モカシン

モカシン部分裂傷部分修理 1箇所2000円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ

ドロミテコルチナです。

モカシンの縫い付け部分が裂けています。見た目を言わなければ対応させていただきます

裂け目を覆うように革を縫い付け

モカシン縫いを行い完成です。

見た目を問わなければこれがベターな方法でしょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ 割れてます

ドロミテコルチナです。

目立たぬロゴDOLOMITE

ソールに亀裂!!こうなってると

ミッドソールも割れています。

割れていることがわかっていたので一気に分解しています。

出し縫いミシンで縫い合わせって行きます

革のミッドソールを縫い付け完了

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます。

ミッドソールは革製と合成ゴム製の2層です。

ソールは定番のVibram#1136黒 黄色いロゴマークが主張しています

部分的にモカシンの縫直しもしています

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 10500円+消費税 滑り革修理2800円+消費税 縫直し1500円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ 

ドロミテコルチナです。履き込んでいらっしゃいます

ドロミテのロゴ

モカシン部分解れています。縫直しです

滑り革は破れ放題

アウトソールのみ外した状態

珍しく問題ない状態です

他店で一度交換されたのか?フェルト素材のミッドソールが挟んである。

Vibram#1136のみ交換

手縫いで縫直し完了

これなら靴脱いでも美しい

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Hush Puppies ハッシュパピー デザートブーツ

ハッシュパピーのデザートブーツです

Hush Puppies のロゴ入りインソール

ソールは生ゴム。他メーカーと作りはほぼ一緒です

縫い付けを切るながらソールを一気に分解

革のミッドソールを縫い付け

アウトソールはVibram#2021です。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 GUCCI グッチモカシン ローファ婦人靴

グッチ婦人ローファです。モカシンですね

ロゴが消えかかってますが、GUCCIのロゴがかすかに見えます

マッケイ縫いの糸が見えてきています

半革タイプのかかとゴム

マッケイの縫い付けを切りながら慎重にソールを分解

ソールを貼ったらマッケイ縫いしてハーフソール補強を施します

縫目は後から蝋で固めます

婦人ローファでは厚手なソールになりました。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

マッケイ縫い 糸切れ縫直し(ソール分解)3000円+消費税  Clarks クラークスローファ

クラークスのローファです。

クラークスにローファが有るなんて知らなかった

ソール側面の縫い糸が切れています。マッケイ縫いですね

でも、ソール面を見ても縫目は無し

なんと、ミッドソールを縫い付けてありました。

スポンジは縫い付けてないんですね

ここが切れていたところ、下糸は切れていないのでこんな感じになります

マッケイミシンで縫い直していきます。

靴の中の縫目です。

がっちり縫えました。

ついでに両足とも縫い付けて補強としました。ソールを貼り付けて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Clarks カスタム仕様 クラークスワラビーブーツ オールソール修理

クラークスワラビーブーツです。生ゴムソールですねDSC06918

こんな中敷きですDSC06919

生ゴムのミッドソールを縫い付け、ヒールをウェッジにしてソールを貼っていますDSC06920

ミッドソールもすべて交換するので一気に縫い付けを切りながら分解します。DSC06921

分解完了です。DSC06922

残っているマッケイ縫いの糸も全部取ります。DSC06923

生ゴムの代わりに本革のミッドソールを貼り付けDSC06932

マッケイミシンで縫い付けていきますDSC06933

両足とも縫い付け完了ですDSC06935

今回はお客様のご希望でVibram#1136を取り付けるため、合成ゴムのミッドソールを追加しますDSC06939

Vibram#1136の黒です。黄色いロゴが主張してますね。黄色いロゴは黒限定です。DSC06950

サイドビューです。結構ゴツく感じます。DSC06951

ワラビーのタウンユースな感じからワイルドな感じへ変身ですね。DSC06952

12500円+消費税です。

紳士スリッポンタイプ革靴 中敷交換

カンガルーでしょうか?柔らかそうな革でいい感じです。dsc06379

でも中敷きがぼろぼろになっていてはちょっと恥ずかしいなあ。合成皮革の中敷きはどうしても表面がぼろぼろしだしますね。dsc06380

今回は黒で交換しました。内張りは黄土色なんですが、全く同じ系列の色目の中敷きがないので黒にてコントラストありな感じです。土部まずにあったスポンジも新調しています。dsc06385

全敷きタイプなのでちょっとお値段はりますが、本革製なので長持ちですよ。dsc06386

2000円+消費税です。

お問い合わせ

 

紳士モカシンの革靴 かかとゴム交換

モカシンタイプの紳士革靴です。DSC04621

カカトのゴムはかなり削れてつるつる状態です。厚みはギリギリ丁度交換時期ですね。DSC04622

粘り強い材料のイメージのフランスはTOPY社のカカト板です。最近はこれを定番に使っています。DSC04625

これで安心して歩いて頂けそうです。DSC04626

2300円+消費税

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Gallery Category