トラクションソール

オールソール修理 11500円+消費税 クラークス デザートトレック

クラークスのデザートトレックです。

オリジナルロゴ入りインソール。トレックとブーツの違いがいまだわからず

ソールはまだありますが、ベタベタ感が激しく交換になります

中底も交換するので一気に分解です

中底を縫いつけたら、Vibram#4014白で仕上げです

レッドウィングなどに使われている白いソールに近いものです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ラガー 生ゴムソールからスポンジ系へ

クラークス ラガーと言うそうです

このロゴは珍しいタイプですね

生ゴムクレープが何層も積み上がっているウェッジタイプ

ソールは縫いつけられています。分解するとモカシンのような作り

ミッドソールを縫いつけてアウトソールを貼っています

アウトソールはお客様ご希望のVibram#4014黒

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 adidas アディダス スニーカー 全分解されている

アディダスのスニーカーです

ソールはオバンケ縫いで縫い付けられていたようです。

爪先部分のゴムのテューカップ

この部分です。

中底の縫い付けが切れ口が開いています。

テューカップは八方ミシンで縫い付けます。

中底を修理したら、ミッドソールを縫い付けます

両足とも縫い付け完了です。薄手のミッドソール白です

Viobram#4014白で仕上げます

サイドビューはこんな感じです。

なんとか復活できました。オリジナルよりはごつい感じです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換 10500円+消費税 ゴアゴム交換10000円+消費税 滑り革2800円+消費税 その他 RED WING レッドウィング ゴアブーツ

レッドウィングのゴアブーツです。珍しいですね。

ソールはそれなりに減ってきています。交換です

左右のゴアゴムが伸び切っています。交換します

かかと内側、滑り革修理します。

まずは、ゴアゴムを取り外します。

この内張りとの間にゴムを入れて縫い合わせます

八方ミシンで縫い付けていきます

茶色の設定がないので黒いゴムで交換です。

ソールは定番のVibram#4014白です

サイドビューです

千切れて無くなった踵の持ち手は革で作って縫い付けました。2000円+消費税

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック Vibram#4014にて

クラークス デザートトレックです。かなりくたびれた印象です。

デザートトレックのロゴ入りインソール

オリジナルソールは生ゴム

一気に分解しました

中底はフェルト系素材なので長く履くとどうしても劣化して割れます。

新たにつける中底は本革製です

出し縫いミシンで縫い付けていきます

ぐるり一周縫い付けました

使用したソールはVibram#4014白です

中底のコバは目止めのみの無色です

軽く洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソール

フェルトと布で覆われた、変わったデザインのデザートトレックです。

インソールは布製にロゴマーク入り

ソールは一気に分解して

インソールの前半分は剥がれますが、後ろ半分が布製のためか剥がれません

シンナーつけて引っ張ると解れていきます。

修理後はインソールの移植ではなく、新しい本革の中敷きハーフで対応します

そうと決まれば革の中底を本体に貼りつけます

出し縫いミシンで縫い付けます。

ここまでくれば先が見えだします

アウトソールはVibram#4014白

中底のコバは無色の目止めを塗って

インソールはスポンジと中敷きハーフで1400円+消費税

軽く洗浄したので色が冴えてきました

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール交換 10500円+消費税 CHIPPEWA チペワブーツ 固くなってるソール

チペワのエンジニア系ブーツです。

 

インディアンロゴが格好いいですね

かかと部分は穴が空くほど履き込まれてます

チペワの特徴的な本革のウェルト?それともミッドソール? のかかと部分が厚みが厚い

トラクションソールを分解したところ、端のほうが浮いていたせいかボンドが激しく劣化している

使用するのはVibram#4014 これも定番中の定番

ミッドソールも一緒に削って白く・・・。

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

カスタム仕様 オールソール修理11500円+消費税 滑り革修理 2800円+消費税 CHIPPEWA チペワペコスブーツ

かなり履き込んだペコスブーツです。カスタムにVibram#1136で交換です

現在は白いトラクションソールがついています

靴の中、かかと部分(滑り)が破れてペロンってなってます。

ソールを分解しました

ミッドソールは交換しましすが、元はこんな際を縫われています。危険ですね

ミッドソールを分解します。右のように縫い付け糸をきれいに取り除きます

後ろ半分だけ高くするためか革が1枚挟んであります。

ソールを黒にするためミッドソールも黒です。

出し縫いしました。縫い代が狭いので苦労します

表から見た縫い目です。

一番下の濃茶の部分が滑り革を貼ったところ

貼り付けた滑り革を靴本体と縫い合わせます。

アウトソールはご希望のVibram#1136黒です。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

カスタム修理 オールソール修理13500円+消費税 CONVERSE コンバースオールスター ワンスター Vibram#4014へ

コンバースオールスター ワンスターです。ご希望は出し縫いでVibram#4014へ難しい話です

まだ新品なのでソールもガッチリついています。剥がれません。

厚手のインソール CONVERSEロゴが主張しています

シンナーや加熱ではソールが剥がれてこないため、ほぼ削り取りです。無残な新品靴

靴の周りの腰巻き部分に短冊に切った革を貼り付けて靴本体に縫い付け外側に折り返しステッチダウン製法にします

ミッドソールを縫い付け形になってきました。

アウトソールを貼り付け成形します。

腰巻きの革は靴本体に縫い付けているので剥がれたりはしません

カスタムなコンバースオールスターが完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 10500円+消費税 UBIQというブランド? 

UBIQというブランドのようです

Vibram#8377と珍しいソールが装着されています

ミッドソールが縫い付けられているグッドイヤーのようです

ソールが剥がれてきています。この機会にソールも新しくします

同じソールが入手できましたので雰囲気変わらず。軽い素材です。

新しいソールを取り付け削り込み完成です

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category