本革中底

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートトレック 生ゴムソールからVibram #4014へ

クラークス デザートトレックです。

オリジナルロゴ入りインソール

かなり履き込んで割れもあります。生ゴムソールです

縫い付けを切っていきます

中底部分も一緒に分解しました。

フェルト素材の中底は割れることがママあります。交換を前提にしたほうが良いです

中底を出しぬいミシンで縫い付けています。手回しのラフレンボールというミシンです

両足とも出し縫い完成です

ご希望のVibram#4014白です。

中底は本革製なのでコバも色を付けず、革の色のままです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理15500円+消費税 紳士ミドルブーツ エンジニア仕様

紳士ミドルブーツです。

本格的な本革ソールです。作りはマッケイ製法のようです

ソールを分解しました。

疑似縫い目のある本革ウェルトを貼り付けます。

本革のミッドソールをマッケイ縫いし

合成ゴムのミッドソールをボンド接着します

ご希望のVibam#100を貼り付けヒールはビス止め補強

Vibram#100ヒールも取り付け成形します

かなりゴツくなりました

ご希望のイメージに近づいたでしょうか?

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャー2

クラークスネイチャー2です。

履き込んでますねえ!ソールの中身が削れちゃってます

縫い付けを切って分解します

本革製の中底を縫い付けます

アウトソールは定番使用のVibram#2668です。

中底のコバは黒に着色

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 エアーウォークというモデルだそうです。

エアーウォークというモデル。この靴はインソールが厚く、アウトソールにはまり込むような設計のため修理不可ですがサイズが小さくなっても良いということで修理いたします

air walkというろご

加水分解したソールです。縫い目のところで割れています。

インソールがソールにはまり込んでいます

製法としては中底を縫い付けるステッチダウン製法になります

中底を無理やり縫い付けます

選択いただいたVibram#2021です。これは茶色です。もとのソールより若干明るめです。

ソールを貼り付けて成形します

靴も磨いて完成です

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス ネイチャーII 滑り革修理2800円+消費税

クラークスネイチャーIIです。

加水分解ではなく履き込まれて穴が空くほどです

縫いつけを切って 分解です

本革の中底を縫いつけます。

かかと内側滑り革修理も行って

アウトソールは定番のVibram#2668 これは茶色です。

本革の中底のコバは茶色に着色して

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

repetto レペットバレエ系シューズ オールソール修理 その他多数 16500円+消費税 ここまで履くと直せないかも

レペットバレエ系シューズです。

ソールや靴本体に穴が開いています。

元々ソールが薄く、中底が無い作りのようで履き込むとすぐに穴が空くようです

本革ソールの周囲に段差をつけて、マッケイ縫いしてあります。縫い代は極端に狭いです。

靴本体の縫い代になる部分も裂けたり、千切れたりの部分がかなりあります

ここは千切れてなくなっています

靴本体の縫い代を作ったら、中底とアウトソールを接着し、マッケイ縫いで縫い合わせます。

ハーフソール補強とヒールに低めなゴムを取り付けて

中敷きも新しくして

横から見ると補強用の革の縫いつけ部分が目立っていますが、このあたりはご勘弁ください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 加水分解にてソールはすでに有りません。 Clarks クラークスワラビー

クラークスワラビーです。ソールはすでになくなっています

縫い付けの糸はまだついているのでこれは綺麗に抜き取ります

本革の中底を靴本体に縫い付けます。出し縫いです

アウトソールは定番使用のVibram#2668黒です

本革の中底のコバは茶色に着色しています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

中底交換3000円+消費税 オールソール修理 12500円+消費税 BURBERRY バーバリー紳士革靴 

バーバリー紳士革靴です。

BURBERRYのロゴ入りインソール

ハーフソール補強の交換を依頼されましたが、

靴の中を確認すると中底が亀裂で割れているようです。交換のご提案をしましたところすべて交換で承りました

ハーフソールとヒールを分解して糸を切るためソール表面を削っています。何故かゴム状のものがむき出してきました

すべて本革のソールかと思っていたら、合成ゴムソールに革を貼っただけのソールでした。

中底を分解したところです。前半分が革のようです。

右足が激しく亀裂が入っていますね。

ベンズ革で中↑小野ハーフ部分を作り、板紙に貼り付けます。

接着だけでは弱いので板紙との間は縫い付けました。靴本体にセットします

中底を元のようにセットしたら、隙間をコルクで埋めます。周りにはゴムウェルトを貼り付けて

インソールを貼り付けたところです

本革ソールをマッケイ縫い付けして、ハーフソールとヒールを取り付け

靴も磨いて完成です。

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ 生ゴムソールからVibramへ

クラークスデザートブーツです。

中敷きがまだきれいですね。

生ゴムクレープのヒール有りタイプです

中底も一緒に一気に分解です。

フェルト素材の中底です。指の形にへたってきています。

ソールを使って中底を切り出します。もちろん本革です

中底を本体に縫い付けます。出し縫いです。

仕上げはお客様ご希望の白系のVibram#2668ゾーゲ色です。

コバは無職のままで処理

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス モデル名が解りません

クラークスのカジュアルシューズです。モデル名が解りません

インソールを抜くと直接ソールになります

縫い付けを切って分解しました。

分解したソールを使って型を取り本革の中底を作ります

まずは靴本体にボンド接着します

出し縫いミシンで縫い付けます

両足とも縫い付け完了です

ソールは厚みの近いVibram#2021茶色です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category