いずみブログ

紳士革靴 滑り革修理と中敷きハーフ交換

ステッチラインがオシャレな紳士革靴ですdsc06190

滑り革の上部が擦り切れてきています。dsc06191

中敷きハーフも表面が剥がれてきています。こんな感じに剥がれるのは合成皮革な中敷きです。dsc06192

滑り革用の端っこへ当て革を接着します。dsc06201

縫い目がもともと無いのですが、縫い付けます。縫い目ができちゃいますがご勘弁ください。dsc06202

ハサミでチョキチョキ切り込みを作ります。dsc06203

靴の内側に接着するときにしわが寄りにくうなる対策です。dsc06204

中敷きを剥がしたところにボンド接着します。dsc06214

中敷きを貼るとギザギザは見えませんね。dsc06215

今回の中敷きハーフは本革製ですから、色褪せるまで長く使っていただけますよ。dsc06216

滑り革修理 2800円+消費税 中敷きハーフ交換 1400円+消費税です。

お問い合わせ

Gallery Category