靴修理材料

かかとゴム修理 2300円+消費税 ハーフソール補強 2300円+消費税 Marelli紳士革靴

紳士革靴です

Marelliの靴です。いい作りをしている印象です

つるつる滑りそうな感じですね、ゴムも浮いてきています

かなりくたびれてきた様子の革ソール

かかとゴムはフランスのTOPY社のいたです。

ハーフソールはイタリアのカサリ社のゴムです

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

 

 

 

オールソール修理 11500円+消費税 クレープソールをスポンジ系にて Clarks クラークス ワラビー

クラークス ワラビーです。シュッとしたデザインですね

他のモデルかと思いましたが、ワラビーと入ってました

ソールは天然ゴムのクレープソールです

縫い付けを切りながらソールを一気に分解です

縫い付けが切れて穴が空いています

ナイロンテープで補強して

ナイロンテープごと縫い合わせ余す

ミッドソールをマッケイ縫いして取り付けます

ご希望のVibram#2021黒です

サイドビューはこんな感じです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 Ecco エコー紳士革靴 

エコーの紳士革靴です

Eccoのロゴ入りインソール

かなり削れてきています

ソールを分解しました。インジェクションの溶けかかった樹脂が縫い付けの糸と絡んでいます

分解時にところどころ縫い付けが切れていきます

革を縫い付けて開いた口をふさぎます

ゴムウェルトを貼ったら、合成ゴムのミッドソールを貼り付け

マッケイミシンで縫い付けます

両足とも縫い付け完了です

アウトソールはヒール一体型のVibram#2810

ミッドソールを入れてあるためソールは厚めです

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ブロックヒール交換 2800円+消費税 REGAL リーガル紳士革靴

リーガルの紳士革靴です

海外モデルなんでしょうか?

結構削れてきてますのでトップリフト型に改造するにはちょっと遅かった

ブロックヒールごと交換します。釘などは使われていないようですね

サイズがちょうど良かったのでVibram#700ヒールを使ってみました。

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

ソール交換 10500円+消費税 CHIPPEWA チペワブーツ 固くなってるソール

チペワのエンジニア系ブーツです。

 

インディアンロゴが格好いいですね

かかと部分は穴が空くほど履き込まれてます

チペワの特徴的な本革のウェルト?それともミッドソール? のかかと部分が厚みが厚い

トラクションソールを分解したところ、端のほうが浮いていたせいかボンドが激しく劣化している

使用するのはVibram#4014 これも定番中の定番

ミッドソールも一緒に削って白く・・・。

ザクッと洗浄して完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 11500円+消費税 Clarks クラークスネイチャーII 

クラークスのネイチャーIIです

ここまで履き込んだのは初めてみました。

かかと部分もコーナー修理してあります。

縫い付けを切って分解しました

この縫い付け糸をきれいに取るのがきれいに仕上げる一つです

分解したソールを元に中底を切り出します

中底を靴本体に縫い付けます。出し縫いです

仕上げは定番使用のVibram#2668黒です

中底のコバは黒色に着色です

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

スパイクレスソールへ 11500円+消費税 TEAMDAIWA チームダイワ ソフトスパイクゴルフシューズ ソール割れ

チームダイワのソフトスパイクゴルフシューズです。

元々はこんな感じだったようです。これはお客様から送っていただいた画像です

作りはとてもしっかりしたTEAMDAIWA

でも靴の製法はセメンテッド製法。板紙の中底にアッパーが釣りこんである一般的なもの

ゴムウェルトを貼り付けて

EVAスポンジのミッドソールを貼り付けます。

ヒールも同じ素材のウェッジタイプで高さを出します

ソールは十字剣のVibram#419C スパイクレスタイプです

高級感に欠けてしまいますが、ゴルフシューズとしては復活できました。安定プレーに貢献できればいいですね

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理 11500円+消費税 クラークス 加水分解にてネチャネチャ

クラークスのかかとがあるタイプの紳士革靴です

加水分解して表面はネチョネチョで剥がれ落ちています。縫い付け部分も割れています

中底はフェルト系素材です。シンナーでボンドを溶かして分解します

分解しました。中底を靴本体に縫い付けているすくい縫いが一部切れています

手縫いでまつり縫いすると引っ詰めたようになるので革をお互いに縫い付け縫い合わせます。

合成ゴムのミッドソールを貼り付けます

本の縫い目に沿って縫い付けます、出し縫いです

元のソールに近いイメージのソールが発売になっていたのでこれにしてみました。Vibram#947ASPEN

サイドビューはこちらゴツゴツ系

靴も磨いて完成です。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

オールソール修理12500円+消費税 HAWKINS ホーキンス ライダーブーツ

ホーキンスのライダーブーツでしょうか?

かなりの片減り、滑るようです

ヒールの減りはそんなでもないかな?

まずはヒールを分解します。

いつもエンジニアを分解するとき思うことだが釘がこんなにいるんかなあ?

縫い付けを切ってソールを分解

この縫い付け糸はきれいに抜いて

Vibram#430です。

厚手のミッドソールはそのまま使用しています。

若干湾曲に削っています。これがなかなかうまくいかない、難しい

靴も磨いて完成です

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

 

オールソール修理 12500円+消費税 BRUNOMAGLI ブルーノマグリ紳士スニーカー ソール割れ 加水分解

ブルーノマグリ 紳士スニーカーです

BRUNOMAGLIというブランド

加水分解したのか?縫い目からパッカンと割れています

かなり悲惨なイメージです。曲線の部分はゴムでは作れないなあ

とりあえずソールは分解しました

特徴的なソールの一部分をここに縫い付けてありました。こんなソールはありません

かかとのまくり上がり部分です。ここもソールが縫い付けられていたところ

合成ゴム素材ではうまくいかないので本革を貼り付けます。縫い付けはミシンが届かないのでできません。かかと部分も革を貼りました

ゴムウェルトを貼り付けます

EVAスポンジ系のミッドソールとヒールをウェッジ加工して

アウトソールはVibram#1030

同じデザインにはできませんが、近いイメージで。

  この下のボタンをクリックしてお問い合わせフォームへ

お見積り・お問い合わせ TEL:086-526-3398 イズミ靴店

Gallery Category