東京都

オールソール修理 13500円+消費税 REGAL リーガル紳士革靴 ストレートチップ 穴あき

リーガルの紳士革靴です ストレートチップですね

リーガルのロゴ入りインソール

本革ソールは履きすぎて穴が開いています

ヒールを取り外しあたらソールを削って縫い付け糸を切ります

中物はコルクですが、後で入れます

縫い付け用の溝を掘り、ハーフソール用のラインを入れ

縫い付けが終わったら、ボンドを塗ります

ヒールとハーづソールゴムを貼り付け

靴も磨いて完成です

 

かかと コーナー修理 2500円+消費税 ドクター・マーチン 穴が開いてます

ドクター・マーチンの短靴です

ロゴ入りインソール

履き込まれてます。中が空洞なので穴が空きますね。

斜めに削れているところを傾斜板で高さ補正します。特殊なソール材料なので同じ色の材料がありません

とりあえず、歩けるようにするレベルです。特殊な素材、特殊な製法のためソール交換には対応できていません

 

オールソール修理 11500円+消費税 ウォーキング系の靴にカスタムしてほしいということで #2668

とてもおしゃれなドレスシューズ。これをウォーキング系のソールにしてほしいとのこと

ソールを一気に分解して靴本体のみにします

ミッドソールを縫い付けたら、Vibram#2668で仕上げです。クッション性も良く耐久性もあります

ウェルトが茶色く見えるのは光のせいです。もちろん黒いです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 #430にて Ferragamo フェラガモ 革ソールから

フェラガモの紳士革靴です

Ferragamoのロゴ入りインソール

本革ソールです。穴が開いちゃってます

ソール自体も剥がれてきています。

高級ブランドと名高いFerragamoですが、ソールは縫い付けのないセメンテット製法なんですね。

お客様のご希望で合成ゴムソール、Vibram#430にしました。

マッケイ縫いを施して強度アップを図っています。その後同じモデルの#430ヒールを取り付け

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 滑り革修理 3300円+消費税です New Balance ニューバランス イレギラーなソール交換です

ニューバランススニーカーです

ソールは一体型のウレタンソールです。

滑り部分が破れています

ソールは分解しました。ヒールカップは使えそうです

革を貼って縫い付けています

マクリ有りのソールがないため、マクリ部分は革を貼っています

ソールはEVAスポンジでウェッジソールを作り

Vibram#1030で仕上げています

歩けるようになっただけ仕様です。履き心地も変わっていると思われます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11000円+消費税 Santoni サントーニ 婦人スニーカー 加水分解

サントーニのスニーカーです

Santoniのロゴ入りインソール

ソールのウェッジ部分が加水分解したのか空洞になっています。空洞は別にしてもこの形の再現は難しいです

合成ゴムのソールが張り付いていた跡形。ここは革を貼って隠します

EVAスポンジで空洞になっていた場所にウェッジヒールを作り

アウトソールを貼って仕上げました

シュッとした感じはなくなって普通の靴になってしまいましたね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 REGAL リーガルカジュアルシューズ 生ゴムソールからVibramへ

リーガルのカジュアルシューズです。でも作りはしっかりしています

珍しいリーガルのロゴ入りインソール

かなり履き込んでいらっしゃいます

生ゴムのミッドソールを縫い付けていたようです。

縫い直します

Vibram#2668ベージュ系です

ミッドソールとウェルトのコバは着色無しで

少し厚手になりました。ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス デザートトレック 生ゴムソールからVibram#4014へ

クラークスのデザートトレックです。

よく履き込まれている生ゴムソールです

オリジナルロゴ入インソールは問題なさそうです

フェルト素材の中底ごと一気に分解しました

ソールを使って本革の中底を切り出します。

本革の中底を靴本体に接着します

手回しの出し縫いミシン(ラフレンボール)で縫い付けます

両足とも縫い付け完了しました

仕上げはVibram#4014白です

中底のコバは着色なしです

ザクッと洗浄して完成です

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド 丸洗い3000円+消費税 もご希望されています

ティンバーランドですが、何というモデルかわかりません

ソールが剥がれてきたのでこの機会にオールソール修理します

珍しくミッドソールが縫い付けてあります

ただ、接着性能が今ひとつなのとクッション性も考えてEVAスポンジのミッドソールを追加して縫い付けます

使用したのはVibram#1136黒です

思いの外、ゴツくは見えないのは不思議です

丸洗いして完成です。これでまた、ガンガン履いてください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12000円+消費税 Timberland ティンバーランド フィールドブーツ 加水分解

ティンバーランドのフィールドブーツです。

加水分解してボロボロです

焼印タイプのロゴです

ソールをここまで取り除くのが一苦労です。

ベージュ系のソールは白いゴムウェルトにベージュのミッドソールとベージュ系のアウトソールです

ソールはVibram#1136ベージュ

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category