ヴィンテージ

内部のクッションを代用品交換 6000円+消費税 NIKE ナイキ エアフォース1 加水分解

NIKEエアフォース1です。

ソールにAIRと入っています

全体にクッションがあります。加水分解が激しく進んでいます

きれいに除去できました

EVAスポンジでクッションの代用品を作りまして

クッションを入れたらボンド接着して靴の周りを縫い付けます。オパンケ縫いです。ただ、専用ミシンがないため目が揃いません

両足とも縫い付けして完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール交換 10500円+消費税 REDWING レッドウィング アイリッシュセッター 

レッドウィング アイリッシュセッターです。

かなり古いモデルのようです。緑の犬タグ

ヒール部分は穴が空いています

分解完了です

使用したソールはVibram#4014白です

ミッドソールは特に問題なくそのまま利用です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 REGAL リーガルカジュアルシューズ 生ゴムソールからVibramへ

リーガルのカジュアルシューズです。でも作りはしっかりしています

珍しいリーガルのロゴ入りインソール

かなり履き込んでいらっしゃいます

生ゴムのミッドソールを縫い付けていたようです。

縫い直します

Vibram#2668ベージュ系です

ミッドソールとウェルトのコバは着色無しで

少し厚手になりました。ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

新品の靴からソール移植交換 6000円+消費税 NIKE ナイキエアジョーダン1 

ナイキのエアジョーダン1です。

履きすぎてヒールに穴が空いています。当店ではこのタイプのソールが手に入らないため基本的にはソール交換には対応していません

ソールを分解します

新しい、最近のジョーダン1だそうです

ソールは同じもののようです

新品の方も分解しました。クッションは加水分解しないもののようです

接着したら、縫い付けていきます。オパンケ縫いですが専用ミシンがないためマッケイミシンで無理やり縫っています

まずまずの縫い目です

両足とも移植完了です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 10500円+消費税 オーロラシューズ ウェストインディアン 

オーロラシューズのウェストインディアンです。

ヒールはギリギリまで削れています

ミッドソールも若干削れています。修正が必要です。

つま先もこの状態です

接着だけは劣化しておらず、分解が難しかったです。

同じソールは手に入らないためVibram#2668を使用しています。

ヒールの段差が激しく見えますが、履くとそうでもありません

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

縫直し 4000円+消費税 NIKE ナイキ エアージョーダン1 

ナイキのエアージョーダン1です。

縫い付けが緩んでボンドも劣化しているようです。部分的にお客様自身で貼付けされたようですが、難しいでしょう

縫い付けを切って一旦分解します。

中のクッションに劣化はないようですので、このままボンド接着と縫直しをします

この方法に縫っていくのはオパンケ縫いです。ただし、専用のミシンがないためマッケイミシンで無理やり縫っています。

今回は白い糸で縫い付けました。

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

クッション代用品作成交換 6000円+消費税 NIKE ナイキエアフォース1 加水分解 

ナイキのエアフォース1です。

白っぽい粉が多数吹いています。内部のクッションが加水分解している可能性が高いです

ソールを分解してみるとエアーバッグは破れて残骸だけ、クッション部分も粉々です。

できるだけきれいに取り除いて

EVAスポンジのクッションを作って挿入します。

専用のオパンケ縫いミシンがないため、マッケイミシンでかなり無理して縫い付けています。皺や浮きが出来る場合もありますのでご勘弁下さい

まずまず縫い付けできました

エアーバッグでは無いため多少固めに感じるかも。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 滑り革修理3000円+消費税 #430仕様 Tricker’s トリッカーズ紳士革靴 ウィングチップ

トリッカーズの紳士革靴 ウィングチップです

トリッカーズのロゴ入りインソール

山型半革ラスター かなり削れています

ヒールを取り外したら、革ソールの縫い目を削って分解準備です

ダブルソールになっていますね。このミッドソールは問題ないようですので分解はここまでにします

ソールはVibram#430です。ヒールはやはり積み上げて山型半革ラスターです

滑り革も修理しました。

これでまた履き込んでくださいね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ 

ティンバーランドフィールドブーツです。

結構履き込んでおられます。ヒールのパターンも消えかかっていますね

ミッドソール部分は一体成型のようです。シンナーを使うと崩れてきます

茶色のゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます。このあと縫い付けます

ご希望によりVibram#100ソールアンドヒールです。結構ごつい

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 エンジニアブーツ 出し縫い 

エンジニアブーツです。

ダイナイトなイメージのソールが縫い付けられています

積み上げにトップもダイナイト風

縫い付けを切ってアウトソールを取り外します。ミッドソールは問題なさそうなのでそのまま使用します

縫い付けの糸をきれいに除去します

フラットなイメージにVibram#700を選択。出しぬいします

縫い目も概ね元穴をヒットしているようです。

同じシリーズのVibram#700ヒールで仕上げました

茶色の革のコバラインが主張しています。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category