タウンシューズ

かかと部分コーナー修理 2段重ね 3300円+消費税 Timberland ティンバーランドカジュアルシューズ

ティンバーランドカジュアルシューズです。

ここまで履かれましたか・・・。穴も空いています

Timberlandのロゴ入りソール

斜めに削って傾斜板で高さ補修をします

削れた量が多すぎるため1枚ではどうにもならず

2段重ねになりました。

周りに合わせるため白い傾斜板です

修理を前提に履くなら早めにお持ちくださいね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理10500円+消費税 PRADA プラダスポーツ 加水分解により

プラダスポーツです。ソールの表面層は大丈夫そうなんですが・・・。

アウトソールを剥がして、加水分解したウレタン層を削り取ります。靴本体も削らないと取れません

アウトソールは問題ないですが、再利用はできません。

靴の周りに着色してゴムウェルトを貼り付けます

ソールは定番使用のVibram#2668黒です

サイドビューはこんな感じでウレタンの跡形は残ります。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

半革ラスター交換 2800円+消費税 Santoni サントーニ紳士ローファ

サントーニ紳士ローファです。

Santoniのロゴ入りインソール

半革ラスターです。かなり削れています。

剥がして下処理をしたところです。早めに出していただくと問題なく交換できます

当店では基本的にはこの山型タイプになります。どうしても同じ半月タイプが良いという場合はご相談ください

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとゴム交換 2300円+消費税 REGAL リーガルダブルモンクストラップシューズ

リーガルダブルモンクストラップシューズです。

REGALロゴ入りインソール

トップリフト型のように見えますが、一体型ブロックヒールです

外周にラインが見えますが、この内側にラインが有りません。削り込みます

削り込むと空洞になっています。これだけのりしろがあれば問題なく接着できるでしょう

Vibramのかかとゴムちょっと変わったデザインが粋です

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとコーナー修理2300円+消費税 滑り革2800円+消費税 new balance ニューバランススニーカー

ニューバランススニーカーです。

内外均一に減っていますのでまっすぐにコーナー修理します

上の方ですね、大きく革を当てます

幅の広い傾斜板を使ってみました。

滑り部分に革を縫い付け靴の中で足が踊らないように

滑りはご希望で片足のみです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャー 加水分解にてソールパッカン

クラークスネイチャーです。加水分解してかなりの期間保管してたようです

縫い目を残してソールがパッカン割れしています。

修理途中の写真を写すの忘れてた・・・・。

修理はいつもどおり、革の中底縫い付けて、Vibram#2668黒で仕上げています

出し縫いの縫い目は一応元の穴にヒットしている雰囲気

当店では定番の修理になってます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスランブラー 加水分解にてソールパッカン

クラークスランブラーです。加水分解しています

右足パッカン割れ、左も縫い目でパッカンです。

加水分解したソールを取り外し、縫い付けの糸もきれいに取り除きます

革の中底を貼り付け、このあと縫い付けます

貼り付けたソールは当店定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

出し縫いのステッチも見えています。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス モデル名はよくわかりません 加水分解してます

結構特徴的なデザインでいけてますね。モデル名はよくわかりません。

靴本体もずいぶんくたびれて来ています。

縫い付けの糸もきれいに取り除きます

ソールがすでに無いので手持ちの型紙で中底を切り抜きます

まずは接着して

出し縫いミシンで縫い付けていきます

当店では定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Ecco紳士革靴 他店での修理が気に入らなかったそうで・・・

Ecco紳士革靴です。他店での修理です。かかとはコーナー修理で対応してありますね。

つま先は傾斜いたので補修がしてあります。どうも気に入らなかったそうでオールソール修理してほしいとのこと

一体型ソールは思いの外、容易に分解できました

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます

一体型のソールを選択。Vibram#2810です。

ソールの厚みはこのくらいならいいかな

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 ECCO エコー紳士革靴 加水分解

エコーの紳士革靴です。

ヒール部分が激しく加水分解しています。

ソール前部はしっかりしているようですが、オールソール修理になります

大雑把にホットナイフで削り取ります

本体の端は、どうしてもウレタン跡が残ります

着色とゴムウェルトで跡形を目立たなくして

EVA素材のミッドソールを貼り付けます

マッケイミシンで底縫いをかけます

両足とも縫い上がりました

Vibram#2656ケープタウンです。ヒールはセパレートタイプ

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category