学生靴

学生さんのローファ ブロックヒール交換です。

学生さん仕様のローファーですdsc06119

ウレタン系のソールアンドヒール一体型です。穴が空いちゃってます。dsc06120

ヒールの取り外しができないタイプなので削り込んで平にします。dsc06121

できるだけデザインのシンプルなブロックヒールを考えるとフランスTOPY社のブロックヒールがイメージがよろしい。dsc06125

靴も磨き直して完成です。dsc06126

2800円+消費税です。

お問い合わせ

Bravas 月星 女子高校生のコインローファーです。カカトタンクヒールの修理です

女子高生がお父さんに早めに修理しなさいと言われて持ってこられました。定番のコインローファーですね。でもハルタじゃあありません。DSC04611

穴が開くほど履いていらっしゃる高校生をよく見かけますが、この状態で修理に出しなさいとは、普段靴のメンテをきちっとされておられるお父さんなんでしょうね。DSC04612

普通はタンクヒールごと交換することが多いですが、トップリフト型に改造しておきます。表面を平らになるよう削って・・・。DSC04613

フランスのTOPY社のカカト板です。DSC04614

この厚みを目安に減ってきたらお持ち下さいね。DSC04615

靴も磨いて完成です。高校生活楽しんで下さいね。DSC04616

1600円+消費税です。ちなみにタンクヒール交換は2800円+消費税になるので早めにお持ち下さいね。

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

ハルタ ローファ 破れ修理 haruta

ハルタのローファーパンプスです。学生さんです。DSC01611

ソールとの境目が破れて穴が開いています。DSC01612

一旦ソールを外して、内側に厚手の革を貼り付け補強します。DSC01613

分かりづらいですが、破れた側を縫い付けます。DSC01614

ソールを貼り付けましたが、縫い目がどうしても見えてしまいます。この部分はご勘弁ください。DSC01616

内側に張った革が見えています。DSC01617

完成です。卒業まで保たしてくださいね。DSC01615

いずみ靴店(革研究所倉敷店)

 

Gallery Category