静岡県

オールソール修理 11500円+消費税 破れ補修 1500円+消費税 Clarks クラークス ランブラー 全敷中敷き2000円+消費税

珍しいソールです、クラークス ランブラー 

赤いロゴが入っているソールは初めてみました。

ヒール部分が縫い目のところで破れています。

インソールがぼろぼろなので本革の全敷タイプで交換します

分解するとこの通り

破れたところをつまんですぐ横を縫い付けます

本革製の中底を出し縫いして縫い付けます

仕上げはVibram#2668です。

中底のコバ面は黒色に着色

インソールは本革製です

バックスキンはあまりきれいにならないですが、ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス カジュアルシューズ 生ゴムソールからVibram スポンジ系へ

クラークス カジュアルシューズです

生ゴムソールって熱が加わるとネチャネチャ変形しますね

縫い付けてあるものを一気に分解します

ウェルトを貼ってミッドソールを縫い付けたら

Vibram#2668で仕上げます

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークス デザートブーツ 生ゴムから

クラークスのデザートブーツです。

生ゴムクレープです。

デザートブーツのオリジナルロゴ入インソール

一気に分解します。

本革の中底を縫い付けたところです

Vibram#2668で仕上げです

コバは革の色そのままで

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理13500円+消費税 通常は受けない修理です。加水分解 エアーバッグ崩壊 マクリ部分なし

ナイキ エアーマックスです。激しく加水分解しています。通常はお受けできない修理ですが、歩ければよいということで

ソールを取り除いたら、ウェッジヒールとミッドソールを貼り付けますが、これが接着強度が出ない。そこでマッケイ縫いです

サイドの跡形は革を貼って隠しています。

アウトソールを貼りました

アウトソールはVibram#1030です。

つま先はマクリが有りません。マクリ有りのソールはサイズあまり無く、修理できないサイズが多いためお断りしている状況です

ウェッジヒールは間に挟むタイプ(New Balanceのクラシックを参考にしました)

靴のイメージが変わってしまってもよろしければ歩けるようにするレベルで対応はできます。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ベルトバックルタイプから 美錠ホックへ改造 2000円+消費税 BIRKENSTOCK ビルケンシュトック サンダル

ビルケンシュトックのサンダルです

バックルが本体に直付けされていてベルトを毎回通して履くタイプです

バックルを取り外し、ベルト側に取り付け美錠ホックで取り外しできるようにしました。

履いたときはこのようになります

見た目は変わりません。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理11500円+消費税 Timberland ティンバーランド 

ティンバーランドのカジュアルシューズですね

珍しいデザインの靴で初めてのモデルです

ソールはボンド接着タイプでかんたんに分解できました。

EVAスポンジのミッドソールを縫いつけていきます。マッケイミシンです

両足とも縫い上がりました

アウトソールは定番仕様のVibram#1136黒です

ゴツメのイメージになりました

これでガンガン履いていただきましょう

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 13500円+消費税 Louis Vuitton ルイヴィトンスニーカー ソール割れ

白いルイヴィトンスニーカーです。

Louis Vuittonのロゴが控えめに入っているインソール

ソールは屈曲部分で割れています

スニーカータイプのソールなので同じようなソールがありません

問屋に同じようなイメージのソールがあったので問い合わせたら、ミリ単位でサイズが合わないと使えないそうで汎用の修理になります

サイド部分はかなり幅広く跡形が残っています。縫い目も見えますね

この部分を隠すように短冊に切った革を貼り付けて縫いつけます。

薄手のミッドソールを縫いつけて、ヒール部分を作ったら

Vibram#1030で仕上げます

イメージは少し変わってしまいましたが、歩けるようにはなりました。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソールの移植 4000円+消費税 ミッドソール交換2000円+消費税 その他いろいろ NIKE ナイキエアージョーダン1

ナイキエアージョーダン1です。

解れがあったり

ソールは穴が開いていて交換が必要ですが、このタイプの交換用のソールがありません

そこでお客様がお持ちの同じサイズのジョーダン1の別の靴のソールを移植します

まずは縫いつけを切って分解します

こちらも分解しますこのソールを使いますでもミッドソールが加水分解していますので交換します

ヒールの滑り部分がぼろぼろなのでカウンター革を挿入します

カウンターを入れるのは底面からです

カウンターが動かないように縫いつけます

別の靴のソールを縫いつけます

また履いていただけますね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランド ショートブーツ 加水分解して割れてます

ティンバーランドのショートブーツです。

ソールが劣化してパキパキ割れています。穴も空いていますね

側面の縫い目から割れています

白く見えているのはゴアテックスです。これが袋状にソールに嵌っているので厄介です。

分解しました。ゴアテックスの袋が靴本体の縫い付け部分より長く、外へ出ているのが見て取れます

GORE-TEXのロゴもありますね

このまま、ミッドソールを縫い付けると靴の中野空有感が狭くなってしまうので、インソールを削って調整してみましょう

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

靴本体に出し縫いします

アウトソールはVibram#2668です

土踏まずの急カーブにもうまく沿いました。後はインソールで調整です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ 加水分解

ティンバーランドフィールドブーツです。

加水分解してぼろぼろいってます。

ソールを剥がすと横方向に跡形が残ります。左くらいには取るように頑張っていますが、跡形は残りますのでご容赦下さい

ゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます

マッケイミシンで底縫いします。これでミッドソールまでは剥がれません。

アウトソールは定番のVibram#1136黒です。黄色いロゴが主張しています

結構厚手な感じですがミッドソールがクッション性を持っています

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category