笠岡市

中底交換3000円+消費税 オールソール修理 12500円+消費税 BURBERRY バーバリー紳士革靴 

バーバリー紳士革靴です。

BURBERRYのロゴ入りインソール

ハーフソール補強の交換を依頼されましたが、

靴の中を確認すると中底が亀裂で割れているようです。交換のご提案をしましたところすべて交換で承りました

ハーフソールとヒールを分解して糸を切るためソール表面を削っています。何故かゴム状のものがむき出してきました

すべて本革のソールかと思っていたら、合成ゴムソールに革を貼っただけのソールでした。

中底を分解したところです。前半分が革のようです。

右足が激しく亀裂が入っていますね。

ベンズ革で中↑小野ハーフ部分を作り、板紙に貼り付けます。

接着だけでは弱いので板紙との間は縫い付けました。靴本体にセットします

中底を元のようにセットしたら、隙間をコルクで埋めます。周りにはゴムウェルトを貼り付けて

インソールを貼り付けたところです

本革ソールをマッケイ縫い付けして、ハーフソールとヒールを取り付け

靴も磨いて完成です。

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Dr Assy 紳士カジュアルシューズ 加水分解

Dr Assyというブランドの紳士カジュアルシューズです。

かなり激しく加水分解して割れています。

ソールを取り外すとこんな感じになります。

ゴムウェルトを靴の周りに貼り付けます

合成ゴムのミッドソールを貼ります

マッケイミシンで縫い付けます

仕上げはいつものVibram#2668黒です

ソールのゴツゴツ感は減りましたが、少しシュッとした感じです

この革は磨いても光沢が出にくい対応ですが、磨いています。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換 10500円+消費税 RED WING レッドウィングエンジニアブーツ モデル名は解りません。詳しくないので・・・。

レッドウィングのエンジニアブーツです。

かかと部分がかなり削れています。全体的にはもう少し履けそうですが、ソール交換です。

徐々に分解してミッドソールが現れました。ここに不具合がなければアウトソールのみ交換です

使用するのは定番のVibram#4014白 やはりこれですね

ミッドソールも一緒にサクッと削って白くします。

靴も磨いて完成です

 

オールソール修理11500円+消費税 加水分解にて穴あき ECCO エコーの紳士カジュアルシューズ

エコーの紳士カジュアルシューズです。

ECCOのロゴ入りインソール。オリジナルなソールということのようです

加水分解して穴が空いたかかと部分

ウレタンソールはなかなかきれいに除去できません。こういったところが使い捨て靴の修理が難しいところ

加水分解しないと言われるEVAスポンジのミッドソールを貼り付け

マッケイミシンで縫い付けます。

両足とも縫い付け完了

マッケイ縫いをすると靴の中に縫い目があります

ヒール部分を高くするためEVAスポンジのウェッジ材料を貼り付けて

横から見るとこんな感じ。もう少し削り込みます

かかとは少し曲線にして接地時の衝撃をを柔らかく

Vibramの新しいスニーカータイプのソールを貼り付けます。Vibram#298C

なんとか形になりました

まくりの部分は残して普通のソールにしました

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 PRADA プラダスポーツ 加水分解

プラダスポーツです。このデザインは初めてみました。

ソール割れとヒール部分がネチョネチョしています

小石が嵌まり込むほどネチョネチョ

ところどころ亀裂が入ったり割れが出ています

作りは大変簡単なものですが、元のイメージに合うソールが無いのが困ります

白いウェルトでアクセントにします

ミッドソールはクリーム色。ヒールに若干段差を作ります

ソールは黒をご希望でしたので、Vibram#1030

かなりデザインは変わりましたが、イメージは近づいたかなあ?

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category