半革ラスター

半革ラスター交換 2800円+消費税 Santoni サントーニ紳士ローファ

サントーニ紳士ローファです。

Santoniのロゴ入りインソール

半革ラスターです。かなり削れています。

剥がして下処理をしたところです。早めに出していただくと問題なく交換できます

当店では基本的にはこの山型タイプになります。どうしても同じ半月タイプが良いという場合はご相談ください

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

鍵型半革ラスター交換3000円+消費税 ハーフソール補強2300円+消費税 紳士ローファ

紳士ローファです。

鍵型半革ラスターですね。飾り釘は対応してません、あしからずご了承ください。

飴色のハーフソールが貼ってあります。

ハーフソールと鍵型半革ラスターを取り除きます。

新しい鍵型半革ラスターに交換完了

飴色のハーフソール持ってました。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

山型半革ラスター交換2800円+消費税 紳士イタリア革靴

イタリア製 紳士革靴です

Borgioliかな? ブランドに疎い私

こんなU字なラスターって手に入らないので山型半革ラスターで対応します

イタリア製の山型半革ラスターです。おしゃれです

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

半革ラスター交換2800円+消費税 ソールマッケイ縫い2000円+消費税 紳士革靴 イタリア製

イタリア製の紳士革靴です

手持ちの山型半革ラスターで交換します

グッドイヤーウェルト製法かと思いきや縫目はフェイクボンドと釘で止まっています

ソールはマッケイ縫いしてガッチリ留めました

イタリア製の山型半革ラスター

ソールも全体を着色して

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 GUCCI グッチモカシン ローファ婦人靴

グッチ婦人ローファです。モカシンですね

ロゴが消えかかってますが、GUCCIのロゴがかすかに見えます

マッケイ縫いの糸が見えてきています

半革タイプのかかとゴム

マッケイの縫い付けを切りながら慎重にソールを分解

ソールを貼ったらマッケイ縫いしてハーフソール補強を施します

縫目は後から蝋で固めます

婦人ローファでは厚手なソールになりました。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

紳士ショートブーツ かかと半月ラスター交換 積み上げも

紳士ショートブーツです。かかとのトップは半月ラスターですねDSC05298

それは良いんですが、履きすぎちゃってヒールも削っちゃってます。DSC05299

平らになるまで削るとかなり低くなっちゃいました。DSC05300

ここに積み上げ用の革を貼ります。DSC05301

1枚分で良さそうです。DSC05309

仕上げ用の半月ラスターを貼り付けて釘打ってみました。DSC05313

厚みも元通りです。DSC05314

来シーズンには活躍してくれるでしょうDSC05315

2800円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

紳士ミドルブーツ かかとゴム交換とハーフソール補強 革ソール

紳士の本格仕様のミドルブーツです。DSC04682

半革ラスター鍵型はかなり高級な靴用ですね。でも、お客様のご希望で全面ゴムのリフトに変更です。DSC04683

ソールは本革です。爪先には補強のゴムが予め入っています。DSC04684

かかとゴムを取り除き、ソールは軽く荒らしています。DSC04685

Vibramのバイオテクニカルなデザインのリフトにしました。DSC04686

最近は定番で使っている、イタリアのカサリ社のハーフソールDSC04687

来シーズンには気持ちよく履いて頂けそうです。DSC04688

かかとゴム交換2300円+消費税 ハーフソール補強2300円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

Trickers 紳士トリッカーズブーツ かかとゴム交換 山型ラスター

トリッカーズの紳士靴ですDSC03635

Trickersの中敷きが控えめに主張していますね。内張りも本革はさすがです。DSC03636

山型の半革ラスターです。この靴は飾り釘はありません。有っても対応していないんですが・・・。DSC03637

トップを剥がしました。何故か飾り釘跡が見えます。前回他店で交換された時、やはり飾り釘なしで修理されたようですね。DSC03638

山型の半革ラスターを貼り付けて補強釘5本打ってます。強度的にはこれで十分です。DSC03641

次回交換時にはソールにハーフソール補強を施したほうが良い時期になりそうです。DSC03642

今回は2800円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

ランバン 紳士靴 かかとゴム交換とハーフソール補強 LANVIN

ランバンの紳士靴ですね。DSC01547

 

かかとのゴムは半革ラスターです。ただし、お客様はゴムのみを選択されましたのでそのように・・・。DSC01548

 

ソールには中央だけ滑り止めが貼ってあります。こういうモデル結構有りますね。DSC01549

 

かかとゴムを取ると革の積み上げヒールです。ソールはゴムのところがくぼんでいるのでできるだけ平面になるよう優しく削ります。DSC01550

 

ハーフソールもかかとゴムもVibramで仕上げました。DSC01556

 

磨くとよく光沢がでる革ですねDSC01555

 

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

グッチGUCCIなローファーのかかとゴム交換とハーフソール補強張り直し

金属金具が主張してますね。

グッチのローファーです。DSC01274

 

かかとゴムは半革タイプ

ハーフソールも薄くなってきてますね。これはミスターミニットですね。DSC01275

 

グッチですから、ハーフソール補強もVibramあたりを選択したいです。DSC01283

 

半月タイプの半革ラスターです。DSC01284

 

DSC01282

 

磨けばさらに美しさが際立ちますね。

革研究所倉敷店(いずみ靴店)

 

 

Gallery Category