コンフォート

かかと部分修理 1600円+消費税 婦人タウンシューズ ウェッジソールタイプ

婦人タウンシューズウェッジソールタイプです。

ゴムがかなり削れてヒールのプラスチックが見えています。

削り込むとこんな感じになります。

Vibramかかとゴムを貼り付けて整形します。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

加水分解にてオールソール修理10500円+消費税 PRADA プラダスポーツ

加水分解したソールがボロボロしています。

ほとんど原型をとどめていませんね。

ウレタン部分をできるだけヘラで取り、若干サンダーで削りました。

サイドのマクリ部分は色はつけれますが、ツルツル感は出せませんねえ。

ギザギザウェルトを巻いてソールを貼り付けます。

ソールは当店定番のVibram#2668黒

磨けるところは磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

DOLOMITE ドロミテコルチナ 履き込んでます。 かなりの大手術

変形もあるほど履き込まれたコルチナDSC07362

オリジナルでもVibram#1136なんですねDSC07363

ミッドソールは2層になっています。割れが見えるのは板紙のミッドソールDSC07364

滑り革もバリバリに割れていますDSC07365

アウトソールを剥がすと合成ゴムのミッドソールが見えてきますが、亀裂が有りますDSC07366

分解しました。ミッドソールは端から崩れていきます。板紙を使っていれば仕方ないですねDSC07367

アッパーの縫い合わせの糸が切れています。DSC07368

手縫いにて縫い直していきます。左右とも有りましたDSC07389

板紙では耐久性に難があるので本革のミッドソールを使用しますDSC07369

出し縫いミシンで縫い付けていきますDSC07373

ミッドソール縫い付け完了ですDSC07374

滑り革も新しく革を縫い付けますDSC07390

アッパーの縫い合わせもミッドソールの縫い付けも生成りの麻糸ですDSC07391

写真を写し忘れましたが、合成ゴムのミッドソールも挟んでいます。かなり厚みが出ましたDSC07392

アウトソールはもちろんVibram#1136です。DSC07393

復活しました。これでまた10年はいていただけるでしょうDSC07394

18300円+消費税です。

Clarks クラークスブーツ モデル名不明 曲線的になっているソール交換

モデル名は不明ですが、クラークスのごっついブーツですDSC07277

縫い付けの部分のソール側が割れていますDSC07279

縫い付けを切ってとりあえず分解DSC07280

土踏まずから後ろが曲線的になっているDSC07281

超厚手のインソールで嵩上げしているのでなんとかなるでしょうDSC07282

革の中底を縫い付けていきますDSC07296

曲線を無視して直線的に縫い付けた土踏まず部分DSC07310

縫い付けができればかなり近づいたDSC07308

ソールはVibram#2021黒DSC07350

曲線に縫い付けていたところはデザインとして、ソールはあくまで直線的にDSC07347

インソールの厚みを削って靴の中の空間は調整つしていますDSC07351

11500円+消費税です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Clarks クラークス ブーツ系 初めてのモデル ソール交換

クラークスのブーツ系モデルです。既にソールはありません。DSC07208

曲線の縫い目でソールに縫い付けられていたようです。そのためかインソールは超厚手DSC07209

このようにソール底面をフラットにしたいが、靴本体が曲線でできているのでかなり考えていますDSC07210

新たに折り曲げるところ、そのままにするところなどしてDSC07271

中底を貼ってみ見た。なんとか行けそうな雰囲気。DSC07270

この状態で縫い付けてみるDSC07273

本体の縫い目が一部残って穴が開いているのでアクリル補修材で穴埋めしたDSC07320

ソールは厚手タイプのVibram#2021黒DSC07321

靴の中の広さはインソールを削って調整していますDSC07322

11500円+消費税です。

婦人パンプス 中敷交換

婦人パンプスですDSC07223

合成皮革の中敷きなので経年劣化で表面がボロボロ禿げてきます。DSC07224

当店では基本的に本革製の中敷きに限定して交換しています。DSC07230

これで気持ちよく脱ぎ履きできますね。DSC07231

1400円+消費税です。

REGALCLUB リーガルの紳士スリッポン ギザギザなかかとゴム交換

リーガルクラブというブランドで紳士革靴 スリッポンです。DSC07181

ちょっと見えにくくなってますね、REGALCLUBDSC07182

登山用ほどパターンが深くないですが、それらしいギザギザタイプDSC07183

オリジナルより少し厚手かなあ?イギリスのダイナイトロジャーヒールです。DSC07196

かなりイケてる感じになりました。靴も磨いて完成です。DSC07197

2800円+消費税です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Clarks ちょっとカスタム クラークスデザートトレック オールソール修理

クラークスデザートトレックです。DSC07162

中敷きはORIGINALS DesertTrekDSC07163

ソールはもちろん生ゴムです。しかし当店では生ゴムに対応してません。DSC07164

中底がフェルト素材なので一緒に交換します。ですから一気に分解ですDSC07166

中敷きがついた状態で分解しましたDSC07167

外したソールを使って、革の中底を切り出します。ボンド代は漉いていますDSC07168

革の中底を出し縫いミシンで縫い付けていますDSC07175

両足とも縫いあがりました。DSC07176

お客様のご希望でVibram#4014白で仕上げますDSC07185

中底のコバは色無しの目止めDSC07186

軽い感じの仕上がりになりました。DSC07187

11500円+消費税です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

婦人ショートブーツ 内張りの一部を張り替えます

婦人ショートブーツですDSC07158

2cm幅くらいの合成皮革の内張りが貼ってあります。これがぼろぼろして綺麗でないです。DSC07159

靴紐通しの裏張りも剥がれてきていますDSC07160

外したものから型を取って本革で作り直しです。DSC07165

革を縫い付けていきます。DSC07177

全体的に縫い付け完了です。DSC07179

靴紐通しの穴を開け直しますDSC07178

靴も磨いて完成です。DSC07180

4000円+消費税です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

AURORA SHOES オーロラシューズ ミドルイングリッシュ ソール交換

婦人物のオーロラシューズ ミドルイングリッシュです。DSC07151 

ソールはかなり削れてきていますDSC07152

婦人物は大きさの合うソールがないのでウェッジを作ります。まずは平面に削り込みです。DSC07157

かかと部分に向けてウェッジソールになるように厚みを作ります。DSC07161

Vibramロゴシートを張って成形しますDSC07193

大ロゴが印象的になりました。DSC07194

9,800円+消費税です。

 

 この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category