底縫い

オールソール修理11500円+消費税 加水分解にて穴あき ECCO エコーの紳士カジュアルシューズ

エコーの紳士カジュアルシューズです。

ECCOのロゴ入りインソール。オリジナルなソールということのようです

加水分解して穴が空いたかかと部分

ウレタンソールはなかなかきれいに除去できません。こういったところが使い捨て靴の修理が難しいところ

加水分解しないと言われるEVAスポンジのミッドソールを貼り付け

マッケイミシンで縫い付けます。

両足とも縫い付け完了

マッケイ縫いをすると靴の中に縫い目があります

ヒール部分を高くするためEVAスポンジのウェッジ材料を貼り付けて

横から見るとこんな感じ。もう少し削り込みます

かかとは少し曲線にして接地時の衝撃をを柔らかく

Vibramの新しいスニーカータイプのソールを貼り付けます。Vibram#298C

なんとか形になりました

まくりの部分は残して普通のソールにしました

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド フィールドブーツ

ティンバーランド フィールドブーツです。

ソールが伸びて剥がれてきています。これを機会にオールソール修理をご希望です

アウトソールもミッドソールも分解した状態

ゴムウェルトを貼り付けます。

元の色に近いベージュのEVAスポンジ系ミッドソールを貼り付け

マッケイミシンでガシガシ縫い付けます。

少し削って厚み調整して

ソールはベージュのVibram#1136 ハニー系です。

ベージュ系のソールは優しさがありますね

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ナタリー 汎用ソールシートにて

クラークス ナタリーですね

生ゴムが捲り上がっているデザインです。正直コレが厄介なのです

生ゴムが無くなって、あんこのウレタンが見えています

つま先もこれです。困ります。

生ゴムのソールを剥がすと、ウレタン層が出てきます

ウレタン層も結構な厚みがありますね。これがすごい強力に接着されています

削り取りました

ミッドソールを接着して

マッケイ縫いします。

EVAスポンジ系のウェッジでかかとの高さを出し、汎用のソールシートを貼り付けます

薄くて滑らず耐久性もあるフランスのTOPY社のシートです

つま先とかかとの膜利上げをしてみました。結構ごつい

歩いた感じは変わるかもしれませんね。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ワラビーブーツ 

生ゴムタイプのワラビーブーツです。切り貼りして修理されていますね。

生ゴムソールはミッドソールも含め一気に分解していきます

ソールが分解できました

合成ゴムのミッドソールを縫い付けます

アウトソールはVibram#2021黒

結構厚みがありごつい感じになりました

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 寒冷地仕様で! 11500円+消費税 Ecco エコー紳士カジュアルシューズ 加水分解

エコーの紳士カジュアルシューズです。舟形のウェッジソールです。

Eccoのロゴ入りインソール

加水分解して穴が空いています

ソール表面のシートを引っ張ると豆腐が崩れるように分解されました

ウレタン部分をできるだけきれいに取り除き EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます

ミッドソールを縫い付けます。マッケイ縫いです

ヒールに向けて素直に高くするウェッジソール舟形です。

寒冷地仕様でというご希望なのでVibram#1319

サイドビューはこんな感じ

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 CEDAR CREST セダークレスト デッキシューズ 

セダークレストのデッキシューズです。

ロゴ入りインソール

ソールに穴が開いています。履きこまれましたねえ

作りはモカシンにソールを直接マッケイ縫いしたものです

中底のかかとの型紙がボロボロになっているので交換します。

直接縫えるデッキシューズ用ソールがないのでミッドソールを縫い付けて

デッキシューズ用のソールを張り付けます

Vibram#2303です

少しソールが厚手になりました。靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 2800円+消費税 かかとゴム交換2800円+消費税 ハーレー・ダビッドソン ウェスタンブーツ系

派手な金具が取り付けてありますね。さすがハーレー・ダビッドソン

ハーレー・ダビッドソンのウェスタンブーツ系です。バイク用でもないような感じ

ハーフソール補強がしてありますが穴が空いています。縫い付けも切れていますね

縫い付けが切れた関係でソールが剥がれてきています。

他店の修理屋さんでかかとはゴムは普通のフラットなものが取り付けてあります。何か今一

出し縫いミシンで縫い直したら、ボンドを塗って ソール縫直しは1000円+消費税

浅いパターンの登山型。ウェスタン調ですから

かかとゴムにはダイナイトロジャーをつけておきました。

出し縫いの表側はこんな感じです。元の穴を拾って縫います。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド婦人エンジニアブーツ ソールに縫い付けが

ティンバーランドの婦人エンジニアブーツです。

珍しいロゴ入りソール

履きすぎてソールの穴が空いています。

ティンバーランドでソール自体に縫い付けが入っているなんて珍しいなあ

分解してみるとミッドソールに縫い付けがない・・・縫い目はフェイクでした

合成ゴムのミッドソールを貼り付け

マッケイミシンで底縫いします

Vibram#1136黒にて仕上げです

サイドビューです

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 履き込んでます

クラークスデザートトレックです。

40周年記念モデルらしいです。

ロゴマークも違いますね。

ソールはウレタンに生ゴムを巻いたタイプ。かなりすり減っています。

一気に分解しました。

中底はフェルト系素材なので経年劣化しますね。割れています。

分解したソールをもとに切り出した本革製の中底です。

まずはボンド接着

出し縫いミシンで縫い付けていきます。ラフレンボールという手回しミシンです

両足とも縫い上がりました。

Vibram#4014白です。中底のコバは目止めのみの無色です。

スムースレザーでしたので磨いてみました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック Vibram#4014にて

クラークス デザートトレックです。かなりくたびれた印象です。

デザートトレックのロゴ入りインソール

オリジナルソールは生ゴム

一気に分解しました

中底はフェルト系素材なので長く履くとどうしても劣化して割れます。

新たにつける中底は本革製です

出し縫いミシンで縫い付けていきます

ぐるり一周縫い付けました

使用したソールはVibram#4014白です

中底のコバは目止めのみの無色です

軽く洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category