チペワ

カスタム仕様 オールソール修理11500円+消費税 滑り革修理 2800円+消費税 CHIPPEWA チペワペコスブーツ

かなり履き込んだペコスブーツです。カスタムにVibram#1136で交換です

現在は白いトラクションソールがついています

靴の中、かかと部分(滑り)が破れてペロンってなってます。

ソールを分解しました

ミッドソールは交換しましすが、元はこんな際を縫われています。危険ですね

ミッドソールを分解します。右のように縫い付け糸をきれいに取り除きます

後ろ半分だけ高くするためか革が1枚挟んであります。

ソールを黒にするためミッドソールも黒です。

出し縫いしました。縫い代が狭いので苦労します

表から見た縫い目です。

一番下の濃茶の部分が滑り革を貼ったところ

貼り付けた滑り革を靴本体と縫い合わせます。

アウトソールはご希望のVibram#1136黒です。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 10500円+消費税 CHIPPEWA チペワのエンジニアブーツ Vibram#132

チペワのエンジニアブーツです。

CHIPPEWAのロゴマーク 靴の作りはレッドウィングと少し違うようです

ソールが剥がれています。ミッドソールの厚みが厚い

Vibram#132を使っていますね少しごつめにできています

オリジナル通り、#132で交換。見た目もゴツい

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

トラクションソール交換 9800円+消費税 CHIPPEWA チペワエンジニアブーツ

チペワのエンジニアブーツです。

ロゴマークはこんな感じ

Vibram#4014が取り付けてあります。パターンが薄くなってきています交換です

チペワの特徴的なヒール部分の革ソールが厚みがありますね。

交換する部分はミッドソールに不具合がなければいつもと一緒です

Vibram#4014を貼り付けて削り込み整形

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

CHIPPEWA チペワエンジニアブーツ ソール剥がれ修理

チペワエンジニアブーツです。ゴツいですDSC05264

ロゴは刺繍で入っています。DSC05265

剥がれたのでご自身で一度ボンド接着したそうです。でもうまくいかなかったので。って最初から持ってきてくれるの嬉しいんですが。使ったボンドを剥がす手間がかなりかかりますです。DSC05266

瞬間接着剤のような感じですね。DSC05267

表面をサンダーで削ってボンドを落とした後、ゴム系のボンドを塗りなおして接着です。それにしてもヒール一体型のソールでこのゴツさ。すごいです。DSC05287

靴も磨いて完成です。DSC05288

2000円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

エンジニア系ブーツ チペワレースアップブーツ ホワイトソール交換 CHIPPEWA

エンジニアブーツです。スエード素材のなかなかいい作りをしているようです。DSC01488

 

CHIPPEWA(チペワ)のブーツですDSC01490

 

これがオリジナルなのかな?Vibramホワイトソールですね。パターンは殆ど消えてますけど・・・。DSC01489

 

ホワイトソールを剥がしました。糸切れもなくミッドソールも問題ないようです。DSC01491

 

大きめのソールを貼り付けます。DSC01494

 

靴のサイズに削り込みます。かかと部分のミッドソールが厚みがあるんですね。珍しい作り。DSC01496

 

これでまた、バンバン歩いていただけますね。DSC01495

 

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category