デッキシューズ

オールソール修理 12500円+消費税 BALLY バリーデッキシューズ 

バリーのデッキシューズです。コマンドタイプのソールが付いていますね

大人しめにBALLYと入っています

相当に薄くなっているソール面。剥がれも出ています。

ウェルのの縫い目は疑似でソールはマッケイ縫い付けでした。

切った糸は全部キレイに取ります

革ウェルトは特殊な形状で再現が難しいですね。

イメージが近いグッドイヤーブランドのコマンド柄ソールを縫い付けます

コマンドのブロックヒールを取り付け

ガッチリしました。

英国製のソール

縫い目付きの革ウェルトを使っています。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Timberland ティンバーランドデッキシューズ ソール剥がれ修理

ティンバーランドのデッキシューズです。ソールがパッカン剥がれています。DSC04792

引っ張るとペリペリ剥がれていきます。ボンド劣化のようです。DSC04793

一旦剥がしてボンドを塗って再接着しました。もちろん圧着機にかけています。DSC04797

2000円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

紳士デッキシューズ かかと部分修理 コーナー修理

深いブルーが印象的な紳士デッキシューズですDSC04204

ステファノ・ロッシというブランドのようですDSC04205

デッキシューズはどうしてもこうなってきますね。通常は履き捨てタイプの作りですが・・・。DSC04206

とりあえずかかと部分だけの修理です。アッパーの革が痛みが少ない状態なら、ソール交換は出来そうな作りになってますね。DSC04207

削ったところに傾斜板の白を持ってきました。元々は白かったソールですが汚れているため修理したところが目立っちゃいますね。DSC04214

これでまた当分大丈夫です。長く履こうと思うなら、ハーフソール補強をしてソール面と縫い付け糸が切れないようにしたら長持ちしますね。DSC04216

2300円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Regal 紳士リーガルデッキシューズ かかと部分修理 コーナー修理

紳士デッキシューズです。DSC03397

Regalなんですね。DSC03398

結構削れてます。あまり極端に削れるとこの高さを補正する事ができる厚みの材料が無いので早め早めにお持ち下さいねDSC03399

傾斜板を貼るところを削ります。汚れているのでオリジナルは真っ白ですね。DSC03400

白色の傾斜板を貼り付け完成です。DSC03410

これでまた、安心して履いていただけますねDSC03411

2300円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

Gallery Category