ブーツ

履き口スポンジ 表皮張り替え 7000円+消費税 GT HAWKINS GTホーキンス 経年劣化

GTホーキンスです

履き口のスポンジ表面が経年劣化でボロボロになっています

丁寧に縫い付け糸を抜いていきます。

スポンジを取り外すと間が抜けたような感じですね

表皮は合成皮革だったためぼろぼろになったわけですので、張替えは本革にて行います

表面に本革を張ったら、靴に戻して縫い付けます

真っ直ぐに貼るので曲げたらどうしてもシワが寄りますね

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ハーフソール補強 2800円+消費税 かかとゴム交換2800円+消費税 ハーレー・ダビッドソン ウェスタンブーツ系

派手な金具が取り付けてありますね。さすがハーレー・ダビッドソン

ハーレー・ダビッドソンのウェスタンブーツ系です。バイク用でもないような感じ

ハーフソール補強がしてありますが穴が空いています。縫い付けも切れていますね

縫い付けが切れた関係でソールが剥がれてきています。

他店の修理屋さんでかかとはゴムは普通のフラットなものが取り付けてあります。何か今一

出し縫いミシンで縫い直したら、ボンドを塗って ソール縫直しは1000円+消費税

浅いパターンの登山型。ウェスタン調ですから

かかとゴムにはダイナイトロジャーをつけておきました。

出し縫いの表側はこんな感じです。元の穴を拾って縫います。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

ソール交換 10500円+消費税 CHIPPEWA チペワブーツ 固くなってるソール

チペワのエンジニア系ブーツです。

 

インディアンロゴが格好いいですね

かかと部分は穴が空くほど履き込まれてます

チペワの特徴的な本革のウェルト?それともミッドソール? のかかと部分が厚みが厚い

トラクションソールを分解したところ、端のほうが浮いていたせいかボンドが激しく劣化している

使用するのはVibram#4014 これも定番中の定番

ミッドソールも一緒に削って白く・・・。

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

内張り交換 6000円+消費税 婦人ミドルブーツ内張り 履き口部分とファスナー周辺

婦人ミドルブーツです。

約20cm幅の部分が合成皮革で表面層が剥がれてきています。

ここはファスナーの裏側です。ここも合成皮革が劣化

まず、表面層の劣化したものをできるだけ取り除きます

本革を貼り付け縫い付けます革の下限の部分もちょうど縫い目があるので縫い付けできました

縫うのは表からです。元々あったの縫い目に針を落としていきます。目が疲れる~

ファスナーの裏は短冊に切った革を貼り付けてこれも縫います

縫い目もきっちり入りました

切りっぱなしですがまずまずです

本革での内張りですので長く持ちますよ

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 HAWKINS ホーキンス ライダーブーツ

ホーキンスのライダーブーツでしょうか?

かなりの片減り、滑るようです

ヒールの減りはそんなでもないかな?

まずはヒールを分解します。

いつもエンジニアを分解するとき思うことだが釘がこんなにいるんかなあ?

縫い付けを切ってソールを分解

この縫い付け糸はきれいに抜いて

Vibram#430です。

厚手のミッドソールはそのまま使用しています。

若干湾曲に削っています。これがなかなかうまくいかない、難しい

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ 生ゴムソール

クラークスデザートブーツです。生ゴムソールが削れてきています

Clarksのロゴ入りインソール

縫い付けを切って一気にソールと本体を分解します

中底はフェルト素材で亀裂が入り劣化しています。本革にて交換します

本革の中底を靴本体に縫い付けます。

ソールは当店定番使用のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色しています

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ 2000円+消費税 スポンジ張替え片方3500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ

ティンバーランドのフィールドブーツです。ソールが剥がれています。

スポンジ部分が裂けています。張り替えます。この方片足しか送ってこられなかったので片足作業です

できるだけダメージを少なく糸を抜きます。

糸を抜いたら、スポンジ部分を靴本体から外します

新しい革を張り替えます。黒なら問題ないのですが、濃茶などは色が合わないので左右セットで交換が基本です

靴本体に縫い付けます

スポンジ部分完了

ソールも貼り付けて靴洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

スポンジ張替え7000円+消費税 GT-HAWKINS GTホーキンスエンジニアブーツタイプ

GTホーキンスのエンジニアブーツタイプです。見た目が変と思えば

履き口のスポンジ表皮が剥がれてるんですね。

GT-HAWKINSロゴマーク

これはこれでも面白いが、縫い付けが破れてるところもあるし、張り替えます

スポンジ部分お縫い付けを切って分解します

分解したスポンジに本革シートを貼り付けます。海苔巻きみたいです

張り替えたスポンジを靴本体に縫い付けます。これは八方ミシンです

両足とも縫い付けました。

このスポンジ濃茶が多いので濃茶の革を貼ってます。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック

履き込まれたクラークスデザートトレック ソールの生ゴムもぶよぶよしてます

デザートトレックのロゴはここに

縫い付けの糸が切れて口が開いています。ここから分解します

糸を切って一気に分解

中底はフェルト系素材なので劣化が早いです

外したソールを使って中底を切り出す。もちろん本革です

靴本体に中底を縫い付け

今回はお客様のご希望でVibram#2668ゾーゲ色

中底のコバは着色なしのトコノール仕上げ

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 PRADA プラダスポーツスニーカー ハイカットタイプ

プラダスポーツスニーカーです。初めて扱うモデルです

ソールやインソールの赤いラインが主張しています

ソールがかなり削れてヒビが入っています。交換しますが、

直付けの薄手のソールでかかと部分にゴムが仕込まれています

ソールが張り付いていた跡形を補修材で埋めます

ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジ材のミッドソールを貼り付けて

ここでマッケイミシンの登場です。

両足とも縫えました

かかと部分を斜めに高くします。

仕上げはVibram#1030

これ結構耐久性が有るソールです。ウェッジソールの出来上がりです

オリジナルよりミッドソールのおかげで足着き感は柔らかいと思います。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category