ゴルフシューズ

スパイクレスシューズへオールソール修理 11500円+消費税 Ecco エコーゴルフシューズ 超劣化

エコーのゴルフシューズです。ソフトスパイクが無くなっているところもあります

ソールは薄いものですが剥がれてきています

ウレタンソールも一緒に分解してみます

靴本体は割とオーソドックスなスニーカータイプの製法です

靴の側面に残っていた跡形を補修材で色を付けたら、ゴムウェルトを貼り、ミッドソールを縫い付けます。ウェッジヒールを作ったら

Vibram#419C スパイクレスシートです

スコアアップに貢献できたら良いですね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 13500円+消費税 Ecco エコーゴルフシューズ 加水分解 

エコーゴルフシューズです。

ソールが加水分解しています。でも中途半端な状態なので分解が手間取りそうです

なんとか原型のママ分解できました

インソールの下にはダンボールが入っています

これは一体何のため?

靴本体は幅広くソールの型が残っています

跡形を隠すため革を周囲に貼って縫い付けます

中底の下に硬い樹脂製のプレートが入っているようなので、マッケイ縫いが難しいため、今回は今までにないやり方に挑戦

革を外向きに折り返してミッドソールと縫い合わせています。出し縫いでステッチダウン風です

ソールはVibram#419C スパイクレス用のシートです

横から見るとこんな感じです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

スパイクレスへオールソール修理 11500円+消費税 Ecco エコーゴルフシューズ 加水分解

エコーのゴルフシューズです。

ウレタン部分が加水分解しています

元には戻せませんね

ソールを分解して取り除いたら、ゴムウェルトを貼り付けます。跡形は若干残ります

EVAスポンジのミッドソールを貼り付け、マッケイ縫いします

ヒールの高さを出すためスポンジを積み上げます

Vibramスパイクレス用シートを張ります。

横から見るとこんな感じです

良いスコアにつながると良いですね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

スパイクレスシューズへ変更修理 13500円+消費税 BALLY バリーゴルフシューズ

バリーのゴルフシューズです

ソールには金属プレートが取り付けてあります。スパイクシューズです。

ソールを全部取り除くと靴の周りには跡形が幅広く残ります

跡形を隠すように革を貼ってから、ゴムウェルトを貼り付けます

革の端は縫い付けたいところですが、中底の厚みが厚くミシンが入っていかないため革まで届きません

EVAスポンジのミッドソールを貼り付け

マッケイ縫いします。

ヒール部分を高くして

Vibramスパイクレスシートを張ります

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

スパイクレスシューズにカスタム修理 10500円+消費税 McGREGOR マクレガーカジュアルシューズ 

マクレガーのカジュアルシューズです。

タウン用のカジュアルなソールが装着されています。これをスパイクレスゴルフシューズにカスタムしてほしいという。

ソールはお客様ご指定のVibram#290C これはスパイクレス用では有りませんが、グリップはかなり効くようです。

靴も磨いて完成です

 

 

スパイクレスへオールソール修理 11500円+消費税 Ecco エコーゴルフシューズ

エコーのゴルフシューズです

ウレタン部分が加水分解して崩壊しています。

ザクッと分解した状態です。周りに張り付いたウレタンはきれいに取れません。

土踏まずあたりから後ろは、ウェルトでは汚れは隠せかません。ミッドソールを縫い付けて、ウェッジヒールを作ったら

Vibramのスパイクレス用のソートを貼って

完成です。

 

オールソール修理11500円+消費税 マクリ部分処理3000円+消費税 Ecco エコーゴルフシューズ 加水分解 インソールも修理

エコーのゴルフシューズです。

ウレタン部分が加水分解してソールを接着できません。スパイクレスにてオールソールします

インソールの下にあるウレタンのクッション部分です。加水分解してネチャネチャ状態です

靴の周りに大きく張り付いていたウレタンの跡形を隠すため革を貼って縫い付けます

ゴムウェルトを貼ってEVAスポンジのミッドソールを貼り付けます

マッケイミシンでしっかり縫い付けです。

ヒールに段差をつけて

Vibramスパイクレス用ソールで仕上げます

靴も磨いて完成です

インソール下のクッションはEVAスポンジで作りました

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 10500円+消費税 PRADA プラダ ゴルフシュース ソール割れにより

プラダのゴルフシューズです

大きくPRADAと主張しているロゴ

表面層が割れています。

ねずみ色のミッドソールは問題なさそうなのでその部分を活かしつつスパイクレス用ソールを貼ります

Vibram#419C BRANDY  スパイクレス用ソール

特に違和感はないように見えますね

これで良いプレーに繋がりますように

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 PUMA プーマゴルフシューズ ソール割れ

プーマのゴルフシューズです。

ソールの真ん中あたりでぱっくり割れています。スパイクレスタイプなら交換できます

白と半透明の素材が分解を極度に拒んでいます。これがIdSELLというものでしょうか?

EVAスポンジのミッドソールを縫いつけます

両足とも縫いつけました

マッケイ縫いなので靴の中に縫い目が見えます

ヒール部分を高くしたら

Vibramのスパイクレスシューズ用ソールを貼って

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

GT-HAWKINS GT-ホーキンス オールソール修理 12500円+消費税 滑り革修理 2800円+消費税 

GT-ホーキンスのエンジニアブーツです。あまり見かけないモデルですね

ここまで履いちゃいましたか・・・

ソールはウレタンの一体型ですが、概ね形が崩れず分解できました

滑り部分はかなり破れています

跡形が汚いので革を周囲に貼り付けて、ゴムウェルトを貼っています

貼った革を補強として縫い付けます。つま先の先端はミシンが届かないため縫えません

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けます

滑り部分は大きめに革を縫い付けます

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

結構厚みが出ました

靴も磨いて完成です

 

Gallery Category