レッド・ウィング

トラクションソール交換 10500円+消費税 RED WING レッドウィング 

レッドウィングのエンジニアブーツです。型番はわかりません

まだ削れ具合は少ないようです。

アウトソールを分解しました。ミッドソールには不具合はないようなので

VIBRAM#4014にて交換です

サイドビューです。削るとこんな感じに見えます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12500円+消費税 RED WING レッドウィング スーパーソール 加水分解

レッドウィングのエンジニアブーツ スーパーソールです。加水分解しています

#2406という型番のようですが、モデル名まではわかりません

加水分解すると豆腐が崩れるように割れていきますね

OIL&SLIP RESISTANTとありますが、加水分解しちゃ意味ないですね

ヒールをグイッと引っ張って割っていきます

ウェルトを残して概ねウレタンソールは取り除きましたが、きれいでないですね

こういった段差を埋めていかなければなりません。いわゆる中物もウレタンですから

採寸して切り出したEVAスポンジを中物にします

スポンジをはめ込んだところです。

合成ゴムのミッドソールを縫い付けて、アウトソールを貼り付けます

Vibram#947ASPEN 定番の#1136では幅が足らず組み付けることができないためこちらを選択しました

なんとか復活できました。アッパーはさすがいい革で光沢が出ます

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換 10500円+消費税 ゴアゴム交換10000円+消費税 滑り革2800円+消費税 その他 RED WING レッドウィング ゴアブーツ

レッドウィングのゴアブーツです。珍しいですね。

ソールはそれなりに減ってきています。交換です

左右のゴアゴムが伸び切っています。交換します

かかと内側、滑り革修理します。

まずは、ゴアゴムを取り外します。

この内張りとの間にゴムを入れて縫い合わせます

八方ミシンで縫い付けていきます

茶色の設定がないので黒いゴムで交換です。

ソールは定番のVibram#4014白です

サイドビューです

千切れて無くなった踵の持ち手は革で作って縫い付けました。2000円+消費税

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

かかとゴム交換 2800円+消費税 REDWING レッドウィング

レッドウィングです

ロゴマーク見てもモデル名はよくわからないなあ

釘の頭が出てきて削れるほどです

毎回、分解するとき思うけど釘多すぎ。長いし、太いし抜けないで困るんです。

穴の数の半分しか釘打ってません。最近のボンドはよくくっつくので大丈夫のはずです

傷だらけですが、磨いてみました。少しは見場が良くなったかな?

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

ソール交換 10500円+消費税 REDWING レッドウィング トラクションソール Vibram#1010

レッドウィングです。

8165という型番?

結構削れています。ミッドソールが削れる前には持ってきてください

ミッドソールにも不具合はなさそうです。

今回はお客様指定のVibram#1010 オイルレジスタント

裏から見なけりゃ特に変わりはないですが・・・。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 10500円+消費税  中敷交換2000円+消費税 RED WING? レッドウィング サイドゴアブーツ 本物?

ゴアゴムタイプのショートブーツです

RED WINGとありますが、レッドウィングのレベルにないような靴です。

ソールはVibram#2021です。パターンはほぼ消えています

ソールを剥がすとこんなミッドソールが貼り付けてあります。

接着が弱いようなのでマッケイミシンで無理やり縫い付けました

レッドウィング仕様に近づけるため、Vibram#4014白

ミッドソールはベージュですね。

中敷きもぼろぼろだったので交換しました。全敷タイプです

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

エンジニア オールソール修理 13500円+消費税 RED WING レッドウィングエンジニアブーツ

レッドウィングエンジニアブーツです。

ゴムのハーフソールが一緒に縫い付けられているタイプです。残念ですが当店では縫い付けできません

ヒールはワンピースのブロックヒールです

まずは分解。ヒールはソールに直付け

エンジニアのヒールって釘がムダに多いよなあ。

革ソールを貼り直したら、先に縫い付けて、後からハーフソールとヒールを取り付けます

ハーフソールは縫い付けできません、ご了承下さい

ソールの縫い付けは生成りの糸です。

タフさは少し減りますが、今後の修理は簡単ですのでお財布には優しくなります。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

REDWING レッドウィングエンジニアブーツ トラクションソール交換

かなり履き込まれたレッドウィングエンジニアブーツですねDSC07198

型番が書かれてないのでモデル名が分かりませんDSC07200DSC07201

ミッドソールまで行ってないので問題はなさそうです。DSC07199

加熱してボンドを劣化させると剥がしやすくなります。もちろん例外もありますが。DSC07206

分解完了。ミッドソールに問題ないようなのでこのままソールを貼り付けますDSC07207

Vibram#4014です。お薦めはこちらです。DSC07211

サイドから見た感じDSC07212

磨いてみましたが、型崩れまでは直せません。シューツリーを入れて保管ください。DSC07213

9,800円+消費税です。

 

 

REDWING レッドウィングアイリッシュセッター 丸洗いクリーニング

レッドウィングアイリッシュセッター です。

足の短い犬タグです。

リユースでお求めになられたようで一応丸洗いしてみたいということです。黒いシミは取れないことが多いです。 靴の中もクリーニングしたいということで

まずはじゃぶじゃぶ水洗いです。

専用ソープを泡立てて柔らかいスポンジで洗っていきます

靴の中も優しく泡で洗浄です。

泡がなくなるように拭い取って行きます。水洗いはしません。ソープの保湿成分を残すためです。乾いたタオルで拭き取ったら、陰干しをします。

乾いたら、デリケートクリーム塗り込んで補色クリームで磨き上げます。これで完成ということになりました。

2000円+消費税です。

お問い合わせ

岡山県で靴修理なら

靴修理やバッグ修理のお店をお探しの方は、岡山県倉敷市にある当店へ。ティンバーランドやルイ・ヴィトンなどの高級ブランドの革製品は長く使用する事ができますが、色あせたりキズがついたりしていつかは持てなくなってしまいます。愛着が湧いたアイテムはなかなか手離す事ができないものです。当店では、皆様が大切にされている革製品を修理いたします。靴修理もかばん修理もお任せください。色あせやキズが目立ってきたという方は、お問合せフォームからご連絡お待ちしております。

Gallery Category