スベリ革

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ネイチャーII 滑り革修理2800円+消費税

クラークスネイチャーIIです。

加水分解ではなく履き込まれて穴が空くほどです

縫いつけを切って 分解です

本革の中底を縫いつけます。

かかと内側滑り革修理も行って

アウトソールは定番のVibram#2668 これは茶色です。

本革の中底のコバは茶色に着色して

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

DOLOMITE ドロミテコルチナ オールソール修理12500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税

ドロミテコルチナです。

滑り部分も修理が必要です。

アウトソールを分解するとミッドソールの縫い目が出てきます

板紙部分のミッドソールです。もう少し削り取り縫いつけ糸も全部抜きます

本革のミッドソールを縫いつけていきます

両足とも縫いつけ完了です

合成ゴムのミッドソールを貼り付けたら、アウトソールを貼ります

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

滑り部分に革を貼って縫いつけます

白い糸が結構主張しています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

GT-HAWKINS GT-ホーキンス オールソール修理 12500円+消費税 滑り革修理 2800円+消費税 

GT-ホーキンスのエンジニアブーツです。あまり見かけないモデルですね

ここまで履いちゃいましたか・・・

ソールはウレタンの一体型ですが、概ね形が崩れず分解できました

滑り部分はかなり破れています

跡形が汚いので革を周囲に貼り付けて、ゴムウェルトを貼っています

貼った革を補強として縫い付けます。つま先の先端はミシンが届かないため縫えません

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けます

滑り部分は大きめに革を縫い付けます

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

結構厚みが出ました

靴も磨いて完成です

 

ソール交換 寒冷地仕様 11000円+消費税 滑り革修理 2800円+消費税 ECCO エコーカジュアルシューズ

えこーです。滑りやすいところも歩くそうです

滑り部分が破れています。

かなり削れて滑りやすくなっているそうで、寒冷地仕様にします

凹凸をすべて削り込み平らな面に仕上げます。これがキツかった

滑り部分に革を縫い付けて破れを隠します

Vibram#1319 雪用に開発されたソールです

横から見ても違和感がないように削り込みます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

滑り革修理 3300円+消費税 小指付近破れ補修 3000円+消費税 CONVERSE コンバースオールスター

コンバースオールスターです。

滑り部分が破れています。

小指のところも内張りが破れています。左右ともです

大きめの革を縫い付け後からカット

縫い目がない場所でしたが、お客様に許可をいただき、新たな縫い目を入れました。

こちらは靴紐通しの横の縫い目で縫い付けています。

これでまたしばらく履いていただけそうです

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理12500円+消費税 厚手のタイプご希望 滑り革修理2800円+消費税 紳士革靴

かなり特徴のある紳士革靴です

ヒールのこんなカーブはあまり見ないねえ

滑り部分も直します

ボンド接着なのでバリバリ分解です。

高級感が出るように革の縫い目付きウェルトを使います。これが結構高いんです

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます。マッケイミシンです

お客様のご希望でVibram#2021茶です。ウォーキング系のようなイメージになりますね

厚みが厚いのでイメージがかなり変わりました

お客様のイメージに近づいたでしょうか?滑り部分も直しています。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとコーナー修理2800円+消費税 滑り革修理2800円+消費税 かかと破れ修理2000円+消費税 CONVERSE コンバースオールスター バッシュ

コンバース オールスターです。

かなり履き込まれていますね。

踵の後ろ部分が解れて破れています

かかと内側(滑り革)も破れです

かかとはコーナー修理します。まずは斜めに削って

傾斜板を貼って削り込みます

革を貼って縫い付けます。外には新たな縫い目が入ります

破れたところを覆うように革を貼り縫い付けます。滑り革修理の縫い目が入っています

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

滑り革修理 2800円+消費税 履き口スポンジ破れ修理1500円+消費税 New Balance ニューバランススニーカー

ニューバランススニーカーです。

滑り部分が破れています。ここに革を縫い付けます。

靴紐に近いところの履き口スポンジが破れています。

革を表面に貼り、端を縫い付けます。残念ですが当店の技術では返し縫いができないためこんな感じです

破れの部分は返し縫いができる直線なので返し縫いでふっくらな感じです。

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとゴム交換2300円+消費税 滑り革修理2800円+消費税 COLE HAAN コールハーン紳士革靴

コールハーン紳士革靴です。履き込んでますねえ。色もハゲハゲ

スポンジ系のインソール

滑り革と履き口の縫い合わせ部分で破れています。

かかとゴムはギリギリ

よく見ると積み上げではなく、ソールアンドヒール一体成型もので周りにスタック革をデザインで貼っています。

スタック革のラインまで削り込みました。

滑り部分は新しく革を貼り付けて、縫い付けます。

フランスのTOPY社のかかとゴム板です

靴も本気磨きして完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税 Clarks クラークス ワラビー 

クラークス ワラビーです

ロゴも消えかかっていますね。滑り部分が擦り切れています

かなり大きめに滑り革修理

生ゴムソールです。これは全部交換しますので一気に分解します

いわゆるモカシンタイプですミッドソールはマッケイ縫いされていました

外したソールをもとにミッドソールを切り出し

合成ゴムのミッドソールをマッケイ縫いで縫い付けます

アウトソールはVibram#2021をご選択

結構厚みもあります

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category