出し縫い

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークス 婦人タウンシューズ 加水分解

履かずに大切に保管していたところ、加水分解していたという。お洒落なデザインの靴なのにね

縫い目がパッキンと割れています

白いインソールの裏のウレタンも割れていますね

分解するとこのように

今回は合成ゴムの中底を縫い付けました。

ヒールに高さをもたせてウェッジシェイプに

婦人用のソールで仕上げです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換10500円+消費税と縫直し1500円+消費税 オーロラシューズ ミドルイングリッシュ

オーロラシューズのミドルイングリッシュです。ヒールやソールはかなり削れてきています

土踏まずあたりは縫い付けが切れて口が開いています。他の場合にもあります

ソール交換するのでミッドソールを残し分解しました。この状態になれば全体をミシンで縫えるので格安で縫えます

縫い付けが終わったら、Vibram#2668にて仕上げです。

オリジナルより何倍も太い糸で縫い直しています

全体的に縫い直しましたので、今後は糸切れで口が開くことはないと思います

オイルレザーですが、磨いてみました。完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソールを・・・

クラークスのデザートトレックです。

インソールもかなり年季が入っていますね

ここまで削れているものはまだ初めてです

一気に分解です。

フェルト系の中底は年数が経つとどうしても亀裂が発生しますね。交換です

新たにつける中底は本革製です。長持ちしてくれるでしょう。

中底を出し縫いして縫い付けます。ミシンはラフレンボールという手回しミシンです

お客様のご希望で黒色です。Vibram#4014

中底のコバは黒ではなく茶色にしました。こちらのほうが自然ですね

インソールはオリジナルのものを再利用です。新品に交換もできますが、ロゴはなくなります

スエード素材なので軽く洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークス ラシュトン 加水分解

クラークス ラシュトンです。箱から出せず、そのまま作業場へ

靴本体はほとんど新品状態。それでも下駄箱で長期保存すると加水分解でソールが崩壊してしまいます

縫い付けを残してソールは割れています

ソールが割れていて型が取れないので、手製の抜き型を使って中底を切り出します

靴本体に出し縫いして縫い付けます

今回はご希望で茶色です。Vibram#2668

中底のコバも茶色に着色

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 Clarks クラークス サルサンタン 

クラークスのサルサンタンです。

かかとも結構削れています

糸を切ってソールを分解します

インソールの裏のウレタンはかなり厚みが有り、ここを削ってサイズ調整します

外したソールから、中底を採寸して切り出します。

端を漉いて糊代(ボンドしろ)を作り、ボンドを塗って貼り合わせます。

貼り付けた中底を出し縫いミシンで縫い付けます。

両足とも縫い付け完了です

シャンクの入っていない靴ですが、金属シャンクを追加します。長時間歩いても疲れにくくなります

仕上げはVibram#2668黒です。当店定番使用のソールです。

本革の中底のコバは黒色に塗っています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 RED WING レッドウィング スーパーソール 加水分解

レッドウィングのエンジニアブーツ スーパーソールです。加水分解しています

#2406という型番のようですが、モデル名まではわかりません

加水分解すると豆腐が崩れるように割れていきますね

OIL&SLIP RESISTANTとありますが、加水分解しちゃ意味ないですね

ヒールをグイッと引っ張って割っていきます

ウェルトを残して概ねウレタンソールは取り除きましたが、きれいでないですね

こういった段差を埋めていかなければなりません。いわゆる中物もウレタンですから

採寸して切り出したEVAスポンジを中物にします

スポンジをはめ込んだところです。

合成ゴムのミッドソールを縫い付けて、アウトソールを貼り付けます

Vibram#947ASPEN 定番の#1136では幅が足らず組み付けることができないためこちらを選択しました

なんとか復活できました。アッパーはさすがいい革で光沢が出ます

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 2800円+消費税 かかとゴム交換2800円+消費税 ハーレー・ダビッドソン ウェスタンブーツ系

派手な金具が取り付けてありますね。さすがハーレー・ダビッドソン

ハーレー・ダビッドソンのウェスタンブーツ系です。バイク用でもないような感じ

ハーフソール補強がしてありますが穴が空いています。縫い付けも切れていますね

縫い付けが切れた関係でソールが剥がれてきています。

他店の修理屋さんでかかとはゴムは普通のフラットなものが取り付けてあります。何か今一

出し縫いミシンで縫い直したら、ボンドを塗って ソール縫直しは1000円+消費税

浅いパターンの登山型。ウェスタン調ですから

かかとゴムにはダイナイトロジャーをつけておきました。

出し縫いの表側はこんな感じです。元の穴を拾って縫います。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド婦人エンジニアブーツ ソールに縫い付けが

ティンバーランドの婦人エンジニアブーツです。

珍しいロゴ入りソール

履きすぎてソールの穴が空いています。

ティンバーランドでソール自体に縫い付けが入っているなんて珍しいなあ

分解してみるとミッドソールに縫い付けがない・・・縫い目はフェイクでした

合成ゴムのミッドソールを貼り付け

マッケイミシンで底縫いします

Vibram#1136黒にて仕上げです

サイドビューです

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 履き込んでます

クラークスデザートトレックです。

40周年記念モデルらしいです。

ロゴマークも違いますね。

ソールはウレタンに生ゴムを巻いたタイプ。かなりすり減っています。

一気に分解しました。

中底はフェルト系素材なので経年劣化しますね。割れています。

分解したソールをもとに切り出した本革製の中底です。

まずはボンド接着

出し縫いミシンで縫い付けていきます。ラフレンボールという手回しミシンです

両足とも縫い上がりました。

Vibram#4014白です。中底のコバは目止めのみの無色です。

スムースレザーでしたので磨いてみました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック Vibram#4014にて

クラークス デザートトレックです。かなりくたびれた印象です。

デザートトレックのロゴ入りインソール

オリジナルソールは生ゴム

一気に分解しました

中底はフェルト系素材なので長く履くとどうしても劣化して割れます。

新たにつける中底は本革製です

出し縫いミシンで縫い付けていきます

ぐるり一周縫い付けました

使用したソールはVibram#4014白です

中底のコバは目止めのみの無色です

軽く洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category