オールソール修理

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ネイチャーII 滑り革修理2800円+消費税

クラークスネイチャーIIです。

加水分解ではなく履き込まれて穴が空くほどです

縫いつけを切って 分解です

本革の中底を縫いつけます。

かかと内側滑り革修理も行って

アウトソールは定番のVibram#2668 これは茶色です。

本革の中底のコバは茶色に着色して

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

ソール交換 10500円+消費税 CAMPER カンペール紳士革靴 Vibram#2021にて

カンペールの紳士革靴です。

ベロにもインソールにも大きなCAMPERのロゴが

革ソールでヒールタイプですが、柔らかいウェッジソールにしてほしいということでVibram#2021で交換します

ソールを分解すると縫いつけてあるミッドソールが出てきます

使用するのはVibram#2021のベージュ系 色はお客様のご希望です

結構厚みがあります

クッション性の良いソールで変身です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 1足12500円+消費税 Cole Haan コールハーン紳士カジュアルシューズ 加水分解 2足いっぺんに

コールハーンの紳士カジュアルシューズです。ナイキコラボだそうです

ヒールにはエアーバッグが入っています。このへんがナイキコラボということでしょうか。加水分解しています

つま先は少し捲くりあげ

同じモデルの茶色バージョン

黒ほどひどくはないが同じ症状です

ここにCole Haanのロゴが入っています

靴自体の作りはいたってシンプルですが、それがかえって直しにくい

中底を縫いつけている縫い目を切らぬように・・・。これが一番肝心なことです

マクリ部分はガタガタです。今までは補修材で潰していましたが、最近は革を縫い付けるようにしています

黒白のマクリ部分

茶色のマクリ部分

ミッドソールを貼り付けます。縫い目が絡むのでウェルトは無しです。

ミッドソールを縫いつけます。ここまでは順調

アウトソールはVibram#2668黒です。

ヒールのイメージはこうです

つま先のマクリはミシンが届かないため縫えません

サイド方向からのイメージ、ミッドソールを縫いつけている縫い目ではありませんのでどうしても接着が甘くなります

イメージは同じですね

靴も磨いて完成です

黒も完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

オールソール修理 12500円+消費税 Cole Haan コールハーン紳士カジュアルシューズ 

コールハーンの紳士カジュアルシューズです。

ソールは一体型の塩ビ系で中にスポンジなどが仕込まれています

かかともつま先もまくりの跡形が残るので革を貼って対応します

つま先はミシンが届かない為縫えません

アウトソールはVibram#1030です。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトンスニーカー ソール割れ

白いルイヴィトンスニーカーです。

Louis Vuittonのロゴが控えめに入っているインソール

ソールは屈曲部分で割れています

スニーカータイプのソールなので同じようなソールがありません

問屋に同じようなイメージのソールがあったので問い合わせたら、ミリ単位でサイズが合わないと使えないそうで汎用の修理になります

サイド部分はかなり幅広く跡形が残っています。縫い目も見えますね

この部分を隠すように短冊に切った革を貼り付けて縫いつけます。

薄手のミッドソールを縫いつけて、ヒール部分を作ったら

Vibram#1030で仕上げます

イメージは少し変わってしまいましたが、歩けるようにはなりました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理12000円+消費税 Ferragamo フェラガモ スニーカー 加水分解

フェラガモのスニーカーです

Ferragamoのロゴがベロに入っていますね

ミッドソール部分が加水分解しています。交換します

ソールを分解しました。土踏まずあたりが異常に細身。Ferragamoは日本人には合いにくいかも

つま先にはまくり部分の跡形

ミッドソールは白で・・。マッケイ縫いしています

両足とも縫いつけ完了

ヒール部分を作ります。

Vibram#1030にて仕上げます

ミッドソールを白にしてライン出し。オリジナルのイメージに近づいたでしょうか?

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

REGAL リーガル 紳士革靴 オールソール修理Vibram#430仕様 中底交換 2足いっぺんに

リーガル紳士革靴 黒色です

こちらは見ての通り 茶色です

黒の方は中敷きが有りません

茶色の方はオリジナル中敷きにロゴマーク

どちらも同じ工程です。まずはブロックヒールを取り外します。ソールは出し縫いと釘打ちです

こちらはヒールも縫いつけてあります。目が細かく縫ってありますね

ソールを取り外すと中底が割れています。これはかなり致命傷です。

右足は割れたのでは無く、革が縮んでいるようです。初めて見ました。

靴の中を確認できないまま受注しましたのでお客様にご連絡の上、中底交換になりました

布製のリブテープに接着してあるタイプなので当店でも対応できそうです。中底自体にウェルトを縫いつけているタイプのものは残念ですが当店では対応できません。

割れた中底を使って新しい中底を切り出します。

新しい中底を接着しました

コルクも新しくしてシャンクを接着

黒の靴は腰巻きタイプなのでここも作ります

簡易的にビス止め

ソールを接着したら、出しぬいします。このミシンは手回しの出し縫いミシンです

Vibram#430は模様があるため、真ん中に入れるのが難しいです

2足とも縫いつけ満了です

ヒールも取り付けます。もちろん同じVibram#430のヒールです

新しい中底です。

靴も磨いて完成です

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 

クラークスデザートトレックです。

生ゴムソールがかなり削れてきています

オリジナルロゴ入りインソール

縫いつけを切って一気に分解です

中底は亀裂が多数。

本革製の中底を縫いつけます。

ご希望のソールはVibram#4014白

コバは無色のものを塗っています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 GUCCI グッチ 紳士ローファ 

グッチの紳士ローファです。

よく履かれてまして穴が開きそうです

革ソールを直接マッケイ縫いしています。

当店はチャネル仕上げに対応できていませんのでマッケイ縫い押した後、ハーフソール補強しています

コバは濃茶で着色

靴も磨いて完成です

 

DOLOMITE ドロミテコルチナ オールソール修理12500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税

ドロミテコルチナです。

滑り部分も修理が必要です。

アウトソールを分解するとミッドソールの縫い目が出てきます

板紙部分のミッドソールです。もう少し削り取り縫いつけ糸も全部抜きます

本革のミッドソールを縫いつけていきます

両足とも縫いつけ完了です

合成ゴムのミッドソールを貼り付けたら、アウトソールを貼ります

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

滑り部分に革を貼って縫いつけます

白い糸が結構主張しています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category