卑弥呼

卑弥呼 婦人パンプス かかとゴム交換 スエード

卑弥呼ブランドのパンプスです

dsc06342

中敷きのロゴ 卑弥呼dsc06343

かかとゴムは加水分解してきたようで割れが発生していますdsc06344

前後2本の金属ピンタイプでしたので木片で穴埋めしています。dsc06345

後はいつものようにVibramかかとゴムで仕上げです。前後木片を狙って釘を打っています。dsc06362

洗浄液で軽く洗浄してスエードの風合い復活ですdsc06363

1400円+消費税です。

お問い合わせ

卑弥呼 小粋な婦人パンプス かかとゴム交換と ハーフソール補強 爪先補修

なかなかこの辺では見ない小粋なデザインの婦人パンプスですDSC03823

卑弥呼ブランドですねDSC03824

ヒールは一般的な物が取り付けてあり修理は難しくありませんDSC03825

爪先はかなり削れています。爪先が長いデザインなので歩くときに擦ってしまうんでしょうねDSC03826

削れたところに合成ゴムで厚み補修を行ってDSC03827

ハーフソール補強します。イタリアのカサリ社の製品ですDSC03836

カカトのゴムはVibramです。DSC03835

爪先のソールの厚みはまっすぐに揃ってますね。DSC03838

磨きを入れて完成ですDSC03837

ハーフソール補強2300円+500円+消費税 かかとゴム交換1400円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

卑弥呼 ブランドのラウンドシェイプパンプス かかとゴム交換

ラウンドシェイプのパンプスです。DSC03506

卑弥呼ブランドですDSC03507

金属ピンを残してゴムはなくなってますDSC03508

金属ピンが入っていた穴は木片にて埋めますDSC03509

ゴムを貼り付けたらよーく狙いを定めて釘を打ちますDSC03514

靴も磨いて完成ですDSC03515

1400円+消費税です。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

定番修理 卑弥呼 婦人パンプス かかとゴム交換

卑弥呼の婦人パンプスです。DSC03143

卑弥呼ブランドDSC03145

あまり高くないヒールが安心ですね。早めの交換にお持ちいただきましたDSC03144

ヒールの形にそって削り出来上がりですDSC03150

コレでまた当分大丈夫です。DSC03151

1400円+消費税

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

ヒールのゴムは早めの修理をお願いします。ヒール本体を削ってしまうと修理も難しく、修理代金も高くなります。ゴムのラインに近づいたらお持ち下さいね

Gallery Category