オールソール修理

オールソール修理 11500円+消費税 クラークス 加水分解にてネチャネチャ

クラークスのかかとがあるタイプの紳士革靴です

加水分解して表面はネチョネチョで剥がれ落ちています。縫い付け部分も割れています

中底はフェルト系素材です。シンナーでボンドを溶かして分解します

分解しました。中底を靴本体に縫い付けているすくい縫いが一部切れています

手縫いでまつり縫いすると引っ詰めたようになるので革をお互いに縫い付け縫い合わせます。

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

本の縫い目に沿って縫い付けます、出し縫いです

元のソールに近いイメージのソールが発売になっていたのでこれにしてみました。Vibram#947ASPEN

サイドビューはこちらゴツゴツ系

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 HAWKINS ホーキンス ライダーブーツ

ホーキンスのライダーブーツでしょうか?

かなりの片減り、滑るようです

ヒールの減りはそんなでもないかな?

まずはヒールを分解します。

いつもエンジニアを分解するとき思うことだが釘がこんなにいるんかなあ?

縫い付けを切ってソールを分解

この縫い付け糸はきれいに抜いて

Vibram#430です。

厚手のミッドソールはそのまま使用しています。

若干湾曲に削っています。これがなかなかうまくいかない、難しい

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12500円+消費税 BRUNOMAGLI ブルーノマグリ紳士スニーカー ソール割れ 加水分解

ブルーノマグリ 紳士スニーカーです

BRUNOMAGLIというブランド

加水分解したのか?縫い目からパッカンと割れています

かなり悲惨なイメージです。曲線の部分はゴムでは作れないなあ

とりあえずソールは分解しました

特徴的なソールの一部分をここに縫い付けてありました。こんなソールはありません

かかとのまくり上がり部分です。ここもソールが縫い付けられていたところ

合成ゴム素材ではうまくいかないので本革を貼り付けます。縫い付けはミシンが届かないのでできません。かかと部分も革を貼りました

ゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジ系のミッドソールとヒールをウェッジ加工して

アウトソールはVibram#1030

同じデザインにはできませんが、近いイメージで。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11000円+消費税 PRADA プラダスポーツスニーカー白系 加水分解

プラダスポーツ白系です。加水分解してソールはすでにありません

ザクッとソールは取ってありますが、ウレタンがまだだいぶ残っています

ソールがまくり上がって張り付いていた部分は表皮が削ってあります。

このくらいのレベルでしか補修ができません。革ではなく合成皮革のためです。

白いゴムウェルトを貼り付けてソールを貼ります

ソールはVibram#2668ゾーゲ色(白系)

復活できました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Callaway キャロウェイ ゴルフシューズ スパイクレスタイプで交換

キャロウェイのソフトスパイクタイプのゴルフシューズです

Callawayのロゴ入りインソール

ソール表面もソフトスパイクも片方無くなっています。スパイクタイプでの修理に対応していませんのでスパイクレスタイプで交換で交換します

こんな感じでアッセンブリに剥がれてしまいます。

スパイクのメス部分が収まっていた段差を埋めまして

削って平面にします

ウェッジ材料を使ってヒール部分を作ります。

仕上げはVibram製のスパイクレス用ソールです

ウェッジヒールの流れはこんな感じ

高級感はちょっと落ちましたが、プレーには問題ないと思います。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 10500円+消費税 PRADA プラダスポーツ ソール割れ

プラダスポーツのスニーカーです

亀裂が入ってソールが割れています。

ソールを分解しました。結構薄いタイプです。

同じようなイメージに合うソールが無いなあ。

ゴムウェルトを貼り付けます

かかとに向かって若干高さを出します。軽くウェッジソールを作ります

フラットなVibramのソールを貼り付けます

かかと部分の高さはオリジナルにほぼ近い感じになりました

イメージは大きく変えること無く修理完了です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ 生ゴムからVibramへ

クラークス デザートブーツです

厚手の生ゴムクレープソール。柔らかくていいんですが、夏はベタベタ溶けてきます

ミッドソールごと縫い付けを切りながら分解します

本革のミッドソールを貼り付けます。

マッケイミシンで底縫いをかけます

Vibram#2021がよく似合います

ミッドソールのコバは茶色で

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 中敷交換2000円+消費税 その他 モカシンタイプ 紳士革靴 ペッカリー

履き込まれた紳士革靴です。

インソールを抜くと足の形に固まっている。

ヒールを外して

ソールの周りを削って縫い付けを飛ばします

靴はモカシンタイプでした。

ソールにもかなり凹みがあるようです。交換すれば真っ直ぐになると思います。

イタリアベンズの本革ソールです。

マッケイ縫いしてハーフソールとヒールを取り付け

かかとは積み上げタイプ

インソールはうらにスポンジシートを貼って厚めにしています3000円+消費税

パイピング処理で傷んだところを修理 2160円

一応磨きましたが、光沢は出ない革のようです

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 加水分解?ROCKPORT ロックポート紳士カジュアルシューズ

ロックポート紳士カジュアルシューズです。

オリジナルソールでロゴ入り

かかとの中心だけが劣化して穴が空くような状態は余り見たことがないですね

中底のすくい縫いの糸は切れずに分解できました。

黒のゴムウェルトなんだけどなんか色が合わないなあ、不思議

合成ゴムのミッドソールを縫い付けて

定番使用のVibram#2668 黒で仕上げます

靴本体の黒い部分のほうが濃く見えるなあ。

軽く洗浄と磨きを入れて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 ROCKPORT ロックポート紳士カジュアルシューズ 加水分解?

ロックポートの紳士カジュアルシューズです 加水分解?している模様で

部分的に崩壊が始まっています。分解はかなり手間取りそうです

分解できました。ただ接着がきつく中底を縫い付けている糸が切れています

まつり縫いの部分が切れています。まつり縫いを手でするとつんのめっちゃくので

革を縫い付けて補強して縫いあわせます

サイドのまくり部分が幅が広くウェルトでは隠せそうにありません

少し染めてみました。多少分かりづらくできたのでゴムウェルトを貼り付け

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます

仕上げは定番使用のVibram#2668 茶色です。

ミッドソールがあるので厚みがかなりあるように見えますが履いた感じは問題ないと思います

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category