出し縫い

オールソール修理 #4014にて ミッドソールも交換 11500円+消費税 パイピング3000円+消費税 ヒール破れ エンジニアブーツ

メーカー知れずのエンジニアブーツです。相当履き込んでいらっしゃいます。

ソールは割れています。#4014にて交換希望です

ミッドソールもぼろぼろです

後ろが割れています

履き口のパイピングがボロボロ

ソールを分解しました

#4014白を追加いますので白いミッドソールを貼り付け、このあと縫い付けます

縫い付けの縫い目です

Vibram#4014で仕上げています。サイドビューです。履き口のパイピングも見えてます

ザクっと磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

 

オールソール修理11500円+消費税 patagonia パタゴニアシューズ  靴内の空間は狭くなります

パタゴニアシューズという靴だそうです。ハニカムマークが特徴的ですね

かなり履き込まれてます。中底?が見えています。

ソールは直接アッパーに縫い付けられていますが、この再現はできません

思ったほどインソールは厚くないようです。ソールのヒール部分が厚いようです

合成ゴムの中底を靴本体に縫い付けます。出し縫いです。

EVAスポンジでウェッジソールを作り

イメージが近づくようにVibram#477Bで仕上げました

少しイメージは変わりましたが、これでまた履いていただけそうです

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソールからVibram #4014へ

クラークス デザートトレックです。

オリジナルロゴ入りインソール

かなり履き込んで割れもあります。生ゴムソールです

縫い付けを切っていきます

中底部分も一緒に分解しました。

フェルト素材の中底は割れることがママあります。交換を前提にしたほうが良いです

中底を出しぬいミシンで縫い付けています。手回しのラフレンボールというミシンです

両足とも出し縫い完成です

ご希望のVibram#4014白です。

中底は本革製なのでコバも色を付けず、革の色のままです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 REGAL リーガル紳士革靴 #430仕様 ソールは分解済みで送られてきました

REGALの紳士革靴です。この状態で送られてきました

定番のREGALロゴ入りインソール

片足は縫い付け糸が残ったまま。これは取り除きます

Vibram#430を直接貼り付けて出し縫いで縫い付けます。

ヒールも#430同じモデルです。靴の幅によってはこのヒールサイズでは対応できない場合があります。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

縫い付け解れ縫直し1箇所1500円+消費税 ソール分解費用が必要です。 オーロラシューズ

オーロラシューズ ミドルイングリッシュです。

かなり広く口が開いています。縫い付けが切れただけなんですが、縫い直すにはソールを分解する必要があります

オリジナルなボンドは昔ながらのもので粘り気があり剥がれにくいんです。

2本ばりで左右から交互に通し縫い付けます。この縫い方は一箇所が切れても解けていかいない縫い方です

もとの縫い穴を拾って縫い付けました。使用した糸はオリジナルよりかなり太めのもので目立っちゃいますが、強度は抜群です

縫い付けできたらソールを元通りに接着して

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャー2

クラークスネイチャー2です。

履き込んでますねえ!ソールの中身が削れちゃってます

縫い付けを切って分解します

本革製の中底を縫い付けます

アウトソールは定番使用のVibram#2668です。

中底のコバは黒に着色

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 エアーウォークというモデルだそうです。

エアーウォークというモデル。この靴はインソールが厚く、アウトソールにはまり込むような設計のため修理不可ですがサイズが小さくなっても良いということで修理いたします

air walkというろご

加水分解したソールです。縫い目のところで割れています。

インソールがソールにはまり込んでいます

製法としては中底を縫い付けるステッチダウン製法になります

中底を無理やり縫い付けます

選択いただいたVibram#2021です。これは茶色です。もとのソールより若干明るめです。

ソールを貼り付けて成形します

靴も磨いて完成です

 

オールソール修理 11500円+消費税 REGAL リーガルウォーカー 

リーガルウォーカーです。

表面層のソールシートもヒールウェッジも削れています。切り貼りするよりオールソールのほうがきれいですから

縫い付けを切って分解です。

中底を縫い付けたら、Vibram#2060で仕上げです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 紳士革靴 本革ソール 半革ラスター 

スタイルのいい紳士革靴です

本革ソールに穴が空いています。限界ですね

半革ラスターもギリギリ限界です。

まずはヒールを取り除き

縫いつけの糸が隠れているので削り取ります。

ソールを分解知ると思いの外、状態は良いようです

この縫い付けの糸をひと目ひと目取り除きます。この作業が一番手間がかかります

本革ソールを縫いつけます。一般的にはヒール部分は貫通式の釘を打ちますが、当店ではスクリューネジでガッチリ留めます

積み上げヒールに半革ラスター山型。ゴムのハーフソールを貼って完成です

縫い目は目立たず、そこそこに元穴を拾っています。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

チペワエンジニアブーツ オールソール修理12500円+消費税 小指傷部分修理3000円+消費税 

チペワのエンジニアブーツです。他店でソール交換したそうで#100が装着されています

小指部分が裂けて穴が開きそうです。ここは革で覆って見えなくします。

オリジナルはフラットタイプだったそうでVibram#700で仕上げてみます

まずは分解、状態は良いようです。

オリジナルが縫い付けされていたかどうかわからないのでアウトソールは縫いつけは無し。ヒールはスクリューネジで留めました

ヒールももちろんVibram#700セットでの交換です。

ミッドソールのコバは茶色に塗りました。

左右ともに小指部分が亀裂があったので革を縫い付けています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category