底縫い

オールソール修理 12500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ 

ティンバーランドフィールドブーツです。

結構履き込んでおられます。ヒールのパターンも消えかかっていますね

ミッドソール部分は一体成型のようです。シンナーを使うと崩れてきます

茶色のゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます。このあと縫い付けます

ご希望によりVibram#100ソールアンドヒールです。結構ごつい

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 Ecco エコー紳士カジュアルシューズ 加水分解

エコーのカジュアルシューズです。

加水分解して割れています

つま先は少々まくり上げがあります。跡形が消せない場合、革を貼ります

加水分解したソールの中は結構ぼろぼろなんです。

ミッドソールを縫い付けたら、Vibram#2668で仕上げています

サイドビューです。やはりつま先に革を貼りました

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12500円+消費税 エンジニアブーツ 出し縫い 

エンジニアブーツです。

ダイナイトなイメージのソールが縫い付けられています

積み上げにトップもダイナイト風

縫い付けを切ってアウトソールを取り外します。ミッドソールは問題なさそうなのでそのまま使用します

縫い付けの糸をきれいに除去します

フラットなイメージにVibram#700を選択。出しぬいします

縫い目も概ね元穴をヒットしているようです。

同じシリーズのVibram#700ヒールで仕上げました

茶色の革のコバラインが主張しています。靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12500円+消費税 GUCCI グッチスニーカー 加水分解

グッチのスニーカーです。

たちベロにGUCCIのロゴが入っています

加水分解したようです。ソールがそこかしこ割れています

バカっと開きます。

ソールは塩ビ系のように見えますが、ベタベタ感が強く加水分解だと思われます。

カップ状のソールの縫い付けを隠すため、革を貼って縫い付けてからウェルトを貼り付けます

ミッドソールを縫い付けたら、ヒール部分を少し高くするためウェッジヒール状に加工します

アウトソールはVibram#1030です。

元のカップ状のソールより若干厚手になっています。

これでまた、履いていただけそうです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 紳士革靴 

かなり痛みが目立ちます。紳士革靴です。

ハーフソール補強ではなく前半分が合成ゴムソール。ここが崩壊

縫い目はウェルトの位置ではにためマッケイ製法のようです

靴の中を見ると確かに縫い目が見えますのでマッケイ製法です。

ウェルトに痛みはないようなので中物のコルクを少し修正して

本革ソールを貼り付けます。ラインはマッケイ縫いするラインです。溝になっています

マッケイ縫いを施しました

ハーフソール補強と積み上げヒール+半革ラスターです。

サイドビューです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 12500円+消費税 COLE HAAN コールハーン ナイキコラボ 加水分解

ナイキコラボのコールハーン紳士カジュアルシューズです

 

加水分解してソールが割れています。

ソールの分解はそんなに難しくはないです。

問題はかかとのマクリ部分の跡形と

爪先部分の跡形です。ここに革を貼って跡形を隠します

跡形の処理ができたら、ミッドソールを貼り付けます

ミッドソールは強度アップのため、マッケイ縫いを施します

アウトソールは定番使用のVibram#2668黒です

サイドビューです

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理13500円+消費税 通常は受けない修理です。加水分解 エアーバッグ崩壊 マクリ部分なし

ナイキ エアーマックスです。激しく加水分解しています。通常はお受けできない修理ですが、歩ければよいということで

ソールを取り除いたら、ウェッジヒールとミッドソールを貼り付けますが、これが接着強度が出ない。そこでマッケイ縫いです

サイドの跡形は革を貼って隠しています。

アウトソールを貼りました

アウトソールはVibram#1030です。

つま先はマクリが有りません。マクリ有りのソールはサイズあまり無く、修理できないサイズが多いためお断りしている状況です

ウェッジヒールは間に挟むタイプ(New Balanceのクラシックを参考にしました)

靴のイメージが変わってしまってもよろしければ歩けるようにするレベルで対応はできます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理11500円+消費税 LLBEAN エルエルビーン デッキシューズ

エルエルビーンのデッキシューズです

LLBEANのロゴが入っていますね

履き込まれていて穴が空いています。

ソールを分解しました。全面マッケイ縫いですが、ソール自体は縫えないためミッドソールを縫い付けます

まずはサービスの本革ウェルトを貼り付けて

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

マッケイミシンで縫い付けます

両足とも全面縫い付け完了です

Vibramのデッキシューズ用ソールです。Vibram#2303です。

オリジナルより厚みがあります

 

オールソール修理 #4014にて ミッドソールも交換 11500円+消費税 パイピング3000円+消費税 ヒール破れ エンジニアブーツ

メーカー知れずのエンジニアブーツです。相当履き込んでいらっしゃいます。

ソールは割れています。#4014にて交換希望です

ミッドソールもぼろぼろです

後ろが割れています

履き口のパイピングがボロボロ

ソールを分解しました

#4014白を追加いますので白いミッドソールを貼り付け、このあと縫い付けます

縫い付けの縫い目です

Vibram#4014で仕上げています。サイドビューです。履き口のパイピングも見えてます

ザクっと磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ ソール劣化

ティンバーランドフィールドブーツです。

ボンド劣化でソールが剥がれてきています。アウトソールとミッドソールの間も剥がれが生じています。

ソールを分解しました

ミッドソールがベージュ系なのでウェルトは白にしました

ミッドソールはベージュです。

マッケイミシンで縫い付けます

両足とも縫い付け完了

アウトソールは定番使用のVibram#1136黒です

色がいろいろで目立っちゃきます

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category