中底交換

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソールからVibram #4014へ

クラークス デザートトレックです。

オリジナルロゴ入りインソール

かなり履き込んで割れもあります。生ゴムソールです

縫い付けを切っていきます

中底部分も一緒に分解しました。

フェルト素材の中底は割れることがママあります。交換を前提にしたほうが良いです

中底を出しぬいミシンで縫い付けています。手回しのラフレンボールというミシンです

両足とも出し縫い完成です

ご希望のVibram#4014白です。

中底は本革製なのでコバも色を付けず、革の色のままです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 REGAL リーガルウォーカー 

リーガルウォーカーです。

表面層のソールシートもヒールウェッジも削れています。切り貼りするよりオールソールのほうがきれいですから

縫い付けを切って分解です。

中底を縫い付けたら、Vibram#2060で仕上げです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 クラークス デザートトレック

クラークスのデザートトレックです。

オリジナルロゴ入りインソール。トレックとブーツの違いがいまだわからず

ソールはまだありますが、ベタベタ感が激しく交換になります

中底も交換するので一気に分解です

中底を縫いつけたら、Vibram#4014白で仕上げです

レッドウィングなどに使われている白いソールに近いものです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ネイチャーII 滑り革修理2800円+消費税

クラークスネイチャーIIです。

加水分解ではなく履き込まれて穴が空くほどです

縫いつけを切って 分解です

本革の中底を縫いつけます。

かかと内側滑り革修理も行って

アウトソールは定番のVibram#2668 これは茶色です。

本革の中底のコバは茶色に着色して

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

オールソール修理13500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ ダイナイト仕様 

クラークスのデザートブーツです。

オリジナルロゴもかなり年季が入っていますね

生ゴムクレープソールですが、お客様のご希望で ダイナイトソールに変更です

中底も交換するので縫いつけを切って一気に分解です

まずは本革の中底を接着します。

中底を出しぬいミシンで縫い付けます

プツプツなポイントが特徴的なイギリスはダイナイトソールです

クッション性が生ゴムと比べると落ちるのでスポンジ系のミッドソールを挟んでいます

ザクッと洗浄して完成です

 

REGAL リーガル 紳士革靴 オールソール修理Vibram#430仕様 中底交換 2足いっぺんに

リーガル紳士革靴 黒色です

こちらは見ての通り 茶色です

黒の方は中敷きが有りません

茶色の方はオリジナル中敷きにロゴマーク

どちらも同じ工程です。まずはブロックヒールを取り外します。ソールは出し縫いと釘打ちです

こちらはヒールも縫いつけてあります。目が細かく縫ってありますね

ソールを取り外すと中底が割れています。これはかなり致命傷です。

右足は割れたのでは無く、革が縮んでいるようです。初めて見ました。

靴の中を確認できないまま受注しましたのでお客様にご連絡の上、中底交換になりました

布製のリブテープに接着してあるタイプなので当店でも対応できそうです。中底自体にウェルトを縫いつけているタイプのものは残念ですが当店では対応できません。

割れた中底を使って新しい中底を切り出します。

新しい中底を接着しました

コルクも新しくしてシャンクを接着

黒の靴は腰巻きタイプなのでここも作ります

簡易的にビス止め

ソールを接着したら、出しぬいします。このミシンは手回しの出し縫いミシンです

Vibram#430は模様があるため、真ん中に入れるのが難しいです

2足とも縫いつけ満了です

ヒールも取り付けます。もちろん同じVibram#430のヒールです

新しい中底です。

靴も磨いて完成です

 

 

 

repetto レペットバレエ系シューズ オールソール修理 その他多数 16500円+消費税 ここまで履くと直せないかも

レペットバレエ系シューズです。

ソールや靴本体に穴が開いています。

元々ソールが薄く、中底が無い作りのようで履き込むとすぐに穴が空くようです

本革ソールの周囲に段差をつけて、マッケイ縫いしてあります。縫い代は極端に狭いです。

靴本体の縫い代になる部分も裂けたり、千切れたりの部分がかなりあります

ここは千切れてなくなっています

靴本体の縫い代を作ったら、中底とアウトソールを接着し、マッケイ縫いで縫い合わせます。

ハーフソール補強とヒールに低めなゴムを取り付けて

中敷きも新しくして

横から見ると補強用の革の縫いつけ部分が目立っていますが、このあたりはご勘弁ください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 中底交換3000円+消費税 ファスナー解れ縫直し1000円+消費税 婦人ミドルブーツ

婦人ミドルブーツです。結構厚みのあるソールです

亀裂が入っています。結構深刻。

ご自身で接着を試みられたようです

1層目を分解するとミッドソールが有り縫い付けられています。作りはしっかりしていますがここも割れています

ソールは全て取り除きました

亀裂のあったところは中底も割れています。これは交換すべきところです

ファスナーの一部分が解れて外れかかっています

結局両足とも割れていました。

ソールが割れやすいのはシャンクがないのにヒールが高いためで一般的な高さのものにしています

定番のVibram#1136です。

縫直しの写真がなかった・・・ 靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

中底交換3000円+消費税 オールソール修理 12500円+消費税 BURBERRY バーバリー紳士革靴 

バーバリー紳士革靴です。

BURBERRYのロゴ入りインソール

ハーフソール補強の交換を依頼されましたが、

靴の中を確認すると中底が亀裂で割れているようです。交換のご提案をしましたところすべて交換で承りました

ハーフソールとヒールを分解して糸を切るためソール表面を削っています。何故かゴム状のものがむき出してきました

すべて本革のソールかと思っていたら、合成ゴムソールに革を貼っただけのソールでした。

中底を分解したところです。前半分が革のようです。

右足が激しく亀裂が入っていますね。

ベンズ革で中↑小野ハーフ部分を作り、板紙に貼り付けます。

接着だけでは弱いので板紙との間は縫い付けました。靴本体にセットします

中底を元のようにセットしたら、隙間をコルクで埋めます。周りにはゴムウェルトを貼り付けて

インソールを貼り付けたところです

本革ソールをマッケイ縫い付けして、ハーフソールとヒールを取り付け

靴も磨いて完成です。

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャーII ソールは既に無い 加水分解

バックスキンなクラークスネイチャーIIです。ソールは加水分解して既にありません

手持ちのダンボールで作ってある型で中底を抜きます

接着ドメして

ラフレンボールという手回しの出し縫いミシンで縫い付けていきます。

縫い付け完了です

アウトソールは当店定番のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色

染みが目立っていたので洗浄と着色などで目立たなくしてみました

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category