ランブラー

オールソール修理 1足11500円+消費税 Clarks クラークス ラシュトンとランブラー ソールはすでに無い

クラークスラシュトンです。ソールは加水分解したのかすでに無いです

厚手のインソールは健在です。縫い付けの糸が残っています

同じ方のランブラーです。こちらもソールはありません。

本体の状態は良さそうです。

縫い付けの糸は全て抜きます

ランブラーも残っています。

中底用の革を切り出して、糊代に漉きをかけます。

中底を貼ったら、靴本体に縫い付けます。オリジナルに近い濃茶の糸

両足縫い上がりました。

ラシュトンも同様に、縫い付けます。こちらは黒糸です

定番使用のVibram#2668です。

中底も結構厚みがあるので重厚な感じに

靴も磨いて完成です

こちらもVibram#2668

サイドビューです

縫い目が主張していますね

滑り革もということで

革を縫い付けました

磨くと結構光ります。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスランブラー 加水分解にてソールパッカン

クラークスランブラーです。加水分解しています

右足パッカン割れ、左も縫い目でパッカンです。

加水分解したソールを取り外し、縫い付けの糸もきれいに取り除きます

革の中底を貼り付け、このあと縫い付けます

貼り付けたソールは当店定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

出し縫いのステッチも見えています。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理13500円+消費税 Vibram#100仕様 Clarks クラークスランブラー 加水分解にてソールはすでに無く

クラークスランブラーです。加水分解したソールはすでにありません。

ダンボールで作っておいた型紙を使って本革の中底を切り出します。ランブラーは少し細身なので微調整が必要です

インソールは裏のウレタンを削り取るなどして再利用します。

切り出した本革の中底を靴本体に接着します

出し縫いミシンで中底を縫い付けます。

縫い付け完了です。

お客様のご希望でVibram#100ソール&ヒール

接着強度を上げるため合成ゴムのミッドソールを追加しています。

パット見の見た目よりゴツい感じになってます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category