奈良県

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ ソール劣化

ティンバーランドフィールドブーツです。

ボンド劣化でソールが剥がれてきています。アウトソールとミッドソールの間も剥がれが生じています。

ソールを分解しました

ミッドソールがベージュ系なのでウェルトは白にしました

ミッドソールはベージュです。

マッケイミシンで縫い付けます

両足とも縫い付け完了

アウトソールは定番使用のVibram#1136黒です

色がいろいろで目立っちゃきます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12000円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ ソール剥がれのこの機会に

ティンバーランドフィールドブーツです。

ペリペリと剥がれていきます。この部分は接着が難しく、縫い付けるにはアウトソールの分解も必要なためオールソール修理します

ソールを分解しました。

ウェルトを貼ったらEVAスポンジのミッドソールを接着します。

マッケイミシンで縫い付けします。強度は格段にアップします

マッケイ縫いは靴の中を縫いますので中底に縫い目があります

ソールはベージュ系をご選択されましたので500円アップしています

靴もザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

REGAL リーガルプロウォーク オールソール修理11500円+消費税 #2094ご希望

リーガルプロウォークです。

かなり履き込まれています。

ソールを分解して

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けます。マッケイ縫いです。ご希望のソールが薄くて固めなためクッション性を確保します

ご希望のソールVibram#2094です。ビジネス系紳士靴に使うことが多いソールです

結構厚手になりました

靴も磨いて完成です

 

REGAL リーガル紳士革靴 オールソール修理 12500円+消費税 ダイナイト仕様 ソール割れ

リーガル紳士革靴です

左右ともソールが割れています。交換ですね

まずはブロックヒールを取り外します。

縫い付け部分を削って糸を切ります

ソールを分解しました。丁度ソール割れのところで中物のコルクも割れています。プラスチックシャンクの端ですね

この縫い付け糸は確実に全部抜いて置かなければ綺麗な縫い目にできません

縫い付け音を全部取り除き、コルク板を入れます。

ご希望のダイナイトソールと Vibramのヒールトップです

靴も磨いて完成です。

 

 

 

オールソール修理12500円+消費税 縫直し1箇所1000円+消費税 パイピング2500円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ 履き込んでます

ドロミテコルチナです。

劣化して固くなっているようです

履き口が破れています

モカシンの縫い付けが解れています。

縫い付けを切りながらソールをミッドソールと一緒に分解していきます

1層目のミッドソールは板紙なので長く使っていると劣化して割れてきます

縫い付け糸はきれいに抜きます。穴が結構大きいです

ミッドソールを取り除いたところです。

ミッドソールを縫い付けています。

1層目は板紙でしたが耐久性を考えて本革製のものに変更しています

モカシン部分縫直し

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

履き口にパイピングを施し、コバは茶色に染めて

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャーII 加水分解ではない交換

クラークスネイチャーIIです。

ソールは加水分解ではなく、しっかり歩いて減ってきたための交換。ぜひこうであって欲しい

縫い付けを切って分解します。厚手のインソールの下はすぐアウトソール。

縫い付けの糸はもちろん全部抜いていきます

ここからカメラが変わって写真がでかくなります。中底を縫い付けています。

結構端の方を縫うことになります。

裏表の縫い付けの状態

アウトソールを貼って周りを削り込みます。中底のコバは黒色に着色

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

縫い直し1500円+消費税 ソール分解1000円+消費税(片足) オーロラシューズ 縫い付け解れ

オーロラシューズ ミドルイングリッシュです。

本体の縫い付けが切れたり解れたりで口が開いています。オーロラシューズではよくある症状です

内側も外側も口が開いているのでソールを分解しました。

オリジナルの4倍くらい太い糸です。

内側もがっちり縫いつけました

ソールをもとのように接着して

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category