婦人革靴

ソール剥がれ縫い付け 2000円+消費税 ハーフソール補強2300円+消費税 BALLY バリー婦人革靴 セメント製法

バリーの本格的な革靴です。ウィングチップタイプ。本革ウェルトと本革ソール共に縫い目があるのでグッドイヤーウェルト製法かな?

って思ったら、なんとどちらの縫い目もフェイク。セメント製法でした。びっくり!!

高級ブランドBALLYの靴がこんな製法だとは信じられん。

元ある縫い目の内側にマッケイ縫いで縫い付けます

その後ハーフソール補強で滑り止めと縫い目の保護です

これで剥がれることはないでしょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

履き口 内張り張替え 6000円+消費税 婦人ミドルブーツ 経年劣化

婦人ミドルブーツです。

履き口の内張り約10CM幅ほどが経年劣化して合成皮革の表面が剥がれています

表に縫い目が有りませんので内張りを分解して中で縫い付けます

履き口の縫い付けを解いて内張りが独立するようにします

下の位置で貼った革を縫い付け、上部をもとに戻し縫い合わせます

両足とも完成です。これ以上幅が広いとどうしてもシワが入り綺麗にできません。他の腕の良い修理屋さんへご依頼ください。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

染め替え9800円+消費税 婦人パンプス CELINE セリーヌ 濃いベージュから黒へ

婦人パンプスです

CELINEのようです。

色が染みて取れません。シンナーで抜こうとしても薄くなる程度で、周りの色もあせてきます。黒に染め替えてしまいます

全体を黒に染め直し、色止め剤を吹き付けて完成です。シックな装いになりました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ファスナー交換 6000円+消費税 ドクターマーチン 

ドクターマーチンブーツです

ファスナーの布の部分が破れています。本体交換です

縫いつけを切って取り外します

スライダーはそのまま再利用しています。新しいファスナーを縫いつかたら完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール剥がれ修理 4000円+消費税 PIRELLI ピレリ スニーカー

ピレリのスニーカーです

タイヤのピレリと同じロゴですね

靴紐のところが特徴的です

ソールはパッカンと剥がれています。

ソール自体には問題はなさそうですのでボンド接着と部分縫いつけで対応します。

ヒールのまくり部分は先端のみ縫えました。ここから下はミシンが入りません。

前半分はマッケイ縫いです。後ろは厚みがあつすぎて縫えません

これでしばらくは大丈夫でしょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オーロラシューズ 縫いつけほつれ縫直し 1箇所1500円+消費税 ソール部分分解 2000円+消費税

オーロラシューズ ミドルイングリッシュです。

縫いつけが切れて口が開いています

ここはかなり広い部分が開いています

この3箇所ですね

縫いつけはミッドソールに対して行っているのでソールを部分的に分解して縫い合わせます

0番糸の太い糸で縫い直します。縫い直したら、ソールを貼り付けます

ソールの分解代を頂いていますが、ソール交換時に一緒に縫い直す場合は、分解料は必要ありません。

 

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 厚手タイプ 2800円+消費税 repetto レペットバレエ系シューズ 

バレエ系シューズの代表作repettoです。ソールが薄くて地面の凹凸が痛くて歩けないとご相談です

repettoのロゴがしっかり

このソールはかなり薄手でインソールがあっても厳しいでしょうね。仕方ないで済ませるわけには行かないので

厚みがあり、滑り止め効果も大きく柔軟性が高いセビージャシートで補強してみました。

その後のご感想をいただけるといいのですが・・。完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Louis Vuitton ルイ・ヴィトンスニーカー オールソール修理 ソール割れ 12500円+消費税

ルイ・ヴィトンスニーカーです。

あまり主張していない中敷きのロゴ

左右ともにパックリ割れ

中底が見えるほど割れています

ソール自体は塩ビ系の薄いものです。

ソールを縫い付けていた穴が開いています

革をぐるりと貼り付けて縫い付けます。

EVAスポンジのミッドソールを縫い付けてヒールも作ります

短冊の革を貼ったのでウェルトは無しで

Vibram#1030で仕上げました。薄手のフラットソールは黒が主体

ザクッと洗浄して完成です

 

ビルケンシュトック モンタナ オールソール修理 11500円+消費税 厚手にしたい BIRKENSTOCK

ビルケンシュトック モンタナです。

オリジナルソールはこれじゃないよね。厚手にしたいそうです

厚手のコルクで中底が作れられています。縫い付けはできません

合成ゴムのミッドソールをボンド接着してビス止めしました

アウトソールはVibram#2060 大ロゴが主張しています。

かなり厚手な感じです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ヒール巻革 張替え 3300円+消費税 婦人パンプス

婦人パンプスです

レース生地が巻いてあるヒールです。靴本体に合わせているんでしょうが、当店では手に入りません

中敷きを剥がすとヒールを止めている釘が見えます。この釘は熱してやると抜きやすくなります。

釘を熱して抜いた後です。取り付けるときにはスポンジで覆います。

ヒールを取り外しました。結構ぼろぼろになっていますね。

シボが多く入った革を選択。イメージが合うでしょうか?

両足とも張り替えたら、靴に取り付け完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category