ブーツ

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド 初めて見るモデル

ティンバーランド フィールドブーツです。このモデルは初めてです

ゴム製の腰巻きのようなものがぐるりと貼られています。オリジナルでこれなんだろうか?

溝はなくなりつつあります。

上から見た状態。とりあえず分解してみます

分解は特に問題なくできました。腰巻きはソールの内側につけてあります。意味が解りません

この接着跡をどうにかしないと見た目に残念ですね

少し削って平にしてみます

ツルツルにはならないようです。

ゴムウェルトを貼り付け

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます

いつものようにマッケイミシンで底縫いです

アウトソールは定番使用のVibram#1136黒です

ごっつい感じに仕上がりました

靴も磨いて完成です。上から見ると問題ないか?

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ チェック柄布の場合

ティンバーランドフィールドブーツです。チェック柄布のタイプですね。ソール剥がれです

靴本体に直接接着しているタイプなので再接着では正直不安です。オールソール修理をおすすめしました

分解はいとも簡単。塩ビ系のソールは接着強度が出にくく難しい部類です。これを機にオールソール修理します

ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます。今回は茶色を選択です

マッケイミシンでズバズバ縫っていきます

両足とも縫えましたら

アウトソールを貼ります。Vibram#1136 黒がおすすめです。他の色はロゴマークが同色で黒だけが黄色です。

サイドビューはこんな感じ

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 モカシン破れ修理2000円+消費税 アイリッシュセッター?どこの靴なんでしょうか。

ワラビーブーツのような出立です

ホワイトなソールが直接接着されているような製法です。

IrishSetterとロゴが入っています。RED WINGとは違うようですが・・・。

ここにも・・・

とりあえずソールを分解します。直接ボンド接着のようです。

ソールを分解できました。ここまでは特に問題なし

靴本体にソールを直接貼り付けるのは強度が出にくいのでミッドソールを追加します。

右足爪先のモカシン縫いの縫い目で革が裂けています

革を大きめに縫い付けて補強します

ご希望のVibram#4014黒です

ミッドソールと相まって強度は抜群です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 その他 13500円+消費税 CHIPPEWA チペワエンジニアブーツ かなり履き込まれています

見た目にもすごく履き込まれたチペワエンジニアブーツです。

これはVibram#430が取り付けてあるのでどこか他店で修理されたようですね

ヒールの釘が効いていないのか浮いています。

ヒールとソールを分解したところです。ミッドソールは革のようです。特に問題なさそうなのでそのまま使います

アウトソールを縫い付けた縫い目が見えています。出し縫いです

靴底の縫い目はこんな感じ。結構内側を縫っているように見えますね。ソールはVibram#700

釘では心許ないのでスクリューネジを3本打ち。釘9本分の強度

靴の中からも4本打ち。これでソールが浮くことはないでしょう

ヒールを取り付けます。

ヒールの高さを合わせるため、革を1段分挟んでいます

ハゲハゲに少々着色して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 ブーツ丸洗い 3000円+消費税 Timberland ティンバーランド ソールはすでに無い

ティンバーランドのショートブーツです。

薄手の合成ゴムのミッドソールが縫い付けてあります。特に問題ないですが、これではクッション性が心もとない

表面のボンドをできるだけ落とし

クッション性を上げるためにEVAスポンジのミッドソールを1枚縫い付けます

仕上げにはVibram#1136黒です。

厚みがぐっと増して履き心地はかなり変わったと思います

お客様のご要望で丸洗いを行いました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ 生ゴムソールをVibramにて

クラークスデザートブーツです。

オリジナルのインソール Desert Boot とあります

中底も交換するので一気に分解です。

中底はフェルト素材でしたが、本革製のものに交換です。出し縫いしています

当店定番使用のVibram#2668黒です

中底のコバは今回は着色無しで目止めのみ

縫い付けを上から見た図

軽く洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ 生ゴム仕様を変更

クラークスのデザートブーツです。

インソールのロゴは消えちゃっていますね

生ゴムソールのヒール部分です。ミッドソール近くまで削れています

縫い付けを切って一気に分解です

分解したソールを使って中底を切り出します。中底は本革製です

靴本体に出し縫いにて縫い付けます。

アウトソールは当店では定番のVibram#2668黒です

中底のコバは黒色に着色しています

スエードなので軽く洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Timberland ティンバーランド タウンブーツ 加水分解

ティンバーランドのタウン用のブーツです。

WaterProofとあります。ゴアテックスでも入っているのかな?

加水分解してヒールの付け根が割れてきています。

表面層は合成ゴムのようですが、アンコはウレタンのようです。豆腐が崩れるように崩壊し始めています

ソールをできるだけきれいに剥がします。思いの外フラットな底面なので作業はやりやすそうです。

靴の周りにゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けます。マッケイ縫いです

マッケイ縫いは靴の中底に縫い目があります

仕上げには定番仕様のVibram#1136黒です。黄色いロゴがお洒落です

サイドビューです。結構ごつい厚みになりました

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとゴム交換 2300円+消費税 高さ補正500円+消費税 紳士カジュアルシューズ MICHELIN ミシュランリフトにて

紳士カジュアルシューズです。

かかとゴムを通り越してヒール本体も削れてきています

他店で修理されたときも斜めに補正が入っていますね。

平に削り込んで積み上げを1枚分高さ補正します

ミシュランのかかとゴムトップリフトです。初めて使用してみます

1段分の高さ補正とトップリフトゴムです

削り込みのときの切粉はタイヤのような匂いがします。流石にミシュラン

ヒールに着色して

XA-3 424というタイヤをモデル化したものだそうです。粘りと耐久性柔らかさがあります

良さそうなので、この大きさのかかとゴムはしばらく使ってみるつもりです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ファスナー交換片足3000円+消費税 ドクターマーチン ブーツ

ドクターマーチンのブーツです。

特に問題なさそうですが、足を入れると開いてしまいます。交換します

靴本体からファスナー部分を取り外しました

まず、抑えの革を縫い付けます

新しい方を縫い付けます。左のファスナーが取り外したほうです。

これでまたガシガシはいていただけそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category