ナタリー

クラークス ナタリー オールソール修理11500円+消費税 捲くりあげ部分1000円+消費税 Clarks オールソール修理

クラークス ナタリーです。

生ゴムソールですが、かなり削れています。当店は残念ですが生ゴムでの修理には対応していないためイメージが変わります

ヒールやつま先の巻くり上げも再現が難しく、革を貼って対応します

生ゴムは薄いシートで分解するとウレタン層が出てきます

ウレタン層を取り除くと靴本体のみになります

前後のまくり部分に革を貼って処理します

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けヒールは積み上げてウェッジヒールとします

ソールは汎用のゴムシートです。

爪先と踵の状態です

サイドビューです。割とシュッとした感じになrってます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ナタリー 汎用ソールシートにて

クラークス ナタリーですね

生ゴムが捲り上がっているデザインです。正直コレが厄介なのです

生ゴムが無くなって、あんこのウレタンが見えています

つま先もこれです。困ります。

生ゴムのソールを剥がすと、ウレタン層が出てきます

ウレタン層も結構な厚みがありますね。これがすごい強力に接着されています

削り取りました

ミッドソールを接着して

マッケイ縫いします。

EVAスポンジ系のウェッジでかかとの高さを出し、汎用のソールシートを貼り付けます

薄くて滑らず耐久性もあるフランスのTOPY社のシートです

つま先とかかとの膜利上げをしてみました。結構ごつい

歩いた感じは変わるかもしれませんね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category