ウェッジソール

ソール張替え 寒冷地仕様 エアーバッグ修理 12500円+消費税 NIKE ACG ナイキ カジュアルシューズ

ナイキ スリッポンカジュアルシューズです。

穴が空いているアウトソールがミッドソールから剥がれています

ソールを分解するとエアーバッグがあったであろう部分です。粉々で何もありません

エアーバッグは作れないので代用としてスポンジで厚みを埋めます

EVAスポンジで埋めました

ミッドソール部分は縫い付けていきます

雪で滑らないソールがご希望でしたので Vibram#1319です。寒冷地仕様のソールです

ソール自体は余り厚みはありません

ザクッと洗浄して完成です。ほんまに滑らないらしいです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャーII 加水分解ではない交換

クラークスネイチャーIIです。

ソールは加水分解ではなく、しっかり歩いて減ってきたための交換。ぜひこうであって欲しい

縫い付けを切って分解します。厚手のインソールの下はすぐアウトソール。

縫い付けの糸はもちろん全部抜いていきます

ここからカメラが変わって写真がでかくなります。中底を縫い付けています。

結構端の方を縫うことになります。

裏表の縫い付けの状態

アウトソールを貼って周りを削り込みます。中底のコバは黒色に着色

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 ペッカリー 紳士カジュアルシューズ

ペッカリーの紳士カジュアルシューズです。

塩ビ系のウェッジソールです。コンフォートシューズでもあります

分解すると作りは簡単なんですが、厚みが微妙に難しい

とりあえず、合成ゴムのミッドソールを貼ってみた

マッケイ縫いで強度アップを図り

Vibram#2021で仕上げです。

靴のイメージからするともっと薄手のものが似合いそうですが、コンフォートシューズなのでクッション性重視です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール張替え 10500円+消費税 AURORA SHOE オーロラシューズ そこそこに削れています

オーロラシューズ ミドルイングリッシュです。他店でソール交換されているようです

まだまだ大丈夫そうですが、交換ご希望です。

あまり減っていないので表面を削ってVibram#8338のシートを張ります

思いの外厚めに出来上がりました

靴もしっかり磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理10500円+消費税 PRADA SPORT プラダスポーツ スニーカー 加水分解

赤いラインが特徴のプラダスポーツ スニーカーです。

加水分解が進んでミッドソール部分が崩壊

手でぐいと引っ張るとアウトソールがすぐに剥がれてきます

ミッドソールのウレタン部分を取り除くのが一苦労です。特にサイドに張り付いたものはきれいに除去できません

最終的には削り取ります

補修材を使ってもサイドのガタガタ感は隠せません。

アウトソールはVibram#2668黒です

上から見るときれいに見えますが・・・。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソールを・・・

クラークスのデザートトレックです。

インソールもかなり年季が入っていますね

ここまで削れているものはまだ初めてです

一気に分解です。

フェルト系の中底は年数が経つとどうしても亀裂が発生しますね。交換です

新たにつける中底は本革製です。長持ちしてくれるでしょう。

中底を出し縫いして縫い付けます。ミシンはラフレンボールという手回しミシンです

お客様のご希望で黒色です。Vibram#4014

中底のコバは黒ではなく茶色にしました。こちらのほうが自然ですね

インソールはオリジナルのものを再利用です。新品に交換もできますが、ロゴはなくなります

スエード素材なので軽く洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークス サルサンタン 

クラークスのサルサンタンです。

かかとも結構削れています

糸を切ってソールを分解します

インソールの裏のウレタンはかなり厚みが有り、ここを削ってサイズ調整します

外したソールから、中底を採寸して切り出します。

端を漉いて糊代(ボンドしろ)を作り、ボンドを塗って貼り合わせます。

貼り付けた中底を出し縫いミシンで縫い付けます。

両足とも縫い付け完了です

シャンクの入っていない靴ですが、金属シャンクを追加します。長時間歩いても疲れにくくなります

仕上げはVibram#2668黒です。当店定番使用のソールです。

本革の中底のコバは黒色に塗っています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール張替え 9800円+消費税 オーロラシューズ ウェストインディアン

オーロラシューズ ウェストインディアンです。

深くは削れていないようですので表面を削り込んでVibramロゴソールシートを張ります

Vibramのロゴが大きく目立ちますね

結構厚手になりました

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 加水分解にて穴あき ECCO エコーの紳士カジュアルシューズ

エコーの紳士カジュアルシューズです。

ECCOのロゴ入りインソール。オリジナルなソールということのようです

加水分解して穴が空いたかかと部分

ウレタンソールはなかなかきれいに除去できません。こういったところが使い捨て靴の修理が難しいところ

加水分解しないと言われるEVAスポンジのミッドソールを貼り付け

マッケイミシンで縫い付けます。

両足とも縫い付け完了

マッケイ縫いをすると靴の中に縫い目があります

ヒール部分を高くするためEVAスポンジのウェッジ材料を貼り付けて

横から見るとこんな感じ。もう少し削り込みます

かかとは少し曲線にして接地時の衝撃をを柔らかく

Vibramの新しいスニーカータイプのソールを貼り付けます。Vibram#298C

なんとか形になりました

まくりの部分は残して普通のソールにしました

 

 

 

オールソール修理 9800円+消費税 MEPHISTO メフィスト 婦人ブーツ 加水分解にて

メフィストの婦人ショートブーツです。

ソール表面のゴムが剥がれて無くなったという依頼でしたが、ソール自体が加水分解して割れています

ゴムを貼り付けて直るレベルにないことをご説明し、オールソール修理することで承りました

ソール自体はインジェクションではなく、ボンド接着のようです

EVAスポンジ系の板を何層か積み上げてウェッジヒールを作り、ペダラ柄ゴム入りソールで仕上げました

婦人用のフラットなスポンジ系のソールです。おしゃれなデザインです。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category