出し縫い

ハーフソール補強交換 5000円+消費税 REDWING レッドウィング ベックマン 加水分解

レッドウィングのベックマンです。

履いてすり減ったのではなく加水分解した模様です

合成ゴムでないため剥がすことができず、全て削り取りになり大変です

現在、厚手の縫い付けには対応できていないためソールだけ縫い直して後からハーフソール補強します

合成ゴムのハーフソールなので加水分解はしにくく最後まで履けるとおもぃます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 Ecco エコーゴルフシューズ 加水分解 

エコーゴルフシューズです。

ソールが加水分解しています。でも中途半端な状態なので分解が手間取りそうです

なんとか原型のママ分解できました

インソールの下にはダンボールが入っています

これは一体何のため?

靴本体は幅広くソールの型が残っています

跡形を隠すため革を周囲に貼って縫い付けます

中底の下に硬い樹脂製のプレートが入っているようなので、マッケイ縫いが難しいため、今回は今までにないやり方に挑戦

革を外向きに折り返してミッドソールと縫い合わせています。出し縫いでステッチダウン風です

ソールはVibram#419C スパイクレス用のシートです

横から見るとこんな感じです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 破れ補修 1500円+消費税 Clarks クラークス ランブラー 全敷中敷き2000円+消費税

珍しいソールです、クラークス ランブラー 

赤いロゴが入っているソールは初めてみました。

ヒール部分が縫い目のところで破れています。

インソールがぼろぼろなので本革の全敷タイプで交換します

分解するとこの通り

破れたところをつまんですぐ横を縫い付けます

本革製の中底を出し縫いして縫い付けます

仕上げはVibram#2668です。

中底のコバ面は黒色に着色

インソールは本革製です

バックスキンはあまりきれいにならないですが、ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 滑り革3000円+消費税 パイピング2000円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ

履き込まれているドロミテコルチナです。

ソールはつるつるヒールはどこかで交換されたようです。でも明らかに違う色

パイピングも滑り革部分も破れがあります

アウトソールを分解しました。アウトソールに亀裂があるところは

ミッドソールも亀裂が入っています

ミッドソールは2層タイプで1層目は革で交換します

革のミッドソールを縫い付けます。出し縫いです

パイピングと滑り革修理です

アウトソールはVibram#1136黒です

革のミッドソールの下に合成ゴムのミッドソールを挟んでいます。

元の縫い糸が白でしたので白い糸で縫っています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソールからVibram#4014へ

クラークスデザートトレックです。

ロゴ入りインソール

ヒールにはオリジナルロゴマーク

かなり履き込んでいらっしゃいます。ヒールの部分補修をしていらっしゃいますね

一気に分解です

中底はフェルト素材なので亀裂が入ることが多く、基本的にはここも交換です。

中底は本革製のもので交換します。出し縫いしています

アウトソールはVibram#4014白です

縫い付け糸は白でも良かったのですが、元の糸が赤茶色でしたのでそちらを選択

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトンスニーカー ソール割れ

ルイ・ヴィトンスニーカーです。今までのものよりソールの厚みが厚いです

ルイ・ヴィトンスニーカーってこの部分がよく割れますね

塩ビ系のソールは空洞部分が多く軽いです

ソールのウェルト部分の跡形。割の幅があります

ヒールは持っちょ幅が広く、跡形を隠せないので革を貼ります

靴の周りに腰巻き状に革を貼ったら、外に折り返してミッドソールに出しぬいします。ステッチダウン風です

使用したのはVibram#4014黒です。このソール材料は若干重いですが、耐久性は抜群です。

白いミッドソールがラインとして主張しています

縫い付けもあえて白い糸で行いました。

全く別のデザインの靴に変身です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス デザートトレック 生ゴムソールからVibram#4014へ

クラークスのデザートトレックです。

よく履き込まれている生ゴムソールです

オリジナルロゴ入インソールは問題なさそうです

フェルト素材の中底ごと一気に分解しました

ソールを使って本革の中底を切り出します。

本革の中底を靴本体に接着します

手回しの出し縫いミシン(ラフレンボール)で縫い付けます

両足とも縫い付け完了しました

仕上げはVibram#4014白です

中底のコバは着色なしです

ザクッと洗浄して完成です

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークス デザートトレック 生ゴムソールから ビブラムスポンジ系へ

クラークス デザートトレックです。

オリジナルロゴ入インソール

限界いっぱい履かれています

中底ごと一気に分解。中底はフェルト素材で亀裂が入っているようです

本革の中底に変更交換です

装着したソールはVibram#4014黒です

少し重めですが耐久性はあります

軽く洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール交換 縫直し 5000円+消費税 REDWING レッドウィング ベックマン 加水分解

レッドウィングベックマンです。

ハーフソール部分が加水分解しています。この部分がウレタン製だとは驚きです。

縫い付けを切っても剥がせないため削り取りました。結構大変です

当店のミシンは厚物が縫えないためソールのみ先に縫い直します

その後、合成ゴム製のハーフソールを接着します。今後はこの部分のみでの交換可能です。

もとの縫い目はほぼ外さずに縫い付けできました。オリジナルより太い糸です

靴も磨いて完成です

 

オールソール修理 13500円+消費税 LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトンスニーカー ソール割れ

ルイ・ヴィトンスニーカーです。

ソールが真ん中で真っ二つに割れています

側面から縫い付けているカップ状のソールです

このソールはミリ単位でサイズが合わないと使えないため、入手しても合わない可能性が高く使用困難です

側面の跡形は幅が広いためゴムウェルトでは隠すことができません

革を周囲に貼り付け縫い付けました。爪先部分はミシンが届かないため縫えません

縫い付けた革を外側に折り曲げ、ステッチダウン風にミッドソールを縫い付けました。

使用したソールはVibram#4014黒です。若干重いですが、耐久性は抜群です

縫い目は黒にしましたが、白でもインパクトがあり良いかも

ルイヴィトンのシュッとした軽快なイメージからガッシリとしたイメージの靴になりました

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category