ヒールカット

DIANA ダイアナのサンダル ヒールカットします

ダイアナのサンダルです。シックな装いがおしゃれですねdsc06181

この中敷きがかなり主張していますねdsc06182

結構な高さのヒールです。ダイアナの靴は全般的にヒールは高め。若いときはなんともなかった高いヒールがだんだん辛くなられるようですね。できるだけ低くしてほしいというご希望ですが・・・。dsc06183

これで約1cmカットしています。これ以上カットすることは物理的にはできますが、体重を載せるかかと重心がヒールから外れてくるのと爪先が浮いてきますので歩きづらくなってしまいます。ヒールのカットは1cmが限界とお考えくださいdsc06184

両足ともカットしてゴムを取り付けます。dsc06185

Vibramかかとゴムを貼り付けたら、釘も打っていますdsc06186

ザクッと洗浄して出来上がりです。dsc06187

1400円+消費税+カット代500円+消費税です。

お問い合わせ

 

婦人サンダル ヒールカット 高さを低く

婦人サンダルです。DSC05627

かかとのゴムが劣化で割れています。これは問題ではなく、高さが高いので低くして欲しいということです。DSC05628

ゴムが付いた状態でこの高さDSC05629

ゴムを外して左のみカットした状態です。1cmカットが限界です。DSC05630

新しくゴムを貼り付けて完成ですDSC05634

ずいぶん低くなった印象です。DSC05635

この夏はまたこれでお出かけも楽しくなりますね。DSC05636

1400円+500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

美しきパンプス ヒールカット 1cmまでよ・・・。

甲革のデザインがオシャレですねえ。婦人パンプスです。DSC04903

若い時は気にならない高さなんでしょうが、歳を重ねるごとに辛くなっていく、ハイヒール。できるだけカットして欲しいということです。DSC04904

片足カットしてみました。これで1cmです。かなり低くなった印象ですね。これ以上は無理だとお考え下さい。DSC04905

両足カットしてゴムを取り付けて・・・。DSC04906

磨き直したら完成です。DSC04907

1200円+消費税+カット代として500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

婦人パンプス ヒールカット 1cmまでですよ

オーソドックスな婦人パンプスです。DSC04784

ヒールちょっと高めな感じ。若い人には苦もない高さかもしれませんが・・・。できるだけ低くというリクエストなんですが、1cmが限度です。DSC04786

1cmカットするとここまで低くなります。DSC04787

でも、爪先はこんなに上向いちゃいます。重心が後ろにかかるため、これ以上低くするとまともに歩けなくなりますのでこの辺りが限度です。DSC04788

カットしたら、Vibramかかとゴムで仕上げて完成です。DSC04802

両足ともカット完成です。かなり印象が変わりましたね。DSC04801

靴も磨いて完成です。DSC04803

1400円+消費税とカット代500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

ing  イングの婦人パンプス ぶーてぃーかな? ヒールカットします。

ingブランドの婦人パンプスです。ブーティーに属するのかも・・。DSC04394

ロゴ入りインソールDSC04395

結構な高さが有ります。ヒールをカットして欲しいというご希望なのですが、靴の形状から言うと1cmくらいカットするのが限度です。DSC04396

ヒールのゴムを外して片足だけ1cmカットしてみました。DSC04397

ヒールをカットすると写真左のように爪先が上に上がっていきます。体重のかかる重心がどんどん後ろへ動きますので、極端にカットするとまっすぐ立てなくなるので歩けなくなってしまいます。それで1cmが限度なのです。DSC04398

両足ともカットしてかかとゴムを取り付けましたDSC04401

取り付けたゴムはいつものVibramかかとゴムです。DSC04402

見た目以上に低く感じると思います。DSC04403

1400円+500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

定番修理 なんですが・・。婦人パンプスかかとゴム交換

婦人パンプスですDSC04111

すっごい片減りです。ヒールもかなり削っちゃってます。こんな時はヒールを削りこんで高さを揃えます。元の高さにするにはかなりお値段が必要です。DSC04112

左右高さを揃えたら、いつものVibramかかとゴムで仕上げです。オリジナルより7mmほど低くなっていますDSC04114

靴も磨いて完成です。DSC04115

1900円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

婦人パンプス ヒールカット でも少しだけよ!

若い時に履いていた靴なんだけど・・・。オシャレデザインのいいいパンプスです。でも最近はヒールが高くて辛い。そんな時にはヒールカットです。DSC03524

年令を重ねられるとこの高さはかなり辛いでしょう。だからといって何センチも切ることは出来ません。靴のデザインがヒールの高さを基準に設計されているからです。DSC03525

どうでしょうか?見た目にはかなり低くなったように見えます。ここまでできれば歩くのもかなり改善されます。これで1cmカットです。正直これが限界です。これ以上低くすると靴のバランスが悪くなり歩くのが困難になったりします。DSC03526

両足ともカットしたら、かかとゴムを取り付けて完成です。DSC03534

これでまた歩いて頂けそうですDSC03536

1400円+消費税+500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

編み上げのお洒落な婦人ショートブーツ 一体型ヒールの修理

編み上げがお洒落な婦人ショートブーツです。DSC03518

かかと部分はソール一体型ヒールなので削って平にしてゴムを貼り付けます。DSC03519

平らになるように削りますDSC03520

Vibramカカト板を貼り付けてヒールの形に削りますDSC03522

ソールのデザインがまだ消えていないので暫く行けそうですね。DSC03523

1400円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

年季の入った紳士革靴です。ヒールを低くして欲しいとのご希望です

かなり年季の入った、紳士革靴ですDSC02438

ヒールは積み上げタイプのようです。かなり高め通常より1枚半くらい余分DSC02439

ただ単に低くしただけでは接地が悪くなるので、ヒールは斜めに削ることになります。靴の形もあるのでこれでゴムをつけると平面になります。DSC02440

Vibamのかかとゴムを貼り付けてDSC02448

つま先側が少し浮き下限ですが、概ね良好でしょう。DSC02449

2300円+500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

婦人パンプス ヒールカットします かかとゴム交換 

サイドの曲線が特徴的な婦人パンプスですDSC01793

高さが気になりだしたそうで少し低めにカットします。それでもせいぜい1cmが限度ですDSC01794

約1cmカットしました。少しは低く感じてもらえるかな?ついでに剥がれかけていた巻き革を接着もしています。DSC01795

靴も磨いて完成ですDSC01796

かかとゴム交換1200円+ヒールカット500円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category