エアーフォース1

クッション交換 6000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解

ナイキエアフォース1です

珍しいモデル?絵が書いてある

縫い付けが緩んで粉が吹いています。

エアーバッグはなんとか形は残っていますが、ウレタンは粉々です

左右とも激しいですね

EVAスポンジで代用品を使って入れたら、接着とオパンケ縫いでもとに戻します

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

クッション交換6000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解

ナイキ エアフォース1です。

よく見ると部分的に縫い目が破れているところがあります。ここは直せませんそのまま縫い付けます

まずは縫い付けを切って

ソールを剥がすとエアーバッグとウレタンが見えてきました

かなりボロボロ。エアーバッグはなんとか原型をとどめているという程度です

作ったクッションの写真を写してませんでした・・・ 中にセットしたらボンド接着して縫い付けます。オパンケ縫いです

専用ミシンではないため、直線のところはある程度きれいに縫えますが、つま先は目が揃いません。

両足とも縫い上がり完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

クッション交換 6000円+消費税 新モデルソール分解組付け2000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解

コンビ色なナイキのエアフォース1です。

縫い付けを切って分解準備です

側面の張り付いているところを徐々に開いていきます

中のウレタンは加水分解の初期症状で粉々にはなっていないためこのままではきれいに除去できません

ソールはアウトソールと短冊な革の部分とウレタンです

ウレタンに張り付いた革を剥がします

革の内側にはまだウレタンが残っています。これは削り取ります

アウトソールと革を接着ドメします

どうしても剥がれやすいのでミシンで縫い合わせます

中にEVAスポンジで作ったクッションを仕込んだら、靴本体に縫い付けます。オパンケ縫いです。

両足とも完成です。

 

内部のクッションを代用品交換 6000円+消費税 NIKE ナイキ エアフォース1 加水分解

NIKEエアフォース1です。

ソールにAIRと入っています

全体にクッションがあります。加水分解が激しく進んでいます

きれいに除去できました

EVAスポンジでクッションの代用品を作りまして

クッションを入れたらボンド接着して靴の周りを縫い付けます。オパンケ縫いです。ただ、専用ミシンがないため目が揃いません

両足とも縫い付けして完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

クッション代用品作成交換 6000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解 

ナイキのエアフォース1です。

白っぽい粉が多数吹いています。内部のクッションが加水分解している可能性が高いです

ソールを分解してみるとエアーバッグは破れて残骸だけ、クッション部分も粉々です。

できるだけきれいに取り除いて

EVAスポンジのクッションを作って挿入します。

専用のオパンケ縫いミシンがないため、マッケイミシンでかなり無理して縫い付けています。皺や浮きが出来る場合もありますのでご勘弁下さい

まずまず縫い付けできました

エアーバッグでは無いため多少固めに感じるかも。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

クッション材作成交換 6000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解

ナイキエアフォース1です。

ぱっと見た目は特に問題ないようですが、白い粉を吹いています。これが大きな合図です

縫い付けを切ってソールを分解すると粉々しい状態が見えてきます

エアーバッグはかろうじて原型が分かる程度。完全に加水分解状態です

まずはソールをきれいにして

厚手のEVAスポンジを積み重ねてクッションの代用品を作ります

ソールの中に入れたらソールを元のように接着して縫い付けます。オパンケ縫いです。専用ミシンがないので目が揃っていません

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

クッション代用品交換 6000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解 見たこと無いモデル

ナイキエアフォース1です。ベルトが付いた見たことがないモデル

革のような雰囲気のソール。でも革じゃなかった

縫い付けを切って分解します

部分的にソールの黒い部分が裂けています

エアーバッグとクッション材は加水分解して粉々

破れている箇所が4箇所

そのままではうまくないのでナイロンテープで補強します。革を貼ると厚みが出て靴本体が入らない恐れがあります

中に入れる代用品のクッション材 EVAスポンジで作っています

サイズ感が難しい

ソールはオパンケ縫いで縫い付けます。ッと言っても専用ミシンがないためマッケイミシンで無理やり縫い付けです

全体的に縫い付け完了

靴も磨いて完成です

 

NIKE ナイキエアフォース1 クッション部分 代用作成 6000円+消費税 加水分解

ナイキエアフォース1です。

ぱっと見た目は問題ないように見えますが

縫い付けを切って分解を進めると

中のエアークッションが加水分解して崩壊しています。

エアーバッグがなんとか元兵を少々留めていますが周りは粉々です

もとのクッションがないため想像で作っています。履き心地は変わると思います

ソールを接着した後ソールの周りを縫い付けます。オパンケ縫いです。専用ミシンがないためマッケイミシンで無理やり縫っています

両足とも完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

エアーバッグなどクッション材代用品作成 6000円+消費税 NIKE ナイキ エアフォース1 加水分解

緑色のエアージョーダン1です。

AIRと入っています。 ソールも劣化気味のようです。

縫い付けを切って分解中です。中のウレタン素材が加水分解しています。

ポツポツ丸い物が見えていますが、それがエアーバッグの名残です。

できるだけきれいの残骸を取り除きます。

EVAスポンジで代用品を作ります。厚みは正規のものがわからないためアバウトです。履き心地が変わる可能性があります

ベージュな糸は持っていませんので白で縫い付けます。オパンケ縫いですが専用ミシンでないため目がまばらです

コレでまた履いていただけそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

エアーバッグ等EVAスポンジで作り直し 6000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解

ナイキのエアフォース1です。

ひっそりとロゴが入っています

型押しの表面層が剥がれてきています。

縫いつけを切って分解していきます

エアーバッグであったろう痕跡が少し残っています。周りはウレタン層でしょうか?

ごそっと取れました。

EVAスポンジで厚みを近づけて作ってみます。微調整がかなり必要です

ソールをもとに戻し接着したら、マッケイミシンで無理矢理に縫い付けです。専用のオパンケミシンはまだ購入できません。

縫い目もまずまずです。

エアーでないのでクッション性は落ちますが、歩くことには支障は無いでしょう。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

Gallery Category