靴修理材料

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスデザートブーツ 生ゴムソール

クラークスデザートブーツです。生ゴムソールが削れてきています

Clarksのロゴ入りインソール

縫い付けを切って一気にソールと本体を分解します

中底はフェルト素材で亀裂が入り劣化しています。本革にて交換します

本革の中底を靴本体に縫い付けます。

ソールは当店定番使用のVibram#2668黒です

中底のコバは茶色に着色しています

ザクッと洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理10500円+消費税 中敷交換ハーフタイプ 1400円+消費税 紳士カジュアルシューズ

紳士カジュアルシューズです。なかなか良い作りをしていますね

あまり見たことのないパターンのトラクションソール

中敷きもボロボロ。ブランドが書いてあるけど読めません

アウトソールを分解し、ミッドソールのみにしましたが、縫い目があありません。グッドイヤーウェルトではないようです

アウトソールはVibram#4014です。

革ウェルトの縫い目は疑似の縫い目でした

オレンジ系の中敷きハーフタイプです。もちろん本革製

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ハーフソール補強 2800円+消費税 DC アントニオドカティ紳士革靴 ソール中央の滑り止め 加水分解 MICHELINハーフソール

紳士革靴です

ANTONIO DUCATI ロゴ

ソールの中央に滑り止めが嵌っていますが、これが加水分解してます。ソールを削り込んで平面にします

通常使用のハーフソールでは薄いので厚手のミシュランのハーフソールにしてみました

ちょっとお値段高くなりますが、いい感じです。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 10500円+消費税 PRADA プラダスポーツ 加水分解

プラダスポーツです。

ウレタンのミッドソール部分がないモデルのようです。

インソールの裏に厚手のウレタンがあったようです。

ゴムウェルトを貼ったら直接アウトソールを貼り付けます。

アウトソールは定番使用のVibram#2668黒です

厚みのあるソールになったのでクッション性は上がったと思われます

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 1足11500円+消費税 Clarks クラークス ラシュトンとランブラー ソールはすでに無い

クラークスラシュトンです。ソールは加水分解したのかすでに無いです

厚手のインソールは健在です。縫い付けの糸が残っています

同じ方のランブラーです。こちらもソールはありません。

本体の状態は良さそうです。

縫い付けの糸は全て抜きます

ランブラーも残っています。

中底用の革を切り出して、糊代に漉きをかけます。

中底を貼ったら、靴本体に縫い付けます。オリジナルに近い濃茶の糸

両足縫い上がりました。

ラシュトンも同様に、縫い付けます。こちらは黒糸です

定番使用のVibram#2668です。

中底も結構厚みがあるので重厚な感じに

靴も磨いて完成です

こちらもVibram#2668

サイドビューです

縫い目が主張していますね

滑り革もということで

革を縫い付けました

磨くと結構光ります。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理12500円+消費税 滑り革とパイピング4800円+消費税 DOLOMITE ドロミテコルチナ ソール割れです

ドロミテコルチナです。

DOLOMITEのロゴ

ソールがぱっくり割れています。こうなっているとミッドソールも割れていることが多く合わせて交換

ミッドソールは合成ゴムと板紙の2層になっています。

ミッドソールを縫い付けたところ

アウトソールは定番のVibram#1136黒

本革と合成ゴムのミッドソールを挟んでいるので結構ゴツメ

縫い目もガチガチ

ついでに滑り革とパイピング処理も施してこれで長く履けますね

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール張替え 9000円+消費税 ソール持ち込み asics アシックス競艇用シューズ

最新モデルか?アシックスの競艇用シューズです。

つま先のまくりが大きくつけられていますが、そこが重点的に剥がれてきています

このソールを削って表面に張っても剥がれてくることがあるようで今回は前部取り除きました

分解完了です。できるだけ原型を留めるようにソールを剥がし

型取りします。このソールは目の細かいハイパーVでお客様の持ち込みです

まずまずの仕上がりになりました

まくりの部分も型をつけやすく、今後は当店でもこの細かい柄のハイパーVを仕入れてみます

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール張替え 10500円+消費税 ROCKPORT ロックポートのカジュアルシューズ

ロックポートのカジュアルシューズです。

かかと表面のシートが削れてきています。

ソールもかなり劣化してきて滑るそうです。

ソールの表面層を削り込んでスポンジ部分のみにしました

Vibramフラットソールです。かなり耐久性があります。

違和感はそんなに感じないでしょう

これでまた当分大丈夫でしょう。靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

ソール剥がれ 2000円+消費税 スポンジ張替え片方3500円+消費税 Timberland ティンバーランドフィールドブーツ

ティンバーランドのフィールドブーツです。ソールが剥がれています。

スポンジ部分が裂けています。張り替えます。この方片足しか送ってこられなかったので片足作業です

できるだけダメージを少なく糸を抜きます。

糸を抜いたら、スポンジ部分を靴本体から外します

新しい革を張り替えます。黒なら問題ないのですが、濃茶などは色が合わないので左右セットで交換が基本です

靴本体に縫い付けます

スポンジ部分完了

ソールも貼り付けて靴洗浄して完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 12500円+消費税 Ecco エコーの紳士革靴 加水分解してます

エコーの紳士革靴です。

加水分解したものをお客様ご自身で補修されたみたいです。でも無理なんです。

ソールを分解しました。穴が空いている所もあります。筋になったボンド跡には笑えます

この跡形はどうしても残ります。目立たなくはしますが・・・。

ゴムウェルトを貼り付けて

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

マッケイ縫い付けします

Vibramスポンジ系のソールアンドヒールです

結構厚みがあります。

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category