ミッドソール

オールソール修理 1足12500円+消費税 Cole Haan コールハーン紳士カジュアルシューズ 加水分解 2足いっぺんに

コールハーンの紳士カジュアルシューズです。ナイキコラボだそうです

ヒールにはエアーバッグが入っています。このへんがナイキコラボということでしょうか。加水分解しています

つま先は少し捲くりあげ

同じモデルの茶色バージョン

黒ほどひどくはないが同じ症状です

ここにCole Haanのロゴが入っています

靴自体の作りはいたってシンプルですが、それがかえって直しにくい

中底を縫いつけている縫い目を切らぬように・・・。これが一番肝心なことです

マクリ部分はガタガタです。今までは補修材で潰していましたが、最近は革を縫い付けるようにしています

黒白のマクリ部分

茶色のマクリ部分

ミッドソールを貼り付けます。縫い目が絡むのでウェルトは無しです。

ミッドソールを縫いつけます。ここまでは順調

アウトソールはVibram#2668黒です。

ヒールのイメージはこうです

つま先のマクリはミシンが届かないため縫えません

サイド方向からのイメージ、ミッドソールを縫いつけている縫い目ではありませんのでどうしても接着が甘くなります

イメージは同じですね

靴も磨いて完成です

黒も完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

オールソール修理 12500円+消費税 Cole Haan コールハーン紳士カジュアルシューズ 

コールハーンの紳士カジュアルシューズです。

ソールは一体型の塩ビ系で中にスポンジなどが仕込まれています

かかともつま先もまくりの跡形が残るので革を貼って対応します

つま先はミシンが届かない為縫えません

アウトソールはVibram#1030です。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトンスニーカー ソール割れ

白いルイヴィトンスニーカーです。

Louis Vuittonのロゴが控えめに入っているインソール

ソールは屈曲部分で割れています

スニーカータイプのソールなので同じようなソールがありません

問屋に同じようなイメージのソールがあったので問い合わせたら、ミリ単位でサイズが合わないと使えないそうで汎用の修理になります

サイド部分はかなり幅広く跡形が残っています。縫い目も見えますね

この部分を隠すように短冊に切った革を貼り付けて縫いつけます。

薄手のミッドソールを縫いつけて、ヒール部分を作ったら

Vibram#1030で仕上げます

イメージは少し変わってしまいましたが、歩けるようにはなりました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理13500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ ダイナイト仕様 

クラークスのデザートブーツです。

オリジナルロゴもかなり年季が入っていますね

生ゴムクレープソールですが、お客様のご希望で ダイナイトソールに変更です

中底も交換するので縫いつけを切って一気に分解です

まずは本革の中底を接着します。

中底を出しぬいミシンで縫い付けます

プツプツなポイントが特徴的なイギリスはダイナイトソールです

クッション性が生ゴムと比べると落ちるのでスポンジ系のミッドソールを挟んでいます

ザクッと洗浄して完成です

 

オールソール修理12000円+消費税 Ferragamo フェラガモ スニーカー 加水分解

フェラガモのスニーカーです

Ferragamoのロゴがベロに入っていますね

ミッドソール部分が加水分解しています。交換します

ソールを分解しました。土踏まずあたりが異常に細身。Ferragamoは日本人には合いにくいかも

つま先にはまくり部分の跡形

ミッドソールは白で・・。マッケイ縫いしています

両足とも縫いつけ完了

ヒール部分を作ります。

Vibram#1030にて仕上げます

ミッドソールを白にしてライン出し。オリジナルのイメージに近づいたでしょうか?

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

DOLOMITE ドロミテコルチナ オールソール修理12500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税

ドロミテコルチナです。

滑り部分も修理が必要です。

アウトソールを分解するとミッドソールの縫い目が出てきます

板紙部分のミッドソールです。もう少し削り取り縫いつけ糸も全部抜きます

本革のミッドソールを縫いつけていきます

両足とも縫いつけ完了です

合成ゴムのミッドソールを貼り付けたら、アウトソールを貼ります

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

滑り部分に革を貼って縫いつけます

白い糸が結構主張しています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ラガー 生ゴムソールからスポンジ系へ

クラークス ラガーと言うそうです

このロゴは珍しいタイプですね

生ゴムクレープが何層も積み上がっているウェッジタイプ

ソールは縫いつけられています。分解するとモカシンのような作り

ミッドソールを縫いつけてアウトソールを貼っています

アウトソールはお客様ご希望のVibram#4014黒

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 Vibram#100仕様 13500円+消費税 Santa Barbara サンタバーバラ 紳士カジュアルシューズ

サンタバーバラの紳士カジュアルシューズです。

ロゴ入りインソール Santa Barbara

ウェッジタイプのものでアウトソールのみ交換もできますが、ごついソールご希望でVibram#100で仕上げます

ウェルト残してソールはかんたんに分解できました。スポンジ系ソールのセメント製法ですからね

参考資料の靴にイメージを合わせるためミッドソールは本革です

ここではマッケイ縫いします

Vibram#100ソール&ヒール

合成ゴムのミッドソールも挟んでありますのでごついです。

お客様のイメージに近づきましたでしょうか?

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 PUMA プーマゴルフシューズ ソール割れ

プーマのゴルフシューズです。

ソールの真ん中あたりでぱっくり割れています。スパイクレスタイプなら交換できます

白と半透明の素材が分解を極度に拒んでいます。これがIdSELLというものでしょうか?

EVAスポンジのミッドソールを縫いつけます

両足とも縫いつけました

マッケイ縫いなので靴の中に縫い目が見えます

ヒール部分を高くしたら

Vibramのスパイクレスシューズ用ソールを貼って

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ウェッジソール交換 9800円+消費税 Reebok リーボックスニーカー 加水分解

リーボックのスニーカーです

30周年記念モデル

ロゴはここ

黒い部分が加水分解しているとのことで黒いウェッジヒールのみ交換予定でお送りいただきましたが、

これ全て一体物で側面の色がツートンカラーに塗っているだけでした。加水分解が始まっているため全部交換します

これは角度を見るために写した写真です

アウトソールは特に問題がないので再利用します。もちろんこれの代わりになるようなソールがないことが大きいですが

概ね同じような雰囲気で仕上がりました。

これでまた履いていただけますね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category