ジョーダン

ソールの移植 4000円+消費税 ミッドソール交換2000円+消費税 その他いろいろ NIKE ナイキエアージョーダン1

ナイキエアージョーダン1です。

解れがあったり

ソールは穴が開いていて交換が必要ですが、このタイプの交換用のソールがありません

そこでお客様がお持ちの同じサイズのジョーダン1の別の靴のソールを移植します

まずは縫いつけを切って分解します

こちらも分解しますこのソールを使いますでもミッドソールが加水分解していますので交換します

ヒールの滑り部分がぼろぼろなのでカウンター革を挿入します

カウンターを入れるのは底面からです

カウンターが動かないように縫いつけます

別の靴のソールを縫いつけます

また履いていただけますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

クッション交換 5000円+消費税 NIKE ナイキエアージョーダン1 加水分解

ナイキエアージョーダン1です。ソールの中から粉が出てくるということで

ソールをまずは分解します。縫いつけの糸を切っていきます

これはソールの中に仕込まれたクッション材ですが、加水分解して粉々です

縫いつけ糸とウレタン材をできるだけきれいに取るところからスタートです

白いEVAスポンジでウェッジ形状のクッション材を作り、貼り付けます

専用ミシンではないため、縫い目の間隔はまばらになってしまいます。ご了承ください

靴の中の側面に縫い目

両足とも縫えました

本格的にプレーには向かないかもしれませんが、歩いていただくには大丈夫でしょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ミッドソール交換 5000円+消費税 NIKE ナイキエアージョーダン1 加水分解 オパンケ縫い

ナイキエアージョーダン1です。

特に問題なさそうに見えますが・・・。お客様が足の裏がふわふわするということで分解してみます

まずは縫い付けを切っていきます

分解できました。

ミッドソールとして入っているウレタン層がものの見事に粉々。加水分解しています

綺麗さっぱり取り除きます

紙でザクッと型取りしてEVAスポンジを切り抜きます

2枚重ねで厚みを出し、ウェッジになるように斜めに削ります。それをソールにセットして

オパンケミシンは持っていないのでマッケイミシンで代用です。

かなり無理して縫い付け完了

靴の中に縫い目があります。

これでまた歩けるようになるでしょう。実際のプレーは推奨できません。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ミッドソール交換修理 5000円+消費税 NIKE ナイキエアージョーダン1 加水分解

ナイキのエアージョーダン1です。外観的には特に問題はなさそうですが・・・履いた感覚なのでしょう!中のものが潰れているようだと

ソール側面はボンド劣化とともに浮きが目立ちますが、オパンケ縫いされているため剥がれてはいません

縫い付けを切って分解してみます。エアーバッグは劣化してボロボロ。クッション部分も粉々です

クッション材があったのはソール中央までのようです。

エアーバッグは再現できませんので、クッション材でカバーします。EVAスポンジは加水分解しないと言われています

オパンケ縫いミシンは持っていないのでマッケイミシンを駆使してなんとか縫っています。特に爪先は縫えないこともあります

縫い目のピッチがどうしても揃いません。ご了承ください

両足とも縫い上がり完成です。歩くだけなら問題ないと思います

 

 

ソール剥がれ修理 4000円+消費税 NIKE ジョーダンモデル 底縫い希望あり

NIKE ジョーダンモデルです。モデル名は詳しくないので写真で判断してください

ソールが剥がれてきています。まずはボンド付

横方向を縫い付けていきます。使っているのは八方ミシン

縫い目が見えてますか?これだけでもかなり強度アップになります

底縫い希望ですが、かかと部分は厚みが厚すぎてミシンにセットできません。前半分だけになりました

安心してプレーできますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ミッドソール交換修理 6000円+消費税 NIKE ナイキエアージョーダン 加水分解

ナイキエアージョーダンです。

ソールは簡単に剥がれてきます。

クッション材として仕込まれたウレタン系ミッドソールは加水分解して崩壊しています

どの程度の厚みが必要なのか、崩壊しているのでアバウトな修理になります

薄い紙を使って型を取り、EVAスポンジ材料をざっくりと切り抜きます。

少し薄めな感じですが、これで行きます。

高さのあるところは縫い付けて剥がれ防止に。

歩くだけなら問題ないと思います。プレーには向きません。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 4000円+消費税 NIKE ナイキエアジョーダン12 ボンド劣化 

ナイキエアジョーダン12です。

ボンドが聞きにくい素材なのかよく剥がれますね。

橋の方も縫ってみたけど縫えるところも少ないデザイン

赤いソールの橋に縫い目を入れる。これ以上、下側にはミシンが入りません。

親指の付け根あたりの側面です。ここもかなり無理してます。

前半分はなんとかマッケイミシンが入ったので底縫いしてアウトソールの補強はできました。

強負荷がかかると糸が切れるかもしれませんね。気をつけてご使用ください。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

立ちベロ 表面剥がれ修理 6000円+消費税 ソール剥がれなど NIKE ナイキエアジョーダン 

ナイキエアジョーダンです。

立ちベロの表皮が劣化でボロボロしています。真ん中のロゴ部分が紐通しになっています

ソールもボンド劣化で剥がれています

立ちベロの表面に貼る革に紐通しのロゴを貼り付けるようボンドを塗ったところ

紐通しを移植して革を立ちベロに縫い付けました

持ち手が千切れていたので縫い付けました。1500円+消費税

ボンド接着のみで接着できたようです。2000円+消費税

表面をザクッと洗浄してす完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 4000円+消費税 ナイキエアージョーダン12

ナイキエアージョーダン12でしょうか、ソール剥がれです

かっこいいデザインですが、ラインのところは接着強度が出ないですね

素材的に貼り付きそうにない。ナイキはなぜこうなんかなあ。

一旦全部分解してまずはボンド付

ミシンが届くところは縫い付けますが、2/3は縫えませんでした

かかとのまくり部分も数字の上だけしか縫えません

無理矢理に底縫いしてライン部分をなんとか動かないようにしてみる。

縫えたのはこのあたりのみ

一応ソールは取れないようにしましたが、端が浮いてくるところは多いかもしれません。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 部分縫い付け 4000円+消費税 ナイキバスケットボールシューズ

ナイキバスケットボールシューズです。これは縫いつける場所がほとんどない

ミッドソール部分はボンドが効きそうだが

アウトソールはつるつる面のためすぐに剥がれそうです

ソール自体の厚みが厚いため縫える場所は限定されてきます。この場所でも靴の中ギリギリミシンが入ったところ

ここも途中まで・・・。つま先までは届かず

曲線のところは縫えました

形にはなりましたが、底縫いが必要かもしれません

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category