ハーフソール補強

つま先補修+ハーフソール補強 3500円+消費税 オリジナルブランドのグッドイヤーウェルト製法の紳士革靴

オリジナルブランドの紳士革靴 グッドイヤーウェルト製法です

つま先がかなり削れてきていて、縫い目も飛んでいるようです

縫い付けの糸も切れてユルユル状態です

まずは革で高さを補修します

出し縫いして補強します

合成ゴムのハーフソールを貼ります

縫い付け糸は少し明るめでした

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ハーフソール補強交換 5000円+消費税 REDWING レッドウィング ベックマン 加水分解

レッドウィングのベックマンです。

履いてすり減ったのではなく加水分解した模様です

合成ゴムでないため剥がすことができず、全て削り取りになり大変です

現在、厚手の縫い付けには対応できていないためソールだけ縫い直して後からハーフソール補強します

合成ゴムのハーフソールなので加水分解はしにくく最後まで履けるとおもぃます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

厚手ハーフソール 5500円+消費税 ヒールトップ交換3000円+消費税 エンジニアブーツ?

紳士エンジニアブーツ?です。

ごっつい厚みのハーフソールです。縫い付けてあります

特殊なデザインのヒールトップです

ハーフソールとヒールトップを取り外しました

ソールも一緒に縫い付けてあったため剥がれてきています。

同じVibramのハーフソールが手に入りましたので取り付けて、なんとか縫い付けできました。

ヒールトップも近いイメージです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール交換 縫直し 5000円+消費税 REDWING レッドウィング ベックマン 加水分解

レッドウィングベックマンです。

ハーフソール部分が加水分解しています。この部分がウレタン製だとは驚きです。

縫い付けを切っても剥がせないため削り取りました。結構大変です

当店のミシンは厚物が縫えないためソールのみ先に縫い直します

その後、合成ゴム製のハーフソールを接着します。今後はこの部分のみでの交換可能です。

もとの縫い目はほぼ外さずに縫い付けできました。オリジナルより太い糸です

靴も磨いて完成です

 

オールソール修理 13500円+消費税 紳士革靴 

かなり痛みが目立ちます。紳士革靴です。

ハーフソール補強ではなく前半分が合成ゴムソール。ここが崩壊

縫い目はウェルトの位置ではにためマッケイ製法のようです

靴の中を見ると確かに縫い目が見えますのでマッケイ製法です。

ウェルトに痛みはないようなので中物のコルクを少し修正して

本革ソールを貼り付けます。ラインはマッケイ縫いするラインです。溝になっています

マッケイ縫いを施しました

ハーフソール補強と積み上げヒール+半革ラスターです。

サイドビューです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

ソール剥がれ縫い付け 2000円+消費税 ハーフソール補強2300円+消費税 BALLY バリー婦人革靴 セメント製法

バリーの本格的な革靴です。ウィングチップタイプ。本革ウェルトと本革ソール共に縫い目があるのでグッドイヤーウェルト製法かな?

って思ったら、なんとどちらの縫い目もフェイク。セメント製法でした。びっくり!!

高級ブランドBALLYの靴がこんな製法だとは信じられん。

元ある縫い目の内側にマッケイ縫いで縫い付けます

その後ハーフソール補強で滑り止めと縫い目の保護です

これで剥がれることはないでしょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12500円+消費税 GUCCI グッチ 紳士ローファ 

グッチの紳士ローファです。

よく履かれてまして穴が開きそうです

革ソールを直接マッケイ縫いしています。

当店はチャネル仕上げに対応できていませんのでマッケイ縫い押した後、ハーフソール補強しています

コバは濃茶で着色

靴も磨いて完成です

 

repetto レペットバレエ系シューズ オールソール修理 その他多数 16500円+消費税 ここまで履くと直せないかも

レペットバレエ系シューズです。

ソールや靴本体に穴が開いています。

元々ソールが薄く、中底が無い作りのようで履き込むとすぐに穴が空くようです

本革ソールの周囲に段差をつけて、マッケイ縫いしてあります。縫い代は極端に狭いです。

靴本体の縫い代になる部分も裂けたり、千切れたりの部分がかなりあります

ここは千切れてなくなっています

靴本体の縫い代を作ったら、中底とアウトソールを接着し、マッケイ縫いで縫い合わせます。

ハーフソール補強とヒールに低めなゴムを取り付けて

中敷きも新しくして

横から見ると補強用の革の縫いつけ部分が目立っていますが、このあたりはご勘弁ください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 厚手タイプ 2800円+消費税 repetto レペットバレエ系シューズ 

バレエ系シューズの代表作repettoです。ソールが薄くて地面の凹凸が痛くて歩けないとご相談です

repettoのロゴがしっかり

このソールはかなり薄手でインソールがあっても厳しいでしょうね。仕方ないで済ませるわけには行かないので

厚みがあり、滑り止め効果も大きく柔軟性が高いセビージャシートで補強してみました。

その後のご感想をいただけるといいのですが・・。完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 2300円+消費税 ヒールトップゴム取り付け 2300円+消費税 Hermes エルメスサンダル

エルメスのサンダルです。

Hermesのロゴが・・。

ソールは1枚ものの本革ソールでヒールがありません。よく滑るようです

ハーフソール補強とヒールトップを取り付ける箇所を荒らします

ハーフソール補強はイタリアのカサリ社 ヒールトップはイタリアのVibram製です

これで長く履いていただけそうです

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category