ラフレンボール

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス デザートトレック 生ゴムソールからVibram#4014へ

クラークスのデザートトレックです。

よく履き込まれている生ゴムソールです

オリジナルロゴ入インソールは問題なさそうです

フェルト素材の中底ごと一気に分解しました

ソールを使って本革の中底を切り出します。

本革の中底を靴本体に接着します

手回しの出し縫いミシン(ラフレンボール)で縫い付けます

両足とも縫い付け完了しました

仕上げはVibram#4014白です

中底のコバは着色なしです

ザクッと洗浄して完成です

 

ハーフソール交換 縫直し 5000円+消費税 REDWING レッドウィング ベックマン 加水分解

レッドウィングベックマンです。

ハーフソール部分が加水分解しています。この部分がウレタン製だとは驚きです。

縫い付けを切っても剥がせないため削り取りました。結構大変です

当店のミシンは厚物が縫えないためソールのみ先に縫い直します

その後、合成ゴム製のハーフソールを接着します。今後はこの部分のみでの交換可能です。

もとの縫い目はほぼ外さずに縫い付けできました。オリジナルより太い糸です

靴も磨いて完成です

 

オールソール修理 13500円+消費税 LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトンスニーカー ソール割れ

ルイ・ヴィトンスニーカーです。

ソールが真ん中で真っ二つに割れています

側面から縫い付けているカップ状のソールです

このソールはミリ単位でサイズが合わないと使えないため、入手しても合わない可能性が高く使用困難です

側面の跡形は幅が広いためゴムウェルトでは隠すことができません

革を周囲に貼り付け縫い付けました。爪先部分はミシンが届かないため縫えません

縫い付けた革を外側に折り曲げ、ステッチダウン風にミッドソールを縫い付けました。

使用したソールはVibram#4014黒です。若干重いですが、耐久性は抜群です

縫い目は黒にしましたが、白でもインパクトがあり良いかも

ルイヴィトンのシュッとした軽快なイメージからガッシリとしたイメージの靴になりました

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ランブラー 加水分解

ソールはビニール袋に入れられて一緒に来ましたが、採寸はできません

手持ちのサンプルで中底を切り出して靴に縫い付けました

アウトソールは定番使用のVibram#2668です。

中底の縫い目は黒でしたが、靴本体に合わせて赤茶で縫い付けました

中底のコバは黒色に着色

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス デザートブーツ 生ゴムから

クラークスのデザートブーツです。

生ゴムクレープです。

デザートブーツのオリジナルロゴ入インソール

一気に分解します。

本革の中底を縫い付けたところです

Vibram#2668で仕上げです

コバは革の色そのままで

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 インソール交換2000円+消費税 Clarks クラークス モデル名不明

クラークスもカジュアルシューズです。厚手のインソールがソールの中に嵌まり込むようになっているタイプです

ソールは割れが始まっています

おしゃれなインソールですが、再使用ができません

靴本体に直接縫いつけされています。

ソールの縫い付けを切って分解しました。

革の中底を縫い付けていきます。ラフレンボールという手回しの出し縫いミシンです

両足とも縫い上がりました

仕上げは定番使用のVibram#2668黒です

サイドビューです。クッション性もよく歩きやすいソールです

薄手の本革製インソールです。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 #4014にて ミッドソールも交換 11500円+消費税 パイピング3000円+消費税 ヒール破れ エンジニアブーツ

メーカー知れずのエンジニアブーツです。相当履き込んでいらっしゃいます。

ソールは割れています。#4014にて交換希望です

ミッドソールもぼろぼろです

後ろが割れています

履き口のパイピングがボロボロ

ソールを分解しました

#4014白を追加いますので白いミッドソールを貼り付け、このあと縫い付けます

縫い付けの縫い目です

Vibram#4014で仕上げています。サイドビューです。履き口のパイピングも見えてます

ザクっと磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

 

オールソール修理11500円+消費税 patagonia パタゴニアシューズ  靴内の空間は狭くなります

パタゴニアシューズという靴だそうです。ハニカムマークが特徴的ですね

かなり履き込まれてます。中底?が見えています。

ソールは直接アッパーに縫い付けられていますが、この再現はできません

思ったほどインソールは厚くないようです。ソールのヒール部分が厚いようです

合成ゴムの中底を靴本体に縫い付けます。出し縫いです。

EVAスポンジでウェッジソールを作り

イメージが近づくようにVibram#477Bで仕上げました

少しイメージは変わりましたが、これでまた履いていただけそうです

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソールからVibram #4014へ

クラークス デザートトレックです。

オリジナルロゴ入りインソール

かなり履き込んで割れもあります。生ゴムソールです

縫い付けを切っていきます

中底部分も一緒に分解しました。

フェルト素材の中底は割れることがママあります。交換を前提にしたほうが良いです

中底を出しぬいミシンで縫い付けています。手回しのラフレンボールというミシンです

両足とも出し縫い完成です

ご希望のVibram#4014白です。

中底は本革製なのでコバも色を付けず、革の色のままです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 REGAL リーガル紳士革靴 #430仕様 ソールは分解済みで送られてきました

REGALの紳士革靴です。この状態で送られてきました

定番のREGALロゴ入りインソール

片足は縫い付け糸が残ったまま。これは取り除きます

Vibram#430を直接貼り付けて出し縫いで縫い付けます。

ヒールも#430同じモデルです。靴の幅によってはこのヒールサイズでは対応できない場合があります。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category