ネイチャーII

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャーII 茶色

かなり履き込まれたクラークスネイチャーII

分解するためには縫い付けを切って

分解は完了

縫目に糸が残らないように全部キレイに取り除きます。

外した、ソールを使って中底を型どりして切り出します。

本体に中底を貼り付けます。

ソールは定番のVibram#2668黒

この縫目は中底を縫い付けている縫目、出しぬいです。

中底のコバは茶色に着色

古くなっていますが、磨くと結構光沢が出ますね。完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャーII 加水分解

クラークスネイチャーIIです。

ソールも縫目も加水分解で割れています。オールソール修理します

ソールを外したら、革の中底を切り出して、靴に接着します。

出し縫いミシンで縫い付けていきます。

両足とも縫い付け完了です

当店の修理では定番のVibram#2668黒です。

中底のコバも黒に着色して

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Clarks クラークスネイチャーII ぱっかん加水分解 オールソール修理

クラークスのネイチャーIIです。歩きやすいいい靴なんですが、DSC05608

縫い目のところからぱっかん割れしています。加水分解ですね。DSC05609

ソールもパキパキ割れながら取れちゃいました。DSC05610

縫い付け部分だけではなく、全体的に加水分解して豆腐が崩れるがごとくです。DSC05611

インソールは裏のウレタンを削り取るなどして再利用します。これだけの厚みがあるインソールはなかなか手に入りませんね。DSC05623

革製の中底を縫い付けています。DSC05617

縫い付け完了です。DSC05618

当店定番使用のVibram#2668黒ですDSC05624

中底もコバ面はやはり黒に着色して磨きますDSC05625

履き心地などは多少変わりますので新しいモデルの靴を買ったというイメージで履いていただければよろしいかと存じます。DSC05626

11500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Clarks 紳士クラークスネイチャーII 加水分解にてパッカン オールソール修理です

クラークスネイチャーIIです。DSC05121

ソールは加水分化してパッカン割れています。縫い付け面もネチャネチャです。DSC05122

ソールが割れているため型が取れないので手持ちで作ってあるダンボール紙の型で中底を切り出しましたDSC05123

約1cmのりしろ部分の表面を荒らします。ここにボンドを塗ります。DSC05124

中底を手回しの出し縫いミシンで縫い付けていきます。DSC05129

縫い付け完了です。DSC05130

インソールは裏に貼ってあるウレタンを削り取ります。DSC05131

アウトソールは当店で定番のVibram#2668黒ですDSC05150

中底のコバは茶色に着色しています。DSC05151

ネイチャーIIこれで復活です。タフに履いてまたご依頼下さい。DSC05152

11500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

Clarks クラークスネイチャー2 ソール交換 加水分解にて

クラークスネイチャー2です。DSC04747

ここまで履いておられる方も珍しい。DSC04748

何故なら、加水分解してパッカンしてしまう事例が多いからね。DSC04749

ソールを剥がし、縫い付けを綺麗に取ると準備OKDSC04750

中底を切り出します。DSC04751

こうしてみると写真左下の縫い代の狭いこと。うまく縫えるだろうか?DSC04756

中底をボンド付けDSC04757

元の縫い目に銀ペンで印を入れますDSC04758

割と目が荒いです。DSC04759

インソールの裏に貼ってあるウレタンを削り取ります。DSC04762

他の部分のステッチ色に合わせて黒色の糸で縫い上げます。DSC04773

縫い付け完了です。DSC04774

ここまで読んでいただいたのにやっちまいました。

仕上げの写真を写していなかった。大失敗の巻です。もう何例もアップしてますのでおわかりかと思いますが、この後はVibram#2668黒で仕上げています。縫い付けもぎりぎり何とかなりました。

11500円+消費税です。

 

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

Clarks 紳士クラークスネイチャー ソール加水分解で無くなってます。

箱から出す前に撮影しないと加水分解してボロボロこごれが散らかります。DSC03340

左足はまだソールはくっついていますが、クラークスのネイチャーです。DSC03341

ソールを外したら、革の中底を縫い付けます。出し縫いミシンです。DSC03359

中底が縫い付け出来ました。ここまでくれば後はソールを貼るだけ。DSC03361

ソールはいつものVibram#2668黒ですDSC03375

中底のコバは茶色に着色DSC03376

インソールは片足しかなかったので作りました。DSC03374

靴も磨いて完成ですDSC03377

11500円+消費税 インソール2300円+消費税

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Clarks クラークス ネイチャー 加水分解でソールバラバラ ソール交換です

クラークスのネイチャーモデルです。ソールは加水分解して割れてバラバラですDSC02474

ソールは既に取れているので縫い付け糸を綺麗に抜き取ります。DSC02476

革の中底をまずは貼り付けてDSC02477

出し縫いミシンで縫い付けます。DSC02479

縫い上がりましたDSC02481

後はいつも通りにVibram#2668です。DSC02528

中底のコバも茶色に着色してDSC02529

靴を磨けば完成です。磨けば光りますね。DSC02530

11500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

クラークス ネイチャーII ソールパッカん 加水分解にて

クラークスのネイチャーIIです。DSC01672

加水分解にて縫い目のところからパッカンです。こうなってはオールソール修理しか手がありません。DSC01673

縫い付けを切って分解しましたDSC01674

革の中底を貼り付けますDSC01675

出し縫いミシンで縫い付けます。DSC01679

縫い付け完了です。表は他のステッチに合わせ、黒色の糸にしました。DSC01680

ソールはVibramGumlite#2668です。DSC01689

コバは茶色に着色です。靴も磨いて完成です。DSC01690

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category