ブーツ

オールソール修理11500円+消費税 Timberland ティンバーランド タウンブーツ 加水分解

ティンバーランドのタウン用のブーツです。

WaterProofとあります。ゴアテックスでも入っているのかな?

加水分解してヒールの付け根が割れてきています。

表面層は合成ゴムのようですが、アンコはウレタンのようです。豆腐が崩れるように崩壊し始めています

ソールをできるだけきれいに剥がします。思いの外フラットな底面なので作業はやりやすそうです。

靴の周りにゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けます。マッケイ縫いです

マッケイ縫いは靴の中底に縫い目があります

仕上げには定番仕様のVibram#1136黒です。黄色いロゴがお洒落です

サイドビューです。結構ごつい厚みになりました

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

かかとゴム交換 2300円+消費税 高さ補正500円+消費税 紳士カジュアルシューズ MICHELIN ミシュランリフトにて

紳士カジュアルシューズです。

かかとゴムを通り越してヒール本体も削れてきています

他店で修理されたときも斜めに補正が入っていますね。

平に削り込んで積み上げを1枚分高さ補正します

ミシュランのかかとゴムトップリフトです。初めて使用してみます

1段分の高さ補正とトップリフトゴムです

削り込みのときの切粉はタイヤのような匂いがします。流石にミシュラン

ヒールに着色して

XA-3 424というタイヤをモデル化したものだそうです。粘りと耐久性柔らかさがあります

良さそうなので、この大きさのかかとゴムはしばらく使ってみるつもりです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ファスナー交換片足3000円+消費税 ドクターマーチン ブーツ

ドクターマーチンのブーツです。

特に問題なさそうですが、足を入れると開いてしまいます。交換します

靴本体からファスナー部分を取り外しました

まず、抑えの革を縫い付けます

新しい方を縫い付けます。左のファスナーが取り外したほうです。

これでまたガシガシはいていただけそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 2500円+消費税 Timberland ティンバーランド フィールドブーツ ソールが伸びてます

ティンバーランドのフィールドブーツです。

このモデルはなぜかソールが大きくなって剥がれていきます

お客様ご自身でも接着を試みたようですね。

一旦剥がして表面を荒らします

ソールを貼り付けた状態ではこんなに大きくなってます

ミッドソールの大きさに削り込みます。

いという完成しましたが、また大きくなって隙間が空いてくる可能性があります。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 RED WING レッドウィング スーパーソール 加水分解

レッドウィングのエンジニアブーツ スーパーソールです。加水分解しています

#2406という型番のようですが、モデル名まではわかりません

加水分解すると豆腐が崩れるように割れていきますね

OIL&SLIP RESISTANTとありますが、加水分解しちゃ意味ないですね

ヒールをグイッと引っ張って割っていきます

ウェルトを残して概ねウレタンソールは取り除きましたが、きれいでないですね

こういった段差を埋めていかなければなりません。いわゆる中物もウレタンですから

採寸して切り出したEVAスポンジを中物にします

スポンジをはめ込んだところです。

合成ゴムのミッドソールを縫い付けて、アウトソールを貼り付けます

Vibram#947ASPEN 定番の#1136では幅が足らず組み付けることができないためこちらを選択しました

なんとか復活できました。アッパーはさすがいい革で光沢が出ます

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強とかかと部分修理 6100円+消費税 ROCKPORT ロックポート カジュアルブーツ

ロックポートのカジュアルブーツです

ロゴ入りソールですが

かかと部分はかなり減っていますね。高さ補正が必要ですが、同じ色の材料がありません

ソール部分もパタンが消えかかっています

前後とも削り込みました

高さ補正しています。色があっていないのはご容赦ください。

軽登山タイプのパターンタイプです。

高さ補正した部分はこうなりました。

厚みはあまりありませんが、合成ゴムなので耐久性はかなりアップしています

スエード革をザクッと洗浄して完成です。

 

 

 

履き口スポンジ 表皮張り替え 7000円+消費税 GT HAWKINS GTホーキンス 経年劣化

GTホーキンスです

履き口のスポンジ表面が経年劣化でボロボロになっています

丁寧に縫い付け糸を抜いていきます。

スポンジを取り外すと間が抜けたような感じですね

表皮は合成皮革だったためぼろぼろになったわけですので、張替えは本革にて行います

表面に本革を張ったら、靴に戻して縫い付けます

真っ直ぐに貼るので曲げたらどうしてもシワが寄りますね

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ハーフソール補強 2800円+消費税 かかとゴム交換2800円+消費税 ハーレー・ダビッドソン ウェスタンブーツ系

派手な金具が取り付けてありますね。さすがハーレー・ダビッドソン

ハーレー・ダビッドソンのウェスタンブーツ系です。バイク用でもないような感じ

ハーフソール補強がしてありますが穴が空いています。縫い付けも切れていますね

縫い付けが切れた関係でソールが剥がれてきています。

他店の修理屋さんでかかとはゴムは普通のフラットなものが取り付けてあります。何か今一

出し縫いミシンで縫い直したら、ボンドを塗って ソール縫直しは1000円+消費税

浅いパターンの登山型。ウェスタン調ですから

かかとゴムにはダイナイトロジャーをつけておきました。

出し縫いの表側はこんな感じです。元の穴を拾って縫います。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

ソール交換 10500円+消費税 CHIPPEWA チペワブーツ 固くなってるソール

チペワのエンジニア系ブーツです。

 

インディアンロゴが格好いいですね

かかと部分は穴が空くほど履き込まれてます

チペワの特徴的な本革のウェルト?それともミッドソール? のかかと部分が厚みが厚い

トラクションソールを分解したところ、端のほうが浮いていたせいかボンドが激しく劣化している

使用するのはVibram#4014 これも定番中の定番

ミッドソールも一緒に削って白く・・・。

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

内張り交換 6000円+消費税 婦人ミドルブーツ内張り 履き口部分とファスナー周辺

婦人ミドルブーツです。

約20cm幅の部分が合成皮革で表面層が剥がれてきています。

ここはファスナーの裏側です。ここも合成皮革が劣化

まず、表面層の劣化したものをできるだけ取り除きます

本革を貼り付け縫い付けます革の下限の部分もちょうど縫い目があるので縫い付けできました

縫うのは表からです。元々あったの縫い目に針を落としていきます。目が疲れる~

ファスナーの裏は短冊に切った革を貼り付けてこれも縫います

縫い目もきっちり入りました

切りっぱなしですがまずまずです

本革での内張りですので長く持ちますよ

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category