紳士革靴

オールソール修理 13500円+消費税 LOUIS VUITTON ルイ・ヴィトン スニーカー ソール割れ

ルイ・ヴィトンのスニーカーです

このロゴのラインでよく割れているのを見ます

パクっと完全に割れています。

ヒール部分です。ソールのマクリ上げ部分は跡形が残ってしまいます。

ここに革を縫い付け跡形をなくします

EVAスポンジのミッドソールを接着し、

マッケイミシンで縫い付けます

ヒールに向かって厚みを付けたら

Vibram#1030にて仕上げます

つま先の跡形部分も革を貼っています。ご愛嬌

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Ecco エコー紳士革靴 スリッポン 加水分解

エコーの紳士革靴です。スリッポンタイプ

ヒールの根本がぱっくり割れ。加水分解している模様です

ウレタンのインジェクション製法は取り外しが殆どできないため、削り取ることが主になり大変です

合成ゴムのミッドソールを縫いつけたところです

マッケイ縫いというのは靴の中とダイレクトに縫い合わせる製法です。専用ミシンが必要です

仕上げはイメージの近い、Vibram#2810です。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 13500円+消費税 紳士革靴 本革ソール 半革ラスター 

スタイルのいい紳士革靴です

本革ソールに穴が空いています。限界ですね

半革ラスターもギリギリ限界です。

まずはヒールを取り除き

縫いつけの糸が隠れているので削り取ります。

ソールを分解知ると思いの外、状態は良いようです

この縫い付けの糸をひと目ひと目取り除きます。この作業が一番手間がかかります

本革ソールを縫いつけます。一般的にはヒール部分は貫通式の釘を打ちますが、当店ではスクリューネジでガッチリ留めます

積み上げヒールに半革ラスター山型。ゴムのハーフソールを貼って完成です

縫い目は目立たず、そこそこに元穴を拾っています。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド ブーツ ゴアテックス 加水分解

ティンバーランドのブーツです。ゴアテックス仕様の高級タイプですね

ソールはウレタンののミッドソールが挟まれています。ちょっと安っぽい。残念な作りです

ボコボコ分解していきます。

ワイドなゴムウェルトでソールの跡形を隠したいところですが、無理でしたので補修材で黒くしました

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けまして

マッケイミシンで縫い付けます。

アウトソールは定番仕様のVibram#1136黒

厚めにゴツメに

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Timberland ティンバーランド 

ティンバーランドのカジュアルシューズですね

珍しいデザインの靴で初めてのモデルです

ソールはボンド接着タイプでかんたんに分解できました。

EVAスポンジのミッドソールを縫いつけていきます。マッケイミシンです

両足とも縫い上がりました

アウトソールは定番仕様のVibram#1136黒です

ゴツメのイメージになりました

これでガンガン履いていただきましょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Clarks クラークス ワラビー オールソール修理 12500円+消費税 生ゴムソールまくり上げタイプ

クラークス ワラビーです。

ソールは生ゴムクレープ。結構削れてきています。当店では生ゴムでの修理には対応していません

まくり上げ部分も取り除きますが、下地はどうしても汚いので革を貼って隠します

中底を縫い合わせている糸が部分的に切れています。

ソールの分解は特に問題なく行えました。

前後のまくり部分に革を縫い付けます。後付で縫いつけているので縫いつけが出来ないところも出てきます

ミッドソールを縫いつけます。

ヒール部分を高く積み上げてウェッジスタイルにしたら

今回はお客様ご指定のVibram#477Bベージュで仕上げます

中底の縫いあわせ部分が浮いているように見えますが、オリジナルな部分なので下方向からソールを接着するため隠せない部分でもあります

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

チペワエンジニアブーツ オールソール修理12500円+消費税 小指傷部分修理3000円+消費税 

チペワのエンジニアブーツです。他店でソール交換したそうで#100が装着されています

小指部分が裂けて穴が開きそうです。ここは革で覆って見えなくします。

オリジナルはフラットタイプだったそうでVibram#700で仕上げてみます

まずは分解、状態は良いようです。

オリジナルが縫い付けされていたかどうかわからないのでアウトソールは縫いつけは無し。ヒールはスクリューネジで留めました

ヒールももちろんVibram#700セットでの交換です。

ミッドソールのコバは茶色に塗りました。

左右ともに小指部分が亀裂があったので革を縫い付けています

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ミッドソール交換 10500円+消費税 NIKE ナイキスニーカー 加水分解

ナイキのスニーカーです。

紺色の部分が加水分解しているということで修理依頼を受けました

分解しようとすると白い土台となっている層も割れてきます。ここも実は加水分解していたということでミッドソール部分全部交換です

ミッドソールはアウトソール側にくっついた状態で分解しています

真ん中あたりもぱっくり割れます。

白いEVAスポンジにてミッドソールを作り、黒いEVAスポンジでヒールのウェッジを作りました。

特徴的なヒールカップ。ウェッジヒールが中に収まるように削っています

接着強度アップのため靴の中から木ねじで留めています

アウトソールはそのまま使用しています。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 Cole Haan コールハーン カジュアルスリッポン 加水分解

コールハーンの紳士カジュアルシューズ スリッポンです。

おしゃれなインソール

ヒールは少し捲くり上がっています。ヒールの中にエアーバッグが入っているタイプでナイキコラボかもしれません

靴自体は至ってシンプルな製法です。後はソールをどのように取り付けるかということになります

ウレタンソールが張り付いていたところが若干残りきれいでないので革を貼ってゴムウェルトとミッドソールを貼りました

ミッドソールは補強のためマッケイ縫いします

今回使用したのはVibram#2668です。

EVAスポンジにてソールを作りアウトソールをはろうかと考えましたが、こちらのほうが形が近いように思いますので

靴も磨いて完成です。

 

Timberland ティンバーランド ショートブーツ オールソール修理 11500円+消費税

ティンバーランドのショートブーツです。このモデルは初めての修理になります

縫い目付きのウェルトだろうと思います

合成ゴムのソールですがヒール部分はウェッジタイプ

分解すると中底に穴が開いていました

ミッドソールを縫いつけてウェッジヒールを作ります

今回使用したのはミシュランのディフェンスソール。Vibramにはこの幅のものがありませんでした

自然に後ろが厚くなるウェッジです

見た目は少しごつい感じになっています

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category