縫い直し

repetto レペットバレエ系シューズ オールソール修理 その他多数 16500円+消費税 ここまで履くと直せないかも

レペットバレエ系シューズです。

ソールや靴本体に穴が開いています。

元々ソールが薄く、中底が無い作りのようで履き込むとすぐに穴が空くようです

本革ソールの周囲に段差をつけて、マッケイ縫いしてあります。縫い代は極端に狭いです。

靴本体の縫い代になる部分も裂けたり、千切れたりの部分がかなりあります

ここは千切れてなくなっています

靴本体の縫い代を作ったら、中底とアウトソールを接着し、マッケイ縫いで縫い合わせます。

ハーフソール補強とヒールに低めなゴムを取り付けて

中敷きも新しくして

横から見ると補強用の革の縫いつけ部分が目立っていますが、このあたりはご勘弁ください

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソールの移植 4000円+消費税 ミッドソール交換2000円+消費税 その他いろいろ NIKE ナイキエアージョーダン1

ナイキエアージョーダン1です。

解れがあったり

ソールは穴が開いていて交換が必要ですが、このタイプの交換用のソールがありません

そこでお客様がお持ちの同じサイズのジョーダン1の別の靴のソールを移植します

まずは縫いつけを切って分解します

こちらも分解しますこのソールを使いますでもミッドソールが加水分解していますので交換します

ヒールの滑り部分がぼろぼろなのでカウンター革を挿入します

カウンターを入れるのは底面からです

カウンターが動かないように縫いつけます

別の靴のソールを縫いつけます

また履いていただけますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール剥がれ修理4000円+消費税 中底破れ修理 2000円+消費税 NIKE ナイキエアーズーム

ナイキエアーズームです。

ご自身で瞬間接着剤を大量に使用して直していらっしゃったようで剥がれなくて困りました。

瞬間接着剤は盛り上がるほど盛ってあります。

中底の布が擦り切れていたり、縫い付けが完全に切れたりで形になってません。

中底と本体を縫い合わせるため革を貼り付けてお互いに縫い付けます

これで一応破れているところの修理は完了。

ソールを接着したら曲線の部分を横方向から縫い付けたり

黒いウレタン部分を縫ったりして補強します。瞬間接着剤は完全に除去できませんのであしからずご了承下さい

なんとか形になりました。完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

縫い付け解れ縫直し 1箇所1500円+消費税+ソール分解1000円+消費税です オーロラシューズ 2足いっぺんに

オーロラシューズ ミドルイングリッシュ です。

糸が切れて口が開いています。

オーロラシューズ ミドルイングリッシュ 茶色です

こちらも同じような場所が糸切れで口が開いています。

ミッドソールとアウトソールの間に縫い目がありますので、部分的に分解します。

茶色の方も部分的に分解です

手縫いで縫い付けたあと、分解したソールを貼り合わせます。

縫い付けはオリジナルより太めな糸になります。2足とも完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 縫直し1箇所1000円+消費税 パイピング2500円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ 履き込んでます

ドロミテコルチナです。

劣化して固くなっているようです

履き口が破れています

モカシンの縫い付けが解れています。

縫い付けを切りながらソールをミッドソールと一緒に分解していきます

1層目のミッドソールは板紙なので長く使っていると劣化して割れてきます

縫い付け糸はきれいに抜きます。穴が結構大きいです

ミッドソールを取り除いたところです。

ミッドソールを縫い付けています。

1層目は板紙でしたが耐久性を考えて本革製のものに変更しています

モカシン部分縫直し

アウトソールは定番のVibram#1136黒です

履き口にパイピングを施し、コバは茶色に染めて

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール交換と縫い付け縫直し 10500円+消費税と2000円+消費税です 紳士オーロラシューズ ミドルイングリッシュ 

オーロラシューズ ミドルイングリッシュです。

結構履き込まれてますね、かなり削れているヒール部分

オーロラシューズはよくこのあたりの縫い付けが切れて口が開くようです

ソール交換するのでミッドソールを残して分解です。

縫い目が見える状態なのでミシンで縫いつけます

糸が切れていないところも含めて全体を縫い直しました。糸は極太です

ソールはVibram#2060 Vibramの大きなロゴが特徴です

口が開いていたところはもちろん縫い付けてますので大丈夫です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換10500円+消費税と縫直し1500円+消費税 オーロラシューズ ミドルイングリッシュ

オーロラシューズのミドルイングリッシュです。ヒールやソールはかなり削れてきています

土踏まずあたりは縫い付けが切れて口が開いています。他の場合にもあります

ソール交換するのでミッドソールを残し分解しました。この状態になれば全体をミシンで縫えるので格安で縫えます

縫い付けが終わったら、Vibram#2668にて仕上げです。

オリジナルより何倍も太い糸で縫い直しています

全体的に縫い直しましたので、今後は糸切れで口が開くことはないと思います

オイルレザーですが、磨いてみました。完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 adidas アディダス スニーカー 全分解されている

アディダスのスニーカーです

ソールはオバンケ縫いで縫い付けられていたようです。

爪先部分のゴムのテューカップ

この部分です。

中底の縫い付けが切れ口が開いています。

テューカップは八方ミシンで縫い付けます。

中底を修理したら、ミッドソールを縫い付けます

両足とも縫い付け完了です。薄手のミッドソール白です

Viobram#4014白で仕上げます

サイドビューはこんな感じです。

なんとか復活できました。オリジナルよりはごつい感じです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 2800円+消費税 かかとゴム交換2800円+消費税 ハーレー・ダビッドソン ウェスタンブーツ系

派手な金具が取り付けてありますね。さすがハーレー・ダビッドソン

ハーレー・ダビッドソンのウェスタンブーツ系です。バイク用でもないような感じ

ハーフソール補強がしてありますが穴が空いています。縫い付けも切れていますね

縫い付けが切れた関係でソールが剥がれてきています。

他店の修理屋さんでかかとはゴムは普通のフラットなものが取り付けてあります。何か今一

出し縫いミシンで縫い直したら、ボンドを塗って ソール縫直しは1000円+消費税

浅いパターンの登山型。ウェスタン調ですから

かかとゴムにはダイナイトロジャーをつけておきました。

出し縫いの表側はこんな感じです。元の穴を拾って縫います。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理12500円+消費税 中底交換3000円+消費税 その他 DOLOMITE ドロミテコルチナ ソール割れてます

ドロミテコルチナです。

DOLOMITEの刻印

ソールが割れています。

ミッドソールも2層とも割れているようです。

まずはアウトソールを分解。合成ゴムのミッドソールに亀裂です。

1層目のミッドソールも割れています

結構激しいです

これは中底です。足が直接乗るところのソール側

靴の中を見るとかなり亀裂があります。交換が必要ですね

中底を分解しました。もちろん本革です

亀裂が激しいですね

中底を新しくしました。

仕上げはVibram#1136です。

モカシンの縫直しと滑り革修理やパイピングも行っています。写真写すの忘れちゃいました

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

Gallery Category