広島県

オールソール修理15500円+消費税 紳士ミドルブーツ エンジニア仕様

紳士ミドルブーツです。

本格的な本革ソールです。作りはマッケイ製法のようです

ソールを分解しました。

疑似縫い目のある本革ウェルトを貼り付けます。

本革のミッドソールをマッケイ縫いし

合成ゴムのミッドソールをボンド接着します

ご希望のVibam#100を貼り付けヒールはビス止め補強

Vibram#100ヒールも取り付け成形します

かなりゴツくなりました

ご希望のイメージに近づいたでしょうか?

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 13500円+消費税 紳士ブーツ 

紳士革靴ブーツです

ソールからヒールにかけてかなり履き込んでいらっしゃいます

ソールを分解。マッケイ製法でした。

本革の縫い目付きウェルトを貼り付けます。これだけで1足分1000円もします

ミッドソールは使っていません。本革ソールをマッケイ縫いしたらハーフソール補強しています

ヒールトップは半革ラスター山型

 

靴も磨いて完成です

 

 

ウェッジソール交換 4000円+消費税 ニューバランススニーカー 加水分解 New Balance

ニューバランススニーカーです。

かなり加水分解が進んでいます

#575ということのようです

加水分解したウレタン層を削り込みましたら、こんな感じです

EVAスポンジでウェッジを作り貼り付けます。高さや大きさを削って合わせていきます

靴本体に貼り付け、仕上げの削り込みをして

軽く洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換 10500円+消費税 ALDEN オールデン紳士革靴 加水分解?

オールデンの紳士革靴です。

オリジナルなソールですがヒール部分が何故か変形しています。

ソールを分解すると縫い目が見えてきます

アウトソール側が劣化して崩壊していたようですが、ミッドソールの方は問題なさそうです

ご希望によりDANNER風に仕上げてみます。ミッドソールとウェッジヒールで

アウトソールはVibram#148です。

ごっつい感じに仕上がりました

 

オールソール修理12500円+消費税 シフトパッチ取り付け2000円+消費税 HARLEY-DAVIDSON ハーレーダビッドソン ライダーブーツ

ハーレーダビッドソンのライダーブーツです。

かなりすり減って来ています

滑るそうです。

ロゴの型押しマーク

シフトパッチが無いので取り付けます

ダイレクトに縫い付けてあったソールを分解

この縫い付け糸はもちろん全部抜きます

前半分にミッドソールがついています

ヒールの腰巻きがないので本革で作ります マッケイ縫いで荒く縫い付け

ソールを縫い付けています。ラフレンボールという手回しの出し縫いミシンです

縫い付け完了です。ソールはVibram#430

左足の甲に革を縫い付けますこれは八方ミシンです。

左右の甲の違い

ヒールはソールと同じタイプが狭く装着できないので#700ヒールを取り付けました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

染め直し9800円+消費税 紳士革靴 アニリン染めか?色落ちが激しい 顔料染め

紳士革靴です。アニリン染めなのか?色落ちが激しいただこれもこの染め方の風合いではありますから。

問題はこういった深い割れ傷。厚塗しないと傷は隠せませんが、革パテなどは過ぎ剥がれ落ちてしまいます。

完全にはキズは消せませんが、それなりに見場は良くなりました。

全体を染め直して完成です。

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ワラビーブーツ 

生ゴムタイプのワラビーブーツです。切り貼りして修理されていますね。

生ゴムソールはミッドソールも含め一気に分解していきます

ソールが分解できました

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます

アウトソールはVibram#2021黒

結構厚みがありごつい感じになりました

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 つま先補強あり 2800円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトン婦人パンプス 本革ソール

ルイヴィトンの婦人パンプスです

控えめなロゴ入りインソール

かかとに鍵!凄いデザイン

本革ソール、かなり履きこんでます。つま先の革はほぼ無い

この部分に補強を入れてからですね

革でつま先補強しまして

イタリアのカサリ社のハーフソール

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

カスタム オールソール修理 ダイナイトソールにて 13500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ

クラークスデザートブーツです。生ゴムソールですね

ロゴ入りインソール

縫い付けを切ります。これだけで一気にソールと中底が分解できます

靴本体を傷めないように慎重に開いていきます。口開きヤットコという道具です

一気に分解できました

分解したソールで採寸して中底を切り出します

本革製の中底を靴に接着します

出し縫いします。ミシンはラフレンボールという手回しミシンです

クッション性と接着強度確保のためEVAスポンジのミッドソールを追加します。

お客様ご希望のダイナイトソールです。イギリス製です

ヒールを接着します。もちろんヒールのダイナイトです

オリジナル程度の厚みも確保できたようです

おしゃれなデザートブーツ、完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12500円+消費税 GETTA?エンジニアブーツ 

エンジニアブーツです

Getta というブランドでしょうか?

小さな中敷きです。片足しか入っていなかった。

ヒールは釘がのぞいている状態で

ソールは糸が切れパタンが消えかかっています

エンジニアブーツの分解するときいつも思う、釘が多すぎ!!

靴の中からもがっちり

縫い付け部分を削り込んで糸を切ります

ソールの分解できました。もちろん糸は抜きますよ

ミッドソールの下の中ものはなんと合成ゴムの板、湿気が逃げるんかなあ?痛んでないのでそのままです

今回はVibram#700ソールを使用しました。

なかなかまっすぐ縫えませんねえ

がっつり縫い付け 出し縫いです

ヒールは再利用です。トップのゴムはブロックヒール。もちろん釘はがっつり入れています

イメージは曲線を目指していますが、これが難しい

裏から見るとこんな感じ

縫い目は生成りの糸で白色です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

Gallery Category