ブーツ

ソール交換 10500円+消費税 REDWING レッドウィング アイリッシュセッター 

レッドウィング アイリッシュセッターです。

かなり古いモデルのようです。緑の犬タグ

ヒール部分は穴が空いています

分解完了です

使用したソールはVibram#4014白です

ミッドソールは特に問題なくそのまま利用です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

ハーフソール交換 縫直し 5000円+消費税 REDWING レッドウィング ベックマン 加水分解

レッドウィングベックマンです。

ハーフソール部分が加水分解しています。この部分がウレタン製だとは驚きです。

縫い付けを切っても剥がせないため削り取りました。結構大変です

当店のミシンは厚物が縫えないためソールのみ先に縫い直します

その後、合成ゴム製のハーフソールを接着します。今後はこの部分のみでの交換可能です。

もとの縫い目はほぼ外さずに縫い付けできました。オリジナルより太い糸です

靴も磨いて完成です

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド 丸洗い3000円+消費税 もご希望されています

ティンバーランドですが、何というモデルかわかりません

ソールが剥がれてきたのでこの機会にオールソール修理します

珍しくミッドソールが縫い付けてあります

ただ、接着性能が今ひとつなのとクッション性も考えてEVAスポンジのミッドソールを追加して縫い付けます

使用したのはVibram#1136黒です

思いの外、ゴツくは見えないのは不思議です

丸洗いして完成です。これでまた、ガンガン履いてください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12000円+消費税 Timberland ティンバーランド フィールドブーツ 加水分解

ティンバーランドのフィールドブーツです。

加水分解してボロボロです

焼印タイプのロゴです

ソールをここまで取り除くのが一苦労です。

ベージュ系のソールは白いゴムウェルトにベージュのミッドソールとベージュ系のアウトソールです

ソールはVibram#1136ベージュ

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス デザートブーツ 生ゴムから

クラークスのデザートブーツです。

生ゴムクレープです。

デザートブーツのオリジナルロゴ入インソール

一気に分解します。

本革の中底を縫い付けたところです

Vibram#2668で仕上げです

コバは革の色そのままで

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 Vibram#1136にて 12500円+消費税 Clarks クラークスワラビー 生ゴムソール

クラークスワラビーです。

まだ、ロゴが消えずに残っていますね

ソールは生ゴムソールです。生ゴムでの交換には対応しておりません

かなり激しく張り付いていたため途中で切ってみたり、苦労しました

こういった残った生ゴムももちろん取り除きます

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます

お客様ご希望のVibram#1136にて仕上げます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ

ティンバーランドフィールドブーツですね。あまり見かけないモデルです。

ブロックパターンが大きめでオイルレジスタンスタイプ

分解すると一体型のソールでした。

修理自体はいつもどおり、EVAスポンジのミッドソールを貼り付けて

マッケイ縫いして強度アップ

仕上げは定番使用のVibram#1136黒です

オリジナルより少しだけ厚め

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 GUCCI グッチスニーカー 加水分解

グッチのスニーカーです。

たちベロにGUCCIのロゴが入っています

加水分解したようです。ソールがそこかしこ割れています

バカっと開きます。

ソールは塩ビ系のように見えますが、ベタベタ感が強く加水分解だと思われます。

カップ状のソールの縫い付けを隠すため、革を貼って縫い付けてからウェルトを貼り付けます

ミッドソールを縫い付けたら、ヒール部分を少し高くするためウェッジヒール状に加工します

アウトソールはVibram#1030です。

元のカップ状のソールより若干厚手になっています。

これでまた、履いていただけそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

履き口スポンジ表皮張り替え 7000円+消費税 かかとゴム交換3000円+消費税 GTホーキンス エンジニアブーツ

GTホーキンスのエンジニアブーツです。

履き口のスポンジ部分の表皮がぼろぼろです。合成皮革から本革へ張替えします

パターンのあまり深くないヒールです。削り取って付け替えます

スポンジ部分がこうやって取れるタイプは当店でも張替え可能です

本革で張り替えたものを靴に取り付けます

ヒールは表面を削ってそこそこに深いパターンのものを取り付けました

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12000円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ ソール剥がれのこの機会に

ティンバーランドフィールドブーツです。

ペリペリと剥がれていきます。この部分は接着が難しく、縫い付けるにはアウトソールの分解も必要なためオールソール修理します

ソールを分解しました。

ウェルトを貼ったらEVAスポンジのミッドソールを接着します。

マッケイミシンで縫い付けします。強度は格段にアップします

マッケイ縫いは靴の中を縫いますので中底に縫い目があります

ソールはベージュ系をご選択されましたので500円アップしています

靴もザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category