メディカルウォーク

MedicalWALK メディカルウォーク スニーカー 滑り革修理

メディカルウォークのスニーカーですDSC07086

履き口の破れと滑り部分の補強をしますDSC07087

滑りの部分に革を貼り付け、履き口ギリギリを縫い付けていきますDSC07089

革は大きめのものを縫い付けてDSC07090

靴の形にカットしますDSC07091

ザクッと洗浄して完成ですDSC07092

2800円+消費税です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

メディカルウォーク かかと修理 コーナー修理です

かかとに特徴のあるメディカルウォークです。

MedicalWalkロゴ

円盤のようなゴムが仕込まれた特徴のあるヒール部分です。かなり片減りしていてオレンジな物がむき出してきていますね。このような部品は手にはいらないので一般的な修理になります

削れて低くなっているところに傾斜板を貼り付け高さを補正します。いわゆるコーナー修理です。

特徴のあるヒールの機能はなくなってしまいますが、普通に履いていただく分には問題ないでしょう。

2300円+消費税です。

お問い合わせ

岡山県で靴修理なら

靴修理やバッグ修理のお店をお探しの方は、岡山県倉敷市にある当店へ。ティンバーランドやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドの革製品は長く使用する事ができますが、色あせたりキズがついたりしていつかは持てなくなってしまいます。愛着が湧いたアイテムはなかなか手離す事ができないものです。当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。靴修理もかばん修理もお任せください。色あせやキズが目立ってきたという方は、お問合せフォームからご連絡お待ちしております。

メディカルウォーク ウォーキングシューズのかかと部分修理 コーナー修理

特徴的なヒールのゴムメディカルウォークです。DSC04541

インソールにロゴですDSC04543

こんな、特徴的な丸い部品がついています。でもこれは外せないんですね。DSC04542

この丸い部分は無視して、直線的に直します。DSC04544

半分以上隠れちゃいましたが、仕方ないでしょう。これで高さは元に戻りました。DSC04550

メディカルウォーク本来の機能は無くなりましたが、ウォーキングには問題ないと思います。またしっかり歩いて下さいねDSC04551

2300円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

メディカルウォーク 婦人タウンシューズ かかと部分修理

メディカルウォークの婦人靴です。かかと部分の円盤が特徴的ですねDSC02109

しっかり、ウォーキンされたんでしょう、かなり削れてきています。このオレンジの円盤は再生できません。厚みを戻すだけになりますが、歩くのに支障はないと思いますDSC02110

傾斜板を貼るところを削り込みますDSC02111

フランスのTOPY社の傾斜板です。DSC02112

またしっかり歩いてくださいねDSC02113

2300円です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

メディカルウォーク ウォーキングシューズかかとゴム交換 

履き込んでいらっしゃるようです。別の修理屋さんで修理をした後がありありと見えます。DSC02069

特徴的なカカト、メディカルウォークのこの円盤。でも半分削ってコーナー修理してますね。これは仕方ないことです。DSC02070

少し大きめの傾斜板を貼り付けます。この傾斜板はフランスのTOPY社の製品です。DSC02075

くつの形状に合わせて削り込みます。DSC02076

次回はハーフソールも交換したほうが良いと思われます。DSC02077

2300円です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

紳士ウォーキングシューズ メディカルウォーク かかとが特徴的ですね。コーナー修理です

紳士ウォーキングシューズです。かかとにオレンジの丸い部品が取り付けてあるタイプDSC01529以前別の修理屋さんで修理されたようです

DSC01530

 

新しい傾斜ゴムを取り付けて完成ですDSC01535

 

また、ガンガン歩いてくださいね。DSC01536

 

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category