ゴルフシューズ

オールソール修理 11500円+消費税 BALLY バリーのゴルフシューズ ソール割れ

バリーのゴルフシューズです。

BALLYのロゴが入っていますが、無くなります

ソールの中央がパッキン割れています。

分解してみましたら、中底もボンド接着のみでここまでになってしまった

中底を接着ドメして、ゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジ材でミッドソールを作り

マッケイミシンで底縫いします

マッケイ縫いなので靴の中に縫目があります。

ヒールに向かってウェッジソールを追加し、ゴルフ用のアウトソールを貼り付けます

Vibramスパイクレス用のゴルフソール

貼ってみるとかなりごつごつ感がありますね

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

靴ひも通し作成1箇所1500円+消費税 Ecco エコーゴルフシューズ

エコーのゴルフシューズです

一番端だけ樹脂製の紐通し。千切れちゃってます。同じものはないので

革を輪っかにして作ります。

縫い付けを切って残っている本体を外します

革製ですが、かなりガッチリといった感じになりました

これで安心してプレーに集中できますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 BALLY バリーゴルフシューズ 加水分解

バリーのゴルフシューズです。

BALLYのロゴ

ソールがパキパキ割れています

両足とも割れがひどいですね

塩ビ系の一体型ソールでした。

できるだけ跡形を取り除き

ゴムウェルトを貼って、ミッドソールとウェッジヒールを付けたら

新型スニーカーソールを貼り付けます。

スパイクレス風シューズになりました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Dunhill ダンヒルスポーツ ゴルフシューズ 加水分解

ダンヒルスポーツのゴルフシューズです。

インソールのロゴが主張しています

加水分解してソールは割れています

よく接着されたソールでしたので分解には苦労します

ソールが取れたら、ゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジ材のミッドソールとウェッジタイプのヒールを作ります。

ゴルフ専用のソールが手に入らないため、このようなソールです。芝の上でもあまり滑らないそうです

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 お洒落なゴルフシューズ 加水分解にてボロボロ

お洒落なゴルフシューズなんですが

ソールが加水分解してボロボロギトギト

Florsheim フローシャイムというブランドのようです

ソールを取り除くとしっかりと成形された本体になりました。

ゴムウェルトを貼り付けます

ミッドソールを貼り付けて

マッケイミシンで底縫いします。

ヒール部分の高さを出したら、スパイクレスタイプのソールを貼り付けます

ゴルフ専用ソールではなく、ゴツゴツタイプのスニーカー用ソールです

練習場などでの使用を想定してくださいね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール交換ベージュ色10500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールド

ティンバーランドフィールドです。

ぺらりんと剥がれています。

かかと部分はだいぶ減ってきてますね。これを機会にソールも交換ご希望です

分解するとこんな感じになります

このボッチが邪魔になりますので

削り取って、全面平にして下処理完了。

右足はなぜか靴の底面が見えています。機能的には問題ないようなのでこのままいきます。

Vibram#1136ベージュ色です。

オリジナルより少し明るめの色ですね。

違いだ写真では出ないですが、靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理と金具の交換 ボストニアンゴルフシューズ 30年もの 実は私の靴

ボストニアンゴルフシューズ約30年使っています

当時、作りは最高の部類の本格的本革のゴルフシューズです

ソールが浮いてきだしました。もう30年ですからね。

後付のソフトスパイク、金具がむき出しになってきています

雌ネジの根元が割れている、もう限界のようです。

ソールを分解すたところ。コルクではなくハニカム状のブレート

練コルクも痛みがあるようですね

ウェルトも亀裂が激しいので交換します。

すくい縫いで革のウェルトを靴に縫い付けていきます

革ソールを少し薄く漉いてメス金具を入れる穴を開けます     

靴本体に接着の後、出し縫いします 

表と裏の縫い目はこんな感じです。

ヒールも積み上げソフトスパイクを取り付けます

なんとか月末のゴルフに間に合いました。 

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

mizuno ミズノゴルフシューズ かかと部分修理

ミズノのゴルフシューズです。かかと部分はかなり特徴的ですDSC05593

架台の上に固めのソールが乗っかり、ゴルフピンがあるそのソールが剥がれた?分解したといったほうが近いかなあ。DSC05594

部分的に割れているところもある。どうもボンドだけでは無理そうです。DSC05596

一応ボンド接着をして架台中央に木ネジ止め。DSC05598

かかと最後部は細かく4箇所釘を打ってみたDSC05599

手前の架台のところにも釘を打ってみた。これだけやれば大丈夫だろう。DSC05600

それより樹脂ピンが摩耗してしまって芝の上で滑りそうです。ゴルフショップでピンの交換をした方がいいのでは?DSC05597

1500円+消費税頂戴しました

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

XXIO ゼクシオゴルフシューズ ソール剥がれ修理

ゼクシオのスパイクレスゴルフシューズです。DSC05252

高級感たっぷりな金属プレートDSC05253

ソールが浮いてきています。DSC05254

分解すると砂と泥と芝が結構挟まってまして、洗うところからスタートに相成りました。DSC05255

何とか接着できた模様。こういったソールはどうしても接着強度が出にくいです。DSC05256

スイングした時大丈夫ならOKでしょうDSC05257

2000円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category