC05070

Dolomiteの刻印ロゴDSC05071

他店でかかと部分を修理されたようでトップリフト型になっています。DSC05072

今回はソールが割れてしまったようで、こうなるとオールソールしか手がありません。DSC05073

ミッドソール1層目も亀裂が多数入っています。ミッドソールごと全交換します。DSC05074

1層目のミッドソールのところで切れ込みを入れて縫い付け糸を切っていきます。DSC05075

一気にごっそり分解できました。DSC05076

割れたミッドソールや糸も綺麗に取り除いて下準備完了です。DSC05077

1層目は本革のミッドソールを縫い付けます。オリジナルは板紙なので耐久性はかなりアップします。DSC05087

元々白い生成りの糸でしたので生成りで縫いましたが、縫い目が目立ちますね。DSC05088

スベリ革は外へ縫い付けましてDSC05093

内側に折り返しますと縫い目が見えなくなります。出来ない靴も有りますのでご容赦下さい。DSC05127

今回は茶色のVibram#1136。もちろん合成のミッドソールも挟んでいますよ。DSC05125

またタフに歩いて下さいねDSC05126

オールソール修理12500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category