ハーフソール補強

ハーフソール補強 2800円+消費税 DC アントニオドカティ紳士革靴 ソール中央の滑り止め 加水分解 MICHELINハーフソール

紳士革靴です

ANTONIO DUCATI ロゴ

ソールの中央に滑り止めが嵌っていますが、これが加水分解してます。ソールを削り込んで平面にします

通常使用のハーフソールでは薄いので厚手のミシュランのハーフソールにしてみました

ちょっとお値段高くなりますが、いい感じです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ハーフソール補強 2300円+消費税 紳士革靴 スリッポン 本革ソール

紳士革靴スリッポン 本革ソールです。

滑るそうで、ゴムのハーフソールを貼ります。

表面を荒らします。

イタリアのカサリ社のハーフソール、薄手で耐久性もあります

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

厚手のハーフソール補強 1足2800円+消費税 バレエ系シューズ

バレエ系シューズです。ソールも中底も薄いため、地面のごつごつ感がダイレクトに来ます

削れてくるとさらに激しい

新品でもこの厚み

ハーフソールを張るところを荒らします

婦人靴の仕上げ用のソール材料をハーフソールとして使用しました。

もっと厚くて硬いものもあるんですがこの靴にはイメージが違いこちらにしました。

違和感少なく仕上がりました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強2300円+消費税 かかとトップゴム交換2300円+消費税 紳士革靴

紳士革靴です。いい作りをしてますね

鍵型半革ラスターですがゴムのみタイプで交換です

赤色で富士山の形になっていたらしいのですが、再現はできません

ソールもヒールも下処理完了

かかとゴムはフランスのTOPY社のゴムです粘りがあります。

ハーフソールはイタリアのカサリ社のゴムです。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ダンス革でハーフソール補強 3500円+消費税 かかとは音がしないように 1400円+消費税

婦人パンプス型のダンスシューズです。でも全面ゴムですね

オリジナルのかかとゴムは硬いようでかつかつ音がします。交換です

普通のゴムソールですね。ダンスの種類によっては滑り止め効果でうまく踊れないかもしれませんね。

2層タイプのVibramかかとゴムです。音が小さなタイプです。用途でここにダンス革を貼ることもできます

青革というダンス革です。コバは黒に着色しましたが、ソール面はそのままで

思い通りのダンスができますように・・・。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税  YSL イヴ・サンローラン紳士革靴 YvesSaintLaurent

紳士スリッポン革靴 タッセルですね

革ソールにロゴの刻印

かなりすり減ってきていますが、まだまだ大丈夫そう。でもご希望なのでオールソール修理

ヒールを分解したら、

縫い付け部分を削り込んで糸を切ります

ソールを分解しました

ゴムウェルトを貼り付けます

本革ソールを貼り付け、縫い付けの溝を掘ります

マッケイミシンでガシガシ縫い付けました

ヒールを積み上げ、ハーフソールを貼って

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

鍵型半革ラスター交換3000円+消費税 ハーフソール補強2300円+消費税 紳士ローファ

紳士ローファです。

鍵型半革ラスターですね。飾り釘は対応してません、あしからずご了承ください。

飴色のハーフソールが貼ってあります。

ハーフソールと鍵型半革ラスターを取り除きます。

新しい鍵型半革ラスターに交換完了

飴色のハーフソール持ってました。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

かかと修理2800円+消費税 ハーフソール補強2800円+消費税 HUSH PUPPIES ハッシュパピー 紳士カジュアルシューズ

ハッシュパピーの紳士カジュアルシューズです。

ソール中央にロゴが

ソールゴムが無くなってウレタン本体が削れています

ソール前部も削れてきていますね

前後ともに削り込んで下処理完成です

パターンの有る登山タイプです。削り込んだところに嵌め込みました

これでまた履いていただけますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強2300円+消費税 カカトゴム修理2300円+消費税 マッケイ縫い付け2000円+消費税 紳士革靴

なかなか見ないデザインです。靴ひも通しが見えないです。

ソールが浮きそうですがここはボンド付で

ハーフソール縫い付け?

縫目はフェイクでしたので、本当に縫っちゃいました。

分解できそうなラインが見えますが、かかとは一体型のヒール

削り込むと靴本体が見えちゃいます。特に問題はないようです。

かかとトップはフランスTOPY社のかかとゴム板

ハーフソールはイタリアのカサリ社の製品です

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category