山口県

山口県 F様 ホワイトソール交換10500円+消費税 REDWING レッドウィング エンジニアブーツ

レッドウィング エンジニアブーツです。

特に名前がないのでモデル名はわかりません

そこそこにすり減って、表面は硬化しています

分解しました。ミッドソールには特には問題はないようです

使用するのは定番のVibram#4014白です

ミッドソールも若干削って白い色を復活させます

これでまた履いていただけますね。靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理13500円+消費税 当て革取り付け3000円+消費税 ライダースブーツオフロード用

オフロード用のライダースブーツです。

ソールが剥がれてきています、このソールを接着するのは難しいためオールソール修理します

シフトの当てに樹脂製のものが取り付けてあったようですが、無いので革を貼って補強します

側面に幅広く跡形が残ります。この部分は革を貼って隠します

側面に革を貼って縫い付けますが、胴が深く、硬いためミシンが入っていきません。前半分くらい縫えません

革を貼ったら外側に折り返し、EVAスポンジのミッドソールを貼って出しぬいします。

アウトソールはVibram#1136黒です

当て革も貼ってみましたが、ミシンが届かないため前半分は縫えません。

強度的に弱いところもありますが、概ねご希望どおりに出来上がりました

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

RED WING レッドウィング エンジニアブーツ スーパーソール 加水分解 オールソール修理12500円+消費税

レッドウィング エンジニアブーツ スーパーソールです。

モデル名は書いてないですね

加水分解して粉々しくなっています

分解自体は一体物として分解できますが、接着剤がかなり強力です

段差があるので埋めます。

全面にコルク板を型取りしてはめ込みます

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます

仕上げはVibram947ASPEN ガムライトスポンジ

結構厚みがあります

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

New Balance ニューバランス スニーカー ウェッジヒール交換 4000円+消費税 加水分解

ニューバランス スニーカーです。サイコロのデザインです

ソールの中までサイコロです

黒いウレタン部分が加水分解しています

豆腐が崩れるようにボロボロです

EVAスポンジでウェッジヒールを作り貼り付けました

形が整ったら靴本体に貼り付けます

これでまた履いていただけそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ウェッジヒール交換 5000円+消費税 New Balance ニューバランス スニーカー  加水分解 段差のあるタイプ

ニューバランスのスニーカーです。

ベージュ色のウェッジヒール部分が加水分解しています。

一番うしろは段差になっているタイプです。剥がせないので全部削り取ります。

スポンジ部分を残し、削り取れました。ウレタンは削るとグラインダーのペーパーに再付着してぺーぱーがすぐだめになります

まずは段差分を作ります。

ウェッジヒールは茶色で交換します。

形ができたら、靴本体に接着し、

ヒールに補強のスクリューネジで止めます。

これでまた履いていただけそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 厚手のタイプご希望 滑り革修理2800円+消費税 紳士革靴

かなり特徴のある紳士革靴です

ヒールのこんなカーブはあまり見ないねえ

滑り部分も直します

ボンド接着なのでバリバリ分解です。

高級感が出るように革の縫い目付きウェルトを使います。これが結構高いんです

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます。マッケイミシンです

お客様のご希望でVibram#2021茶です。ウォーキング系のようなイメージになりますね

厚みが厚いのでイメージがかなり変わりました

お客様のイメージに近づいたでしょうか?滑り部分も直しています。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ファスナー持手 作成 3000円+消費税 bottegaveneta ボッテガヴェネタ長財布

ボッテガヴェネタ長財布です。

根本がちぎれていますね。

金具のところにはナイロンテープで補強してボンド塗ったところ

貼り付けて、縫い付けを入れました。ただ、小物を縫うには大雑把なミシンなので美しくできません

とりあえず持ち手があれば良いなあって時にはご相談下さい。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ チェック柄布の場合

ティンバーランドフィールドブーツです。チェック柄布のタイプですね。ソール剥がれです

靴本体に直接接着しているタイプなので再接着では正直不安です。オールソール修理をおすすめしました

分解はいとも簡単。塩ビ系のソールは接着強度が出にくく難しい部類です。これを機にオールソール修理します

ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます。今回は茶色を選択です

マッケイミシンでズバズバ縫っていきます

両足とも縫えましたら

アウトソールを貼ります。Vibram#1136 黒がおすすめです。他の色はロゴマークが同色で黒だけが黄色です。

サイドビューはこんな感じ

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 ECCO エコー紳士カジュアルシューズ

エコー紳士カジュアルシューズです

ECCOのロゴ入りインソール

ソールはかなり削れてきています

問題なのは爪先部分が加水分解したのか?裂けています。これは修復できません。オールソール修理しか手がないですね

表面層は一気に剥がれていきましたが、ウレタン層が靴から取れません。特にヒールの厚み、これが厄介なんです

鉄ヘラを熱してホットナイフにしてウレタン層を切って取ります

ホットナイフでここまでは切り取れました。

側面に残っているウレタンは革包丁で切り取っていきます

ゴムウェルトを貼ったら、合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

強度アップにマッケイ縫いです。

両足とも縫い付け完了です

オリジナルのソールより厚手になりますが、柔らかめな履き心地で耐久性のあるVibram#2668で仕上げます

全体的に厚めです。

こういう角度で見ると違和感は少ないですね。

 

 

ミッドソール交換修理 6000円+消費税 NIKE ナイキエアージョーダン 加水分解

ナイキエアージョーダンです。

ソールは簡単に剥がれてきます。

クッション材として仕込まれたウレタン系ミッドソールは加水分解して崩壊しています

どの程度の厚みが必要なのか、崩壊しているのでアバウトな修理になります

薄い紙を使って型を取り、EVAスポンジ材料をざっくりと切り抜きます。

少し薄めな感じですが、これで行きます。

高さのあるところは縫い付けて剥がれ防止に。

歩くだけなら問題ないと思います。プレーには向きません。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category