いずみブログ

ティンバーランドのオールソール修理 加水分解でボロボロ

ティンバーランドブーツですね。

一部布製のコンビなデザインがいけてます。DSC01288

 

加水分解で表面層が崩れてきています。あんこになったウレタン層もボロボロと崩れ気味DSC01289

 

実はこうのような状態の場合ソールは手では分解できない状態です。グラインダーで削って削ってやっとここまで仕上げました。DSC01290

 

ただ、溶けたウレタンがグラインダペーパーに付着してこの一回で使い物にならなくなり大変です。DSC01291

 

ウレタンのまくり部分の色落ちや跡形を色合せした補修材で補修してゴムウェルトを貼り付けますDSC01295

 

ソールに厚みを持たせるためのミッドソールを貼り付けます。神戸カステラ板です。DSC01296

 

DSC01298Vibram軽登山#1136を張って完成です。

磨けるところは磨きました。

 

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

岡山県で靴修理なら

靴修理やバッグ修理のお店をお探しの方は、岡山県倉敷市にある当店へ。ティンバーランドやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドの革製品は長く使用する事ができますが、色あせたりキズがついたりしていつかは持てなくなってしまいます。愛着が湧いたアイテムはなかなか手離す事ができないものです。当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。靴修理もかばん修理もお任せください。色あせやキズが目立ってきたという方は、お問合せフォームからご連絡お待ちしております。

Gallery Category